戦後もあった! 日本政府がつくっていたGHQ専用の慰安婦施設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

たしかにRAAに「強制性」はなく、「違法性」もないだろう。きちんと約束された報酬も支払われていた。だからといって「問題はなかった」と済ますには、なにか釈然としない感情が残る。それには理由があろう。RAAは風俗街復興までの「つなぎ」という特殊な役割を担っていた。戦争末期、遊郭で働いていた遊女たちの多くは、看護や食堂などの一般業務に徴用され、また空襲の影響もあり、すぐに風俗街を再稼働できる状態になかった。そこで戦災で焼け出された若い女性たちをかき集めて、とりあえずの『性の防波堤』にする。これがRAAの本来の目的だった。彼女たちは「捨て駒」でもあったのだ。

筆者は生前の広岡にインタビューする機会があったのだが、その際、広岡は小町園(RAA)について、「戦時中、鬼畜米英と教育された普通の女性が、自分たちの家族を殺した相手に身をゆだねるというのは、想像を絶する苦悩があったのだと思います。メアリーもそうでしたが、RAAの慰安婦たちは、他の風俗嬢より『まっとうな生活をしてはいけない』という意識が強く、そのまま風俗業界に残る人も多かった」と語っていた。

RAA慰安婦を当時の情勢から仕方なかった、法的に問題もなかった、そう結論つけるのはたやすい。しかし、慰安婦という存在の背後に横たわっている問題はそれだけではないはずだ。RAA慰安婦を通じて、私たちは強制か否かという以前の慰安婦問題にもう一度、向き合ってみるべきではないだろうか。
(東田コウ)

最終更新:2018.10.18 05:15

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

消えた横浜娼婦たち 港のマリーの時代を巡って

関連記事

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

戦後もあった! 日本政府がつくっていたGHQ専用の慰安婦施設のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三慰安婦戦後の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
2 文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに
3 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
4 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
5 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
8 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
9 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
10 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
12 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
13 文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
14 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
15 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
16 安倍首相が百田尚樹『日本国紀』をPR
17 瀬戸内寂聴が生前、「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」
18 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
1吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
2自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
3クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
4安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
5橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
6コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
7吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
8政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
9伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
10岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11文通費問題で「やる気なし」なのは維新!松井代表がセルフ領収証OKに

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄