女優・二階堂ふみが沖縄の平和学習、ナチスのプロパガンダ映画を通じて考えた「戦争を伝えること」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 平和な時代であれば、恋やおしゃれを楽しめたはずの大切な時期を、戦争によって奪われた悲しみ。そんな素朴な感情をありのままに、等身大で描いた茨木の詩で二階堂は初めて、いったん戦争が始まれば全国民が巻き添えになり、色々なものが奪われてしまうということを実感できたのだ。

 そんな経験をしているからこそ、二階堂は映画のなかで、銃後の東京を生きた女性の等身大の姿を演じることに苦心した。

〈この映画では、人が殺されたり、誰かが亡くなったりする場面は描かれていません。勝った負けたもなければ、敵も味方もない。女性として一番きれいな時期を奪われる里子の気持ちを丁寧に描くことで、戦争がもたらした大きな悲劇が伝わればいいと思っています〉(「文藝春秋」文藝春秋/15年8月号)

 そう語る二階堂だが、しかし、彼女は「エンターテインメント」の領域で「戦争」を扱うことも危険性も十分に理解している。「映画」という人の気持ちを惹きつける強力なフォーマットが良くない人間の手に渡ったとき、恐ろしい効果を発揮する。二階堂はナチスのプロパガンダ映画であるレニ・リーフェンシュタール監督『意志の勝利』を観て、それを感じた。この作品は、ナチスの第6回全国党大会の様子を記録した1934年制作の記録映画だが、一方で映画史としては撮影・編集において効果的かつ独創的な演出手法を使い、高揚感や臨場感を表現した作品としても知られている。

〈中学生の時にヒトラーの『我が闘争』を読んで、なんと恐ろしい、と思ったんです。言っていることは間違いだらけなのに、実際にその時代を狂わせてしまったわけですから。それには彼が持つカリスマ性をはじめ、様々な理由があります。私は「戦争が悪い」と一言で片付けるのが嫌いなんです。もちろん、戦争はあってはいけない。でも、なぜ戦争が起こってしまったのか、その時代を生きていた人々がどういう目で戦争を見つめていたのかを考えずに、「悪い」で済ませてはいけないはずです。小さなおにぎりしか配給されなかったのに、なぜ戦い続けたのか、耳を傾けたいんです。おそらく、戦うしかなかったんだ、と思います。
『意志の勝利』については、映画として素晴らしいものができてしまった、それって、とても悲しいことですよね。あの作品を作ってしまった人は、その後、作品を作った呪縛から逃れられなかったわけですから。(中略)ドキュメンタリーだって嘘はつけるんです。そこに映っている被写体の目がまっすぐだと感じ、それを信じ込んだ人が大勢いた。ならば疑問に思うじゃないですか。どうして真に受けたのか、って〉(「文學界」文藝春秋/15年9月号)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

アダルト 上 二階堂ふみがきいた大人の話

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

女優・二階堂ふみが沖縄の平和学習、ナチスのプロパガンダ映画を通じて考えた「戦争を伝えること」とは?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。二階堂ふみ新田 樹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 医療崩壊一歩手前でもGoToに固執する菅首相の異常!
2 東京五輪の追加費用はやっぱり大半が日本の負担! 安倍の密約の裏
3 竹中平蔵が『朝生』で炎上! 利益相反に大ウソ言い訳、コロナでも暴論
4 NHK『NW9』への圧力問題で菅首相が「私は怒ったことがない」と大嘘答弁!
5 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
6 安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐりデマ投稿!
7 地下アイドルの「運営」になる方法
8 「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
9 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
10 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
11 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
12 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
13 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
14 菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
15 美智子皇后の誕生日談話「マクワウリ」に隠された意図が?
16 ミスチル新曲に小林武史への憎悪が?
17 葵つかさが「松潤とは終わった」と
18 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
19 ANAホテルが安倍首相の答弁を「申し上げた事実ない」と全面否定
20 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
1竹中平蔵が『朝生』で炎上! 利益相反に大ウソ言い訳、コロナでも暴論
2東京五輪の追加費用はやっぱり大半が日本の負担! 安倍の密約の裏
3菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
4吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
5コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
6検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
7菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
8安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
9 NHK『NW9』への圧力問題で菅首相が「私は怒ったことがない」と大嘘答弁!
10安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐりデマ投稿!
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
13医療崩壊一歩手前でもGoToに固執する菅首相の異常!
14『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
15小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
16小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄