NMB須藤凛々花センター抜擢の裏に幻冬舎・見城徹の激推し?「りりぽん、超絶カワイイ!」と

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
sutoririka_150708.jpg
上・「新世代トークアプリ755」公式サイト須藤凜々花のトーク/下・株式会社幻冬舎 代表取締役社長 見城徹オフィシャルブログ「ケンケンかく想いき」Powered by Amebaより


 7月15日に発売されるNMB48の新曲「ドリアン少年」の単独センターに抜擢されただけでなく、冠番組『NMB48須藤凛々花の麻雀ガチバトル!りりぽんのトップ目とったんで!』(TBSチャンネル1)のスタートも発表されたAKBグループの大型新人「りりぽん」こと須藤凛々花。「夢は哲学者」と語る異彩ぶりに本サイトも1年前から彼女に注目してきたが、この運営による突然の“激推し”に、ファンのあいだからは「あの人の影響か……」という声が噴出している。あの人とは、幻冬舎社長の見城徹である。

 見城といえば、先日、「FRIDAY」(講談社)に秋元康やIT起業家たちとともに安倍首相を囲んで総理公邸の西階段で撮った“組閣ごっこ”写真が掲載されたばかり。秋元・見城両氏がいかに安倍首相と癒着し、政治に取り入ろうとしているかは既報の通りだが、じつは見城、大のりりぽんヲタなのである。

「須藤凜々花以外、興味がありません」
「あの初々しさが堪りません。命の美しさを感じます。オリジナリティの塊です」
「須藤凜々花は「天使」なのです。読書をし、考えている限りは「人間」足り得ないのです。彼女が優れた「認識者」の知識を元に「行為者」である「人間」になる時、彼女の人生は始まるのです。須藤凜々花は身も心も優れた美しい稀有な「天使」なのです」(トークアプリ755のコメントより)

 ……ちなみに見城の年齢は64歳。そんないい歳をしたおじさんが18歳の女子に「天使」などとつぶやいている絵はじつにうすら寒いが、見城は彼女を売り出すことにかなり本気なようで、現在は本の出版を計画。「アイドルとは思えないあの言葉をどうやったら生き生きと本に定着出来るか」を日々考えているらしい。

 そもそも、ふたりが接点をもったのは755でのこと。昨年の秋、須藤が見城へ、以下のように“突撃”したことがはじまりだった。

「私は人生に意味は無いと考えています。決して悲観的に捉えている訳ではなくて、人生に意味は無いんだから好きなように生きようぜ!というような風味です。たかが17年しか生きていない小娘の意見なのですが、見城先輩は人生についてどうお考えですか」

 さすがは哲学好きアイドル。ニヒリズムをぶつけ、見城“先輩”に人生の意義をどう考えるかを問うたのだ。これに見城は早朝6時から「君には気になる何かがある」と反応。「かなりの確率でやがて売れるような気がします。人生ですか?人生は一夜の夢ですね(笑)」「今、須藤のトークを見た。オリジナリティとセンスがあって面白い。頭もいいし。応援するよ。秋元にも聞いてみる」と返答したのだ。

 じつは彼女、見城へのものと同じ質問を秋元にも行っていたのだが、秋元の返事は「君も「人生に意味はない」という意味を持っているのでは?」という、よく意味のわからないものだった。突撃してきたメンバーを意味ありげな言葉で煙に巻くのは秋元のお得意パターンで、要は須藤を適当にあしらったのだが、しかし、見城は違った。哲学の匂いがする17歳の少女にすっかり胸を射抜かれてしまったのだ。すると秋元はころっと手のひらを返し、「狙った不思議ちゃんではなく、我が道を行く感じが面白いです」「須藤凜々花は、AKBグループの金子みすゞかもしれません」などと須藤を褒めそやしはじめたのである。

 それにしても、すごいのは須藤である。たった1回のやりとりで見事に見城を骨抜きにしただけでなく、秋元にとって頭の上がらない人物に自分を認めさせたのだから。たしかに、秋元にはビジネスの脳しかないが、一応、文系の見城おじさんには“哲学を愛する少女”というキーワードにグッとくるはず。もしそこまで見抜いていたのなら、須藤はやはり頭のいい人である。

 さらに、見城が「夜探し 松茸猛り 栗とりす」と恐ろしく下世話な句を投稿すると、すかさず須藤は「素晴らしい一句ですね…!! 最高です立場上口に出して言えないのが悔やまれます…」とコメント。すると見城は「あの句を褒められるのは嬉しいけど、照れ臭いな。ウケだけを狙って作ったものです。でも有難う。君とは秋元康さんと相談しながら大きな仕事をしたいと願っています」と超ご機嫌に。──そんな句を褒められて小躍りするとは、おじさんの悲しき性を見せつけられた思いだが、見城の須藤への愛はもう止まらない。

 あるときは自分も登場する五木寛之の対談集の話から、「五木寛之さんがあとがきで書いてくれた僕への言葉が凄く嬉しかった。りりぽん!この本のあとがきを読むように!」と命令したり、あるときは須藤が、自分をベタ褒めする見城へ返信の言葉が見つからなかったのか「モテる秘訣はなんですか!?」と質問すれば、「モテないよ」と言いつつ、「いつもリスクがないと面白くないし、結果も鮮やかにならないよね。それを繰り返していると、少しは格好いいと思ってくれるのかもしれない」と、結局はモテの秘訣を語り出したりと、ウォッチしているこちら側が恥ずかしくなるような発言を連発しつづけている。

 だが、このようなやりとりをずっと見てきたAKBのヲタたちは、今回のセンター抜擢に「見城に取り入ったから」「権力へのすり寄りが気持ち悪い」という拒否反応を引き起こしてしまった。実際、昨年に幻冬舎から写真集を発売した大島優子が報知映画賞を受賞したときに、同映画祭の選考委員を務める見城は「僕が頑張りました」とコメント、公私混同も甚だしいと非難を買っていた。そのため、須藤のセンター抜擢も見城に媚びを売って実現したことだとシラけたムードが漂っているのだ。

 しかし、須藤に何の罪があるというのだろう。これは、17・8歳の少女にちょっともち上げられたくらいで有頂天になるオッサンが見苦しい、というだけの話。だいたい、見城の顔色を伺って須藤をセンターに押し上げたのは秋元康であって、その“おっさんサークル”こそが「気持ち悪さ」の正体だ。

 ちなみに、須藤のセンター曲「ドリアン少年」は、ケーキよりほやの塩辛が好きだという女の子が《ブサイクもイケメンも同じ》と豪語する“もの好きな女の子によるブサメン励ましソング”だ。この歌詞は秋元の悪意が出た、須藤と見城のメタファーであるような気がしてならないが、当の本人の反応は「「ドリアン少年」見て、聴きました。りりぽん、超絶カワイイ! このイキイキ感は誰にも出せない」とご満悦だった。

 須藤凛々花はそんなタマではないと思うが、どうか彼女の才能がおっさんたちに潰されないことを祈るばかりである。
(大方 草)

最終更新:2015.07.08 01:26

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ドリアン少年 (通常盤Type-A)

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

NMB須藤凛々花センター抜擢の裏に幻冬舎・見城徹の激推し?「りりぽん、超絶カワイイ!」とのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NMB48大方 草幻冬舎の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
2 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
3 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
6 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
7 自民党がネトサポに他党叩きを指南
8 国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び
9 Netflix版『新聞記者』に米倉涼子、綾野剛、横浜流星など、豪華キャストがずらり
10 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
11 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
12 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
13 吉村知事が寝屋川市長のオミクロン株迅速対応を「僕の判断」と手柄横取り
14 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
15 NHK「五輪反対デモ参加者が金」“『ニュース女子』並み”捏造を犯した理由!
16 御用ジャーナリスト大賞(後編)5位〜1位発表!
17 れいわ・大石あきこがNHK『日曜討論』で吉村批判、足立議員も一蹴
18 米軍のせいで沖縄1400人超の感染爆発でも岸田首相は「原因の断定難しい」
19 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
20 吉本に続き読売新聞が大阪府と包括連携協定締結、完全に吉村知事の奴隷に!
1 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
2 NHK「五輪反対デモ参加者が金」“『ニュース女子』並み”捏造を犯した理由!
3 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
4 若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
5 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
6 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
7 年末年始も吉村知事を大スター扱いの在阪テレビ!東野&ブラマヨ吉田も…
8 国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄