五輪入場行進にすぎやまこういちの曲はありえない! 杉田水脈のLGBT差別に「ありがたい」と同調 南京虐殺否定の歴史修正主義

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

開会式の人選に有力者から圧力の証言「有力者ごとに○○案件とささやかれ」「その度、無理やり演目をいじって当てはめた」

 こうしたすぎやま氏の発言、言動が海外メディアに伝えられるかどうかはわからないが、しかし、すぎやま氏のこれら歴史修正主義や性的マイノリティ差別を是認する発言はあまりにも有名で、小山田圭吾や小林賢太郎のケースとは違って、組織委も最初からわかっていたはず。にもかかわらず、なぜもっとも注目が集まる開会式入場行進のトップバッター曲に選ばれたのか。

 たしかに、すぎやま氏が手掛けた「ドラクエ」の序曲は国内ではかなり有名なゲーム音楽のひとつだが、世界的にみれば知名度はほとんどない。むしろ、「ファイナルファンタジー」や「キングダムハーツ」などのほうが世界的には認知されているはず。ところが、そうしたゲームタイトルを押しのけて「ドラクエ」の序曲がもっとも注目される入場のオープニングを飾ったのだ。

 そこで頭に浮かぶのは、「あの男」の顔だろう。そう、安倍晋三・前首相だ。

 これまた有名な話だが、すぎやま氏は熱狂的な“安倍支持者”であり、安倍氏とも親密な関係にある。

 たとえば、「桜を見る会」問題が噴出して批判が高まっていた2019年11月には、新宿の高級フランス料理店「オテル・ドゥ・ミクニ」で安倍首相はすぎやま氏をはじめとして、金美齢、百田尚樹、櫻井よしこ、有本香らという面子と楽しく会食をおこなったが、すぎやま氏はこの“安倍応援団”のなかでも金や櫻井と並ぶ特別な存在。実際、前述したすぎやま氏らによる「THE FACTS」や河村発言支持の意見広告には安倍氏も賛同人、呼びかけ人として名を連ねている。

 さらに、安倍氏が下野していた時代には、すぎやま氏は「安倍総理を求める民間人有志の会」の発起人を務め、「我々日本人が直面している難局を乗り切るリーダーは安倍晋三氏しか考えられません」とコメント。2014年の衆院解散の際には、すぎやま氏は集団的自衛権の行使容認を閣議決定した安倍首相をドラクエの主人公になぞらえ“勇者”と表現し、「勇者が国を思い踏み切った解散」と絶賛。さらに、「FRIDAY」(講談社)2013年2月22日に掲載されたインタビュー記事では、こう語っていた。

「いまの日本は“日本軍”と“反日軍”に分かれた内戦状態にあるんですよ。日本の良さを守り、継承していこうというのが日本軍。日本を弱めようというのが反日軍。そして反日軍のリーダーが民主党だったと思っています。ようやくその民主党が倒れて、安倍晋三・自民党政権が誕生しました。これで日本が正しい方向に進む、と安堵しています」

 安倍前首相は東京五輪について「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」などと語って大きな批判を浴びたが、すぎやま氏が言っていることもそれとまったく同じ分断思考と言っていいだろう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

五輪入場行進にすぎやまこういちの曲はありえない! 杉田水脈のLGBT差別に「ありがたい」と同調 南京虐殺否定の歴史修正主義のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。すぎやまこういちドラゴンクエスト安倍晋三慰安婦杉田水脈東京五輪歴史修正編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新が「ヒトラー」抗議で橋下と一体認める馬脚! 吉村知事は批判封じ条例
2 橋下徹は石原慎太郎からも「ヒトラーに該当」と称賛されていた!
3 高裁でも山口敬之氏の伊藤詩織さんへの“性暴力”認める判決
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
6 維新・松井一郎市長が「保育士が足りないから親が自宅で面倒みろ」と呼びかけ
7 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
8 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
9 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
10 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
11 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
12 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
13 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
14 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
15 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
16 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
17 若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
18 大阪カジノ800億円負担は松井市長の命令! 大石あきこは「黒塗り」を告発
19 黒歴史!封印されたドラえもん
20 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(前編)
1橋下徹は石原慎太郎からも「ヒトラーに該当」と称賛されていた!
2若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
3東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
4維新・松井一郎市長が「保育士が足りないから親が自宅で面倒みろ」と呼びかけ
5吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
6Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
7ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
8高裁でも山口敬之氏の伊藤詩織さんへの“性暴力”認める判決
9維新が「ヒトラー」抗議で橋下と一体認める馬脚! 吉村知事は批判封じ条例
10国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄