シャンプーがあなたをハゲさせる? ボディソープでアトピーに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
shampoo_01_140729.jpg
『体を壊す13の医薬品・生活用品・化粧品』(幻冬舎新書)

 いよいよ梅雨もあけ、本格的に夏が到来した。汗をかきやすいこの季節、多くの人が汗のにおいを気にするが、ある人たちのあいだでは、もうひとつ悩みがある。それは、汗によって髪がべったり張り付き、薄毛がバレてしまうのでは?……ということだ。

 薄毛は中年男性の悩みだと思われがちだが、若い男子にも思い詰めている人は数多い。さらに女性にとっても、薄毛によって髪にボリュームが出ないことは悩みのタネ。老若男女共通の問題なのだ。でも、どうして薄毛になってしまうのか──その原因のひとつを「みなさんが毎日行っているシャンプーを使った洗髪にあると考えられます」というのは、『体を壊す13の医薬品・生活用品・化粧品』(渡辺雄二/幻冬舎新書)だ。

 多くのシャンプーの洗浄成分は、合成界面活性剤のアルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(AES)、AESのなかでもポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム、略称「ラウレス硫酸Na」というものだ。この「ラウレス硫酸Na」は皮膚に対する刺激性があるそうで、本書によれば「ラウレス硫酸Naの0.25%溶液をヒト29人の皮膚に、48時間貼付した実験では、6人がかすかに赤くなり、1人には強い刺激反応がありました」という。この刺激性が「頭皮を赤くしたり、かゆみなどをもたらす可能性がある」らしい。そして、髪を守っているキューティクルも傷つけられているというのだ。

 ある実験では、市販のシャンプーで毎日髪を洗っている22歳の女性は「20層あるキューティクルが溶けてしまい、変形」。同じように45歳の男性も「キューティクルが溶けて落ちかけていました」と著者は述べている。

 なかには「キューティクルが溶けても、髪にツヤがなくなるだけでは?」と思う人もいるかもしれないが、キューティクルが完全に破壊されてしまうと、深部にある毛髄質という糸状の細胞がむき出しになってしまう。つまり、髪が脆くなり、毛が抜けるサイクルが早くなってしまうのだ。

 ラウレス硫酸Naは浸透力も強く、毛が抜け落ちた毛根部(の毛乳頭、毛母細胞)にもダメージを与え、毛が作られにくくなってしまう。このため、結果的に薄毛になってしまうのではないかというわけだ。

 この「ラウレス硫酸Na」は、実は台所用洗剤に含まれている成分。つまり、私たちは、台所用洗剤で髪の毛を洗っているのと変わらないのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

体を壊す13の医薬品・生活用品・化粧品 (幻冬舎新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

シャンプーがあなたをハゲさせる? ボディソープでアトピーに?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アトピーハゲの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 とろサーモン、スーマラの女性差別を松本、たけしが論点すり替え
2 河野太郎の「次の質問どうぞ」はマスコミの弱腰が生んだ
3 THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
4 順天堂大はコミュ力高い女子減点、柴山文科相が東京医大の差別擁護
5 池松壮亮、塚本晋也の時代劇『斬、』が深い
6 『朝生』で百田尚樹が徹底論破され大恥
7 入管法改正をケント・ギルバートが批判
8 女性蔑視はとろサーモン久保田、スーマラ武智だけじゃない
9 安倍政権の国会蹂躙がヤバすぎ! 議長が言論封殺、自民理事が暴力
10 宮崎駿がブチ切れた川上量生の差別思想
11 在日差別に怯え続けた芸能人の苦悩
12 百田尚樹がウーマン村本とのバトルで
13 三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
14 フジ『バイキング』で金美齢が部落差別
15 元旦朝生のウーマン村本は間違ってない
16 グッディ!土田マジギレ真の原因
17 中居がすべらない話でJのタブーに!
18 自民党が「護憲派を敵とみなしネガキャンせよ
19 沖縄で相次ぐ米軍事故を緊急取材
20 安保法で中居正広が松本人志に反論!
1水道民営化が参院委員会で可決!安倍政権と水メジャーの癒着
2安倍政権の国会蹂躙がヤバすぎ! 議長が言論封殺、自民理事が暴力
3田崎に続き三浦瑠麗にも自民党から金
4水道民営化法案が強行成立! 池上彰、石原良純も危険性を指摘
5 安倍首相が外国人実習生死亡の事実に「知らない」と無責任答弁
6THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
7 河野太郎の「次の質問どうぞ」はマスコミの弱腰が生んだ
8 入管法改正をケント・ギルバートが批判
9三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
10麻生財務相が「人の税金」で“愛人のクラブ”に792万円!
11 沖縄・辺野古への土砂投入強行にアベ友企業が協力
12浦沢直樹が大阪万博誘致を「万博という発想、古くさい」と批判
13 水道民営化で自然災害が起きても復旧が困難に
14自民党が「護憲派を敵とみなしネガキャンせよ
15憲法審査会強行でちらつく安倍改憲へのシナリオ
16百田尚樹『殉愛』裁判で晒した嘘と醜態
17 順天堂大はコミュ力高い女子減点、柴山文科相が東京医大の差別擁護
18天皇・皇后が発信し続けた安倍政権の排外主義への危機感
19秋篠宮が「大嘗祭」には秘密の儀式が
20“コピペ疑惑”百田尚樹『日本国紀』を見城徹・幻冬舎社長が絶賛

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄