NHKが露骨! 番組公式Twitterが木村草太の安保法制反対意見を賛成に歪曲!「反対意見は理解しにくい」のつぶやきも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「まず法案の違憲性ですけれども、元最高裁判事、元法制局長官、著名な憲法学者、ほとんどが、つまり憲法解釈の専門的なトレーニングを受けた方のほとんどが、この法案に違憲な部分があると言っています。
 また、世論調査でも違憲であるという認識が多数を占める状況になっていて、違憲な点があるという意味では決着がついています。また、法案の必要性についても、少なくとも今国会で成立させるべきではないという意見はどの世論調査でも大勢を占めています。
 さらに政府の説明ですけれども、政府がまともに説明する気があるのかという点についても、まあそれはなさそうだということがわかってきました。したがってこれは否決・廃案以外にはない。そういう判断ができる時機にきていると思います」

 つまり木村氏は、憲法解釈上、安保法制は違憲としかいえず、さらに主権者たる国民の意見、そして政府の説明放棄の態度、すべてにおいて否決・廃案と言わざるを得ないという点で、すでに議論は「機を熟している」と述べたわけである。それを番組の公式Twitterは、こうした文脈を無視し、あたかも木村氏が採決に前のめりであったり、賛成の姿勢であるようにも受け取れる引用を行った……というわけだ。

 しかも、この『日曜討論』公式Twitterは、じつは番組開始前にもこんなツイートも行っている。

〈いよいよ採決が迫る(?)安全保障関連法案。今朝の出演者は岡本行夫さん、栁澤協二さん、細谷雄一さん、木村草太さんです。皆さんの意見はどの出演者に最も近いでしょうか。反対意見って理解しにくいのに、賛成意見はすごく頭に入やすい…。両耳でしっかり聞くぞー。ゲスト着席!間もなく放送です。〉(原文ママ)

 まるで「賛成意見は理解できるけど、反対意見って意味わかんないよね」と放送前から煽っているかのようだ。

 さすがに抗議が殺到したのか、その後、お詫びを出したが、その文面というのが〈自分の意見と違う人の意見は耳に入りにくく、同じ意見だと理解しやすいと言う意味で書いたのですが、「賛成」「反対」という言葉を使ってしまったので、法案に「賛成」「反対」かのように誤解された方もいたようです〉というもの。ゲストと考え方が同じかどうかで、「賛成」「反対」などという表現は使わないし、この言い方だと、公式Twitterの“中の人”が「安保法制に賛成」だと表明しているようなものではないか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

集団的自衛権はなぜ違憲なのか

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

NHKが露骨! 番組公式Twitterが木村草太の安保法制反対意見を賛成に歪曲!「反対意見は理解しにくい」のつぶやきものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NHK水井多賀子の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 平井大臣のNTT接待「割り勘」は嘘、「文春」から取材受け慌てて支払い!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!
4 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
5 年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
6 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
7 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
8 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
9 八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
10 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
11 デーモン閣下が相撲ファンの差別に苦言
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 フジ系『最高のオバハン』が結婚詐欺師の名を小室氏と一字違いの「小室敬」に
14 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
15 倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
16 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
17 デジタル庁初代大臣に平井卓也が居座り!オリパラアプリ業者との癒着
18 高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
19 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
20 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
1安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
3八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
4八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
5総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
6 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
7平井大臣のNTT接待「割り勘」は嘘、「文春」から取材受け慌てて支払い!
8河野太郎に実は「コロナわかってない」説! 今頃、パルスオキシメーター解説
9高市早苗が右翼隠しに躍起! 反ワクチン極右活動家が高市支持デモ計画も
10 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
11倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
12高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
13駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!
14 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄