NMB須藤凛々花センター抜擢の裏に幻冬舎・見城徹の激推し?「りりぽん、超絶カワイイ!」と

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 さすがは哲学好きアイドル。ニヒリズムをぶつけ、見城“先輩”に人生の意義をどう考えるかを問うたのだ。これに見城は早朝6時から「君には気になる何かがある」と反応。「かなりの確率でやがて売れるような気がします。人生ですか?人生は一夜の夢ですね(笑)」「今、須藤のトークを見た。オリジナリティとセンスがあって面白い。頭もいいし。応援するよ。秋元にも聞いてみる」と返答したのだ。

 じつは彼女、見城へのものと同じ質問を秋元にも行っていたのだが、秋元の返事は「君も「人生に意味はない」という意味を持っているのでは?」という、よく意味のわからないものだった。突撃してきたメンバーを意味ありげな言葉で煙に巻くのは秋元のお得意パターンで、要は須藤を適当にあしらったのだが、しかし、見城は違った。哲学の匂いがする17歳の少女にすっかり胸を射抜かれてしまったのだ。すると秋元はころっと手のひらを返し、「狙った不思議ちゃんではなく、我が道を行く感じが面白いです」「須藤凜々花は、AKBグループの金子みすゞかもしれません」などと須藤を褒めそやしはじめたのである。

 それにしても、すごいのは須藤である。たった1回のやりとりで見事に見城を骨抜きにしただけでなく、秋元にとって頭の上がらない人物に自分を認めさせたのだから。たしかに、秋元にはビジネスの脳しかないが、一応、文系の見城おじさんには“哲学を愛する少女”というキーワードにグッとくるはず。もしそこまで見抜いていたのなら、須藤はやはり頭のいい人である。

 さらに、見城が「夜探し 松茸猛り 栗とりす」と恐ろしく下世話な句を投稿すると、すかさず須藤は「素晴らしい一句ですね…!! 最高です立場上口に出して言えないのが悔やまれます…」とコメント。すると見城は「あの句を褒められるのは嬉しいけど、照れ臭いな。ウケだけを狙って作ったものです。でも有難う。君とは秋元康さんと相談しながら大きな仕事をしたいと願っています」と超ご機嫌に。──そんな句を褒められて小躍りするとは、おじさんの悲しき性を見せつけられた思いだが、見城の須藤への愛はもう止まらない。

 あるときは自分も登場する五木寛之の対談集の話から、「五木寛之さんがあとがきで書いてくれた僕への言葉が凄く嬉しかった。りりぽん!この本のあとがきを読むように!」と命令したり、あるときは須藤が、自分をベタ褒めする見城へ返信の言葉が見つからなかったのか「モテる秘訣はなんですか!?」と質問すれば、「モテないよ」と言いつつ、「いつもリスクがないと面白くないし、結果も鮮やかにならないよね。それを繰り返していると、少しは格好いいと思ってくれるのかもしれない」と、結局はモテの秘訣を語り出したりと、ウォッチしているこちら側が恥ずかしくなるような発言を連発しつづけている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ドリアン少年 (通常盤Type-A)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

NMB須藤凛々花センター抜擢の裏に幻冬舎・見城徹の激推し?「りりぽん、超絶カワイイ!」とのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NMB48大方 草幻冬舎の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由
2 安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
3 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
6 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
7 検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
8 テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
9 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
10 安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
11 安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった
12 木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
13 厚労省が休校補償の手続きをパソナに委託!一方、会長の竹中平蔵はコロナで…
14 松本人志が「黒川検事長は新聞記者にハメられた」と陰謀論で擁護!
15 河井克行前法相は東京の“緊急事態宣言解除”の直後に「逮捕許諾請求」
16 自民党がネトサポに他党叩きを指南
17 内閣支持率「27%」だけじゃない、安倍政権の危機を表すデータ
18 箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑
19 恩知らずはメリー! 飯島マネの功績
20 官邸が黒川検事長の“賭け麻雀”を悪用、稲田検事総長に「辞職」圧力
1検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
2官邸が黒川検事長の“賭け麻雀”を悪用、稲田検事総長に「辞職」圧力
3 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
4安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
5安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
6松本人志が「黒川検事長は新聞記者にハメられた」と陰謀論で擁護!
7安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった
8 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
9黒川検事長と賭け麻雀、産経記者が書いていた黒川定年延長の擁護記事
10内閣支持率「27%」だけじゃない、安倍政権の危機を表すデータ
11河井克行前法相は東京の“緊急事態宣言解除”の直後に「逮捕許諾請求」
12田崎史郎が“黒川検事長と賭けマージャン”を正当化!
13検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
14テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
15検察庁法改正でダダ漏れ指原莉乃の政権批判を封じたい本音
16木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
17箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑
18ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由
19吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄