「俺らの大将、違うんじゃない?」長渕剛の反安保、反安倍発言に話題沸騰…でも長渕はもともと反戦主義者だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 さらに2002年には、9.11後の国際状況に反応し「静かなるアフガン」という曲も発表している。歌詞は以下のようなものだ。

〈海の向こうじゃ戦争がおっ発まった/人が人を殺し合ってる/アメリカが育てたテロリスト/ビンラディンがモグラになっちまってる/ブッシュはでっかい星条旗を背に/ハリウッド映画のシナリオをすげかえる/悪と戦うヒーロー/アフガンの空 黒いカラスに化けた〉
〈ほらまた戦争かい/ほらまた戦争かい/戦争に人道などありゃしねえ/戦争に正義もくそもありゃしねえ〉
〈日の丸と星条旗に僕は尋ねてみたい/戦争と銭はどうしても必要ですか?/広島と長崎が吠えている/「もう嫌だ!」と泣き叫んでいる〉
(「静かなるアフガン」より)

 これまた、長渕ならではの言葉遣いだが、この曲をつくった動機について、長渕自身は「週刊プレイボーイ」(集英社)02年6月25日号のインタビューでこう答えている。

「歌詞にはあえて“ブッシュ”や“ビンラディン”“日の丸”といった言葉を使いましたけど、テロ行為を行なったとされるアルカイダ側の人も、報復措置に出たアメリカ側も、そこに追随した日本を始めとするいろんな国のことも、単純に“善”や“悪”、“正義”や“不正義”というひと言では簡単に決めつけることはできない。不用意に発言できないテーマだから僕なりに勉強もした。テロについて、戦争について、現場で起こっている事実について…。そういう現実を知れば知るほど、含みを持たせた言葉で濁すこともしたくなかったから、ダイレクトな表現でメッセージしながら広義の愛を訴えてみたつもりだったんですが…」

 しかし“ブッシュ”や“ビンラディン”といった固有名詞を使用したことが災いし、「静かなるアフガン」は放送自粛曲に指定されることになる。前掲の「週刊プレイボーイ」でその顛末をこう語る。

「僕はね、NHKあたりが真っ先にオンエアしてくれると思ったんですよ。民放はいろんなスポンサー様とのしがらみがあるから、オンエアにそぐわないということで流してもらえない可能性もあるなと思っていたけど、NHKはそうじゃないし…と。なのに、NHKがまず“NO”と言ってきた」

 しかし放送自粛になっても、長渕は歌詞を変えるなど日和見的な姿勢を一切見せることなく、“反戦”の姿勢を貫き通した。

 片方で右翼的なマッチョ体質をさらけ出しながら、反戦プロテストソングを歌う──いったいどうやって、この極端なふたつの思想を共存させているのか、不思議な感じもするが、少なくともミュージシャンとしての来歴を考えると、長渕のルーツは明らかに反戦・プロテストのほうにあるといっていいだろう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

「俺らの大将、違うんじゃない?」長渕剛の反安保、反安倍発言に話題沸騰…でも長渕はもともと反戦主義者だった!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。井川健二安倍晋三長渕剛の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
4 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
5 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
6 国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び
7 Netflix版『新聞記者』に米倉涼子、綾野剛、横浜流星など、豪華キャストがずらり
8 吉本に続き読売新聞が大阪府と包括連携協定締結、完全に吉村知事の奴隷に!
9 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
10 自民党がネトサポに他党叩きを指南
11 参院選・極右候補者ウヨミシュラン(後)
12 百田尚樹『日本国紀』にネットから総ツッコミ
13 御用ジャーナリスト大賞(前編)10位〜6位発表!
14 御用ジャーナリスト大賞(後編)5位〜1位発表!
15 NHK「五輪反対デモ参加者が金」“『ニュース女子』並み”捏造を犯した理由!
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
18 X JAPAN、TAIJIの死の謎
19 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
20 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
1NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
2米軍のせいで沖縄1400人超の感染爆発でも岸田首相は「原因の断定難しい」
3NHK「五輪反対デモ参加者が金」“『ニュース女子』並み”捏造を犯した理由!
4東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
5吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
6ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
7年末年始も吉村知事を大スター扱いの在阪テレビ!東野&ブラマヨ吉田も…
8国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄