東京五輪で風俗店が一掃される? 新人風俗嬢「接客講習」の掟とは? ベテランライターが風俗業界の噂を検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
fuzoku_151018.jpg
『ベテラン風俗ライターが明かす フーゾク業界のぶっちゃけ話』(彩図社)

「2020年、東京オリンピックを機に東京中の風俗店が一掃される!?」

 いま、巷ではこんなウワサ話が飛び交っている。他にも、「2020年のコミケは中止になる」「東京中のコンビニからエロ本がなくなる」など、これらのウワサには他にもバリエーションがあるのだが、実際はどうなのだろうか? 

 老舗の風俗サイト『全国風俗リンクセンター』の運営にして、風俗情報誌「俺の旅」(ミリオン出版)などでライターとしても活動する吉岡優一郎氏が最近出版した『ベテラン風俗ライターが明かす フーゾク業界のぶっちゃけ話』(彩図社)によれば、その可能性は捨てきれないという。

〈これまで風俗業界は国際イベントの開催に合わせた警察当局の浄化作戦などで、地域丸ごと潰されるような例がいくつもあった。
 その中でも比較的新しく、かつ大規模だったのが、1990年に大阪市と守口市にまたがる鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会」(花博)の際の浄化作戦だ。
 それまでは、大阪市内にも少なくない数のソープランドがキタ、ミナミ両地域に存在していたのだが、花博の開催に合わせて警察が街の浄化作戦を開始し、大阪市内のソープランドへの集中的な摘発がなされ、さらに行政により条例も制定されたため、市内すべてのソープランドが閉店へと追い込まれた。現在、大阪市内に1軒のソープランドも存在しないのはこのためだ〉

 このような事態が起きるのは、行政側が国際イベントにより多数集まる外国人観光客を見越して、風紀の乱れを正したり、治安維持へと神経を尖らせるためだ。ただ、2020年を機に、ウワサされている取り締まりが現実になるかどうかは吉岡氏にも分からないという。

〈こうした大規模な浄化作戦が行われるか否かは、警察組織の上層部や地方自治体の首長の考え方によるものが大きいからだ。
 21世紀に入ってからの具体例としては、石原慎太郎元都知事による新宿歌舞伎町の浄化作戦で多くの風俗店が歌舞伎町からの撤退を余儀なくされたケースや、中田宏元横浜市長の意向で横浜・黄金町のちょんの間が壊滅させられたケースなどが挙げられる。
 このように、力を持つ立場にある人々の鶴の一声で、風俗業界は摘発が強化されることもあれば庇護されることもあるのだ。
 そのため、2020年に東京の風俗業界が壊滅するかどうかは、そのときにどういう人物が関連する要職に就いているかが鍵になるだろう〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ベテラン風俗ライターが明かす フーゾク業界のぶっちゃけ話

  • amazonの詳細ページへ
  • 楽天ブックスの詳細ページへ
  • Yahoo! ショッピングの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

東京五輪で風俗店が一掃される? 新人風俗嬢「接客講習」の掟とは? ベテランライターが風俗業界の噂を検証のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。五輪田中 教の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍がトランプ「ノーベル賞に推薦された」で世界に恥
2 自民党・田畑毅議員の離党は女性への暴行が原因か
3 厚労省に圧力をかけた首相秘書官は安倍首相の子飼い官僚
4 菅義偉官房長官が国会で望月衣塑子記者をフェイク攻撃
5 『スキャンダル専門弁護士』が伊藤詩織さんやはあちゅうを揶揄
6 蓮池透氏が著書で安倍の冷血を批判!
7 ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
8 データ不正、元厚労次官の村木厚子が「何かの圧力」発言
9 安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
10 小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
11 不適切動画バイトを血祭りにあげるマスコミとネットの異常
12 勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
13 桜田五輪担当相「がっかり」発言は安倍政権の五輪至上主義のせい
14 安倍首相にマッチョ批判
15 ブレる松岡修造語録を読み解く
16 小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
17 嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
18 太田光が右翼の抗議で転向していた?
19 SKY-HIが日本の鎖国状態に危機感
20 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
1嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
2玉川徹が中国人のマナーをあげつらう自番組を批判!
3勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
4小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
5安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
6青山繁晴議員が「僕と握手したらガンが治った」と吹聴
7「子ども産まないのが問題」麻生が「金がないなら結婚するな」
9統計不正は安倍政権ぐるみの偽装だった証拠が!安倍に合わせ…
10安倍「私は森羅万象を担当」発言の背景
11北方領土の日、「日本固有の領土」の主張が消えた! 
12首相官邸の望月記者排除に新聞労連が抗議声明
13国家公務員と利害関係者の「ゴルフ解禁」の背後に安倍
14小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
15 厚労省に圧力をかけた首相秘書官は安倍首相の子飼い官僚
16安倍「自衛隊募集に非協力的な自治体」と圧力発言
17安倍首相「サンゴは移した」の嘘に琉球新報編集局長が痛烈批判
18辻元清美の外国人献金に大騒ぎする夕刊フジの愚劣
19不適切動画バイトを血祭りにあげるマスコミとネットの異常
20 新井浩文の事件で在日ヘイト拡散、ウーマン村本や柳美里が反論

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄