投票日前日!いよいよ1位の発表

安倍首相にも韓国差別発言の過去!衆院選候補者“極右ヘイト”ランキング(後編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

右派政治をリードしてきた大物「伝統保守」政治家がネトウヨに尻尾をふる“頽廃”
★第4位 平沼赳夫(次世代の党/岡山3区)

 次世代の党の党首である平沼赳夫氏だが、自民党時代は安倍首相の盟友でもあり、党内極右政治家たちのボスとして君臨していた。拉致議連の会長をつとめ、かなり以前から、憲法改正(自主憲法制定)、大東亜戦争肯定、従軍慰安婦否定を声高に叫び続けてきたことで知られる。そういう意味では、まさに今日のヘイト・極右世論をつくりだした張本人のひとりと言っていいだろう。しかし、当時の平沼本人には伝統保守としての重みもあったし、他のタカ派政治家のようにいわゆる暴言を吐くこともあまりなかった。

 ところが、小泉郵政解散で自民党を離脱した後、民主党政権ができたあたりから、その平沼氏がどんどんトンデモになっていく。たとえば、10年には、政治資金パーティーのあいさつで民主党の事業仕分けを批判し、蓮舫参議院議員について「元々日本人じゃない」「帰化して日本の国会議員になって、事業仕分けでそんなことを言っている。そんな政治でいいのか」と差別丸出しの発言をして大顰蹙をかった。

 そして、石原慎太郎とともに次世代の党を立ち上げて以降は、もはや本人がネトウヨと化している状態だ。何しろ、在特会やネトウヨが叫んでいる「在日特権」なる妄想をそのまま党の公約に持ち込み、外国人の特別永住制度の見直し、生活保護打ち切りなどを叫び始めたのだ。

 しかも、その拡散方法が相当に怪しい。次世代の党の「タブーブタのウタ♪」という公式アニメPVをご存知だろうか。ブタのキャラクターがこんな歌を歌うのだ。

〈なぜだブー! なぜタブー? 日本の生活保護なのに 日本国民なぜ少ない 僕らの税金つかうのに 外国人なぜ8倍〉

 日本の伝統を守れとか言いながらこういうバッドセンスのキャラクターをもちだす神経はどうかと思うが、平沼氏自身も今回の選挙戦の第一声で以下のように語っている。

「国中を見回していますと、いろいろ不都合なことがあります。例えば、外国人に生活保護費が非常に多くいっています。(略)外国人、日本に生活している外国人では1000人あたり147人にその生活保護費がいっています。じゃあ、日本人にはどのぐらいの比率かというと、日本人の場合には1000人の中でたった17人しかいっていない」

 つまり、「生活保護受給率は在日外国人が14.7%、日本国籍所有者が1.7%」と主張しているようだが、いったい何を根拠にこんな数字を言っているのか。NPO法人POSSEの事務局長・川村遼平氏は、ツイッターで、総務省統計では外国人保護率は5.34%(11年)だと示した上で、以下のように反論している。

〈なお試算では、高齢化のため保護率が上昇している韓国・朝鮮籍に限っても、世帯での割合は6.38%(2010年)です。そして日本の被保護世帯の割合は同じ2010年で3.23%です。どう転んでも8倍にはなりません。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相にも韓国差別発言の過去!衆院選候補者“極右ヘイト”ランキング(後編)のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ランキング梶田陽介選挙の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
2 東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
3 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
4 河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
5 ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
6 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
7 区立中学の性教育に自民党が圧力!
8 自民党のネット誹謗中傷対策メンバーの平井卓也が女性蔑視書き込み
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 安倍晋太郎が山口会長に「金儲けの秘訣を教えて」と懇願した夜
11 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
12 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
13 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
14 『半沢直樹』今度は民主党に倍返し!
15 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
16 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
17 止まらない岡田晴恵バッシング!「週刊新潮」が「予言外れた」と的外れ批判
18 乃木坂46歌唱で『セーラー服を脱がさないで』歌詞の女性蔑視に非難殺到!
19 自民党がネトサポに他党叩きを指南
20 佐川誘導尋問、丸川珠代の本質を見抜いていたマツコ
1菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
2菅官房長官がテレビでもポンコツ露呈!『報ステ』では徳永有美に陰険クレーム
3菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
4安倍首相は本当に病気だったのか? 辞任表明以降一度も病院に行かず
5つるの剛士が畑泥棒を「近くの工場で働いてる外国人」「あそこ怪しすぎる」
6デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
7ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
8安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
9菅政権の官房長官に決定 加藤勝信厚労相がコロナ対応で見せた無能
10菅義偉“総理”誕生で権力のために不正を働く「忖度官僚」だらけに
11総裁選で自民党がまた新聞社に圧力文書!
12大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
13大坂なおみの黒人差別抗議マスクに冷ややかなマスコミとスポンサー
14菅内閣が「第三次安倍政権」化! 6月の時点で密約説
15東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
16河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
17三浦瑠麗が特別講師「N高政治部」で麻生太郎が民主主義否定の暴言
18日産への政府保証1300億円は「半沢直樹」のモデル日本航空の倍!
19『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
20乃木坂46歌唱で『セーラー服を脱がさないで』歌詞の女性蔑視に非難殺到!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄