『半沢直樹』今度の敵は民主党! 小沢一郎、前原誠司、蓮舫に倍返し?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 白井と白井の諮問機関であるタスクフォース、そしてこの箕部が悪辣なやり口で東京中央銀行に債権放棄を迫ってくる。それに対して、半沢は敢然と立ち向かい、いつものあの台詞を発するのだ。

「たとえ相手が政治家だろうと、関係ない。この際、きっちり片をつけてやる。――やられたら、倍返しだ」

 その意味では今回は銀行を舞台にしたビジネスドラマというより、強大な政治権力を相手にした政治活劇。いつも以上に胸のすくことうけあいだろう。

 だが、経済ジャーナリストの間ではこの『銀翼のイカロス』におけるJAL再建の描き方はあまりに一方的すぎるという指摘もある。

 実は現実のJAL再建でも、多額の債権放棄を迫るタスクフォースの再建案を銀行団が拒否。タスクフォースは解散に追い込まれている。そして、JAL再建は企業再生支援機構に引き継がれ、稲盛和夫京セラ名誉会長がCEOに就任。それからJALはV字回復を果たして12年に再上場を果たした。一見、「債権放棄せずとも再建できる」という半沢たちの主張の正しさが証明されたかにみえるが、実際はタスクフォースの方針が必ずしも間違っていたわけでなく、むしろ銀行団が再建の足をひっぱっていたという指摘があるのだ。

 そのあたりの話はぜひ、別稿で紹介したい。
(田部祥太)

最終更新:2014.09.16 07:56

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『半沢直樹』今度の敵は民主党! 小沢一郎、前原誠司、蓮舫に倍返し?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。堺雅人政治家田部祥太の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 年末年始も吉村知事を大スター扱いの在阪テレビ!東野&ブラマヨ吉田も…
5 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
6 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
7 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
8 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
9 大阪感染者100人越えでも吉村知事と松井市長が都議選の応援に東京へ
10 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
11 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
12 ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
13 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
14 “ネトウヨの尊師”青山繁晴と『虎ノ門ニュース』の醜すぎるケンカ!
15 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 星野源がエッセイで明かしていた音楽が政治に利用される危険性
18 ZOZO田端が「過労死は自己責任」で炎上
19 未成年飲酒疑惑の手越が日テレW杯番組に
20 安倍首相とマスコミが作り出す自民党“勝利”は嘘!
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
4生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄