淡路島連続殺害は「平成の八つ墓村」か? 津山事件遺族が語る犯行現場と夜這いの風習

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし、この80年前の「津山事件=八つ墓村」はほんとうに、今回の事件と類似性があるのだろうか。実は「津山事件」は犯人である睦雄が自殺したため、謎に包まれている部分も大きい。遺書の内容と住民の供述もかなり食い違っており、小説化されたことで、フィクションの部分が一人歩きしているところもある。

 だが、今から7年ほど前に、この事件の遺族をはじめて直撃し、真相に迫った報道があった。それが「週刊朝日」(朝日新聞出版)2008年5月23日号の「津山30人殺し『八つ墓村』事件70年目の新証言」だ。

 長い年月が経ったことで、関係者のほとんどは死亡し、地元住民も未だ事件について口を閉ざす者が多い中、事件で妻と義母、義父を殺されたという90代の男性Aさんが犯行現場の状況を証言したのだ。そこに描かれているのは身の毛もよだつような大量殺戮だった。

「事件のあった時、ワシは数えで22歳。昔は成人式が済んで、21歳で徴兵検査を受けて、嫁をもらったんじゃ」
 
 Aさんは隣町の住民だが、妻の実家は貝尾集落の睦雄の家の道を挟んだ向い側にあった。そして、妻は、睦雄が遺書に自分との性的関係があったと書いた女性だった。

 睦雄の遺書には「今日、僕と以前関係のあったB(注=原文では実名)が貝尾に来たからである、又C(同)も来たからである」という記述があったが、このCさんが妻、Bさんも妻の友人だった。

 また、睦雄の遺書にはAさんの妻の母親、つまり義母も登場する。遺書にはAさんの義母から「大きな侮辱を受けた」という記述があり、Aさんの義母にも性行為を迫ったが、それを断られて逆恨みしたと見られている。

 つまり、「週刊朝日」に告白したAさんは犯行動機に深く関わっていた複数の女性の縁者だったのだ。

 睦雄の遺書にあったように、事件前日、Aさんの妻=Cさんは友人のBさんといっしょに実家に里帰りしている。Aさんも誘われたが「たいぎなくて(しんどくて)」行く気にならなかったことで一命を取り留めることになる。

 自宅に残っていたAさんは夜中の4時頃、友人から「奥さんの実家も襲われとるみたいや」と知らされ無我夢中で隣集落へ向かった。集落全体が血なまぐさかったという。

「女房の実家に入ると、その日ちょうど、女房の伯母が遊びに来とったようで、いちばん奥にワシの女房と2人並んで寝とった。2人も、両方の胸打たれて大きな穴が開いとったわ(略)反対側の右側に義父が寝とって、オヤジは起き上がったところを撃たれたんじゃろうな。座ったように横になっとった。義母は外へ逃れようと思ったんじゃろう。縁のほうへ這って出たようで、敷居をまたいで倒れて、はらわたがダラーと出ておった」

 4人がいた8畳間は血の海でもあった。現場を直接見てしまったAさんのあまりに赤裸々な証言だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

八つ墓村 (角川文庫)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

淡路島連続殺害は「平成の八つ墓村」か? 津山事件遺族が語る犯行現場と夜這いの風習のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。八つ墓村妄想林グンマ殺人淡路島5人殺害事件の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
2 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
3 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
4 安倍がインスタで星野源とのコラボ動画アップもコメント欄に批判殺到
5 中居がすべらない話でJのタブーに!
6 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
7 安倍「桜を見る会前夜祭」で会費を払っていない有権者、買収罪に相当
8 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
9 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
10 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
11 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
12 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
13 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
14 GSOMIA破棄は安倍のせい 慰安婦合意から始まった韓国ヘイト政策
15 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
16 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
17 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
18 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
19 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
20 植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
3 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
4菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
5大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
6菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
7コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
8 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
9検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
10 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
11小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
12小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
13安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄