親権を手放した中山美穂への“母親失格”攻撃は女性差別だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nakayamashinken_01_140722.jpg
画像はドラマ『For You』DVD BOX(フジテレビ/ポニーキャニオン)より

 7月8日、中山美穂と辻仁成夫妻の離婚が成立した。3月27日に勃発した離婚騒動は、3カ月半にしてついに決着が着いた形だ。しかし離婚成立を期に大きく変わったことがある。それは、これまで中山に好意的だった世間やマスコミの空気が一変したことだ。その最大の理由は辻の発したツイッターにあった。

「今後は息子とふたりで生きていくことになります。ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちにこたえられるよう、父親としても頑張りたいと思います」

 そう、離婚後は長男の親権は母親の中山ではなく辻が持ち、父親と一緒に暮らす──。このことが世間を驚かせ、“母親”の中山への批判を巻き起こしたのだ。折しも5月には中山と音楽家・渋谷慶一郎との“不倫熱愛”が発覚しており、それに拍車をかけた。「息子を捨て新恋人に走った」「親権を手放してでも離婚し、新生活をスタートさせたかった」と。

 そんな空気に呼応するように、これまで中山を擁護していた多くのマスコミも中山批判にスタンスを変えていった。たとえば「週刊文春」(7月24日号)では「中山美穂は息子を捨てたのか?」と題した特集記事を掲載している。

「辻さんは、女優・南果歩と離婚した際に息子の親権を渡したことを悔やんでおり、今回は絶対に譲らないと決めていた(中略)。一方の中山も当初は自分が親権を持とうと考えていた」

 にもかかわらず、中山が親権を手放したのは「長男が辻を選んだこと」に加え、不倫相手の渋谷に「心を奪われた」からだと記事は指摘する。その上で、離婚騒動発覚以降、中山はフランスにいる長男に連絡を寄越していないことを指摘し、「子供の面倒を男に任せて不倫していたのでは、明らかにイメージが悪い」と今後の中山の芸能活動に疑問を呈した。

「女性自身」(7月29日・8月5日合併号)では「新恋人との熱愛生活&パリ父子奮闘“暴走愛”で固めた「辻仁成の決心」この3カ月、10歳長男への連絡一切なく…」とのタイトルで、離婚成立前から中山が渋谷と夫婦同然でレセプションパーティに出席している様子を紹介し、「“もう恋人のことしか見えない”──中山が母から女へと“変心”し、東京で一直線の“暴走愛”に身を投じていた」と揶揄する。

 さらに「週刊女性」(7月29日号)では、渋谷との関係を知った息子がショックを受け、中山との距離を置き、そして父親を選んだ原因になったと記している。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

なぜなら やさしいまちが あったから (集英社文庫)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

親権を手放した中山美穂への“母親失格”攻撃は女性差別だ! のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。中山美穂親権離婚の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
2 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
3 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
4 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
5 香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
6 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
9 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
10 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
11 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
12 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
13 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
14 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
15 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
16 小池百合子が「東京に核ミサイル配備」
17 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
18 極右ヘイトの企業経営者総まくり(後)
19 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
20 上西議員と佳子さまのメイクが同じ!?
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
6GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
9「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
10 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
11「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
12 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
13東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
14吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
15安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
16河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
17小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
18香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
19『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
20久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄