“壁ドン”からの“壁ギュ”…女子が一番萌える“壁ドン”はどれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kabedon_140704.jpeg
『きみと壁ドン』(講談社コミックスフレンドB)

「壁ドン」なるものをご存知だろうか。男性が女性を壁際で追いつめ、「ドン!」と壁に手をつき迫る。この「壁ドン」が、いま女子高生のあいだで、「一度はされてみたい!」と大人気なのである。

NHK教育テレビのバラエティ番組『Rの法則』で全国200人の女子高生に聞いた“「男子が好きな女子に出していると思う」脈ありサイン”というランキングでも、「壁ドン」は見事1位に。さらに、「壁ドン」ブームの火付け役といわれるマンガ『L DK』(渡辺あゆ/講談社コミックスフレンドB)が映画化された際は、出演者が女子高生に壁ドンするというイベントも行われた。7月8日スタートのドラマ『GTO』(フジテレビ系)でも、Sexy Zoneの菊池風磨が壁ドンするシーンが見られると話題になっている。

もはや、「壁ドン」といえば、うるさい隣人へのクレームでも、カツアゲの前フリでもない、女子のときめきシチュエーションとして浸透。この多くの女子をときめかせている「壁ドン」だが、最近ではそのバリエーションもかなり豊富になってきており、「壁ドン」ばかりを集めたオムニバス『きみと壁ドン』(講談社コミックスフレンドB)まで出版された。「壁ドン」がなぜそこまで女子を萌えさせるのか。同書から「壁ドン」の魅力を探ってみよう。

まずは、“いつも恋人未満の男友だちから壁ドン”されるパターン。「なやめるハンサムガール」(作・るかな)に登場する真琴は、長身スレンダーで中性的な顔立ちに低めの声のため、男の子に間違われることもしばしば。幼なじみで同じ部活の健介ともいつも一緒にいるものの、男同士のような関係になっていた。自分が女として見られていると思えず、ほかのかわいい女の子たちに嫉妬してしまう真琴。

そんな真琴に対して、健介は握ったこぶしを力強く壁にたたきつけるように壁ドン! そして、一言。「じゃなきゃ毎日一緒にいねーし」――。普段とはちがう真剣な男の表情を見せるのだ。いつも一緒にはしゃいだり、じゃれたりしている相手からいきなり男の部分を見せられると、たしかにドキッとしてしまう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

きみと壁ドン (講談社コミックスフレンド B)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

“壁ドン”からの“壁ギュ”…女子が一番萌える“壁ドン”はどれのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ハラスメント壁ドン新語の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
4 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
5 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
6 死者最多の大阪・吉村知事が会見で追及され小学生レベルの逆ギレ
7 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
8 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
9 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
10 大橋巨泉の安倍批判の遺言がテレビでカット
11 維新の市長候補はたかじん遺言執行人
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 安倍元首相「桜前夜祭」問題でサントリーに続きニューオータニとも癒着疑惑!
14 東大首席弁護士はなぜイタいのか?
15 岡田と宮崎の同棲をテレビが無視
16 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
17 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
18 たけしが道徳教育を徹底批判
19 区立中学の性教育に自民党が圧力!
20 “ネトウヨの尊師”青山繁晴と『虎ノ門ニュース』の醜すぎるケンカ!
1安倍元首相「桜前夜祭」問題でサントリーに続きニューオータニとも癒着疑惑!
2維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
3自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
4岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄