読売ジャイアンツの選手にまたもや暴力団との交際発覚! 坂本や長野まで…切っても切れないヤクザとの関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 他にも、「週刊文春」2013年11月7日号には、今回の件でも名前が出ている内海哲也が広島のキャバクラ嬢との間に起きた交際トラブルの解決を、暴力団員に100万円を支払い依頼した経緯が掲載されている。

 暴力団とズブズブの関係であったのは選手だけではない。球団職員も同じだ。

 その昔、まだ野球人気が高く、巨人戦の入場券がプラチナチケットだった頃、東京ドームのチケットの一部が暴力団関係者に横流しにされていた。これは、東京ドーム完成前、後楽園球場時代から続いている因習であり、02年にはそのことが明るみになり、東京ドーム社の社長が陳謝する事態となったこともある。

 00年6月24日号の「週刊現代」には、かつて巨人軍広報部長だった若林敏夫氏が告発手記を掲載。その裏事情を明かしている。

 若林氏がその裏のつながりを知ったのは、当時、興奮した応援団員同士でケンカになるケースが絶えなかったことを問題視し、大きく8つに分かれていた応援団を一元化して、ケンカの撲滅へと動いたのがきっかけだった。だが、そこで接触した各応援団の代表が口にしたのは「S会のスズキさんに聞いてほしい」といった言葉だった。

 そこで、若林氏は「スズキ」なる男と対面し、驚きの事実を知ることになる。この男が東京ドーム社から横流しされたチケットを応援団に売りさばいていたのだ。そして、こんな言葉を口にしたという。

「考えてもみろよ。ファンが長い列をつくってよ、開門を待っているのによ、誰かが悪さしたら、どうなる? 警察だって、そこまで面倒みてくれねえだろう。オレたちのお陰で、ファンは安心して並んでいられるし、ゲームも無事に進むんだよ。
 チケットを持ってるぐらいのこと、あったりめえだろう」

 ここで、若林氏は、ダフ屋にまわっているチケットもこの男によるものかと追求。すると、こう怒鳴り散らしたという。

「なんだとお! それをいうなら、巨人の出入りの運動具屋の小僧が、チケットをダフ屋に売りに来るのはどうなんだよ。エエ! あんなのは球団職員が余ったチケットを運動具屋に売りにいかせてるんじゃないのか!」

 こういった、これまでのジャイアンツの歴史を見ていけば、今回の元組長との交際疑惑など可愛いものとも言えるのかもしれないが、もうそんな甘いことを言っていられるような時代ではない。

 ただでさえ、プロ野球への信頼が失墜している状況である。これ以上、野球ファンを失望させないためにも、徹底的な状況の把握が求められている。
(井川健二)

最終更新:2016.08.05 06:09

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

読売ジャイアンツの選手にまたもや暴力団との交際発覚! 坂本や長野まで…切っても切れないヤクザとの関係のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。井川健二暴力団野球の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
2 東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
3 森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
4 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
5 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
8 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
9 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
10 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
11 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
12 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
13 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
14 香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
15 大村知事に杉田水脈や維新の松井・吉村が「表現の自由制限論」展開
16 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
17 嵐の元側近が明かすジャニーズの掟
18 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
19 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
20 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
6GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
9「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
10 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
11東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
12吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
13安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
14「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
15河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
16小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
17東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
18香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
19『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
20久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄