イモトアヤコ聖火リレー辞退をめぐるワタナベエンタの横暴を鳥取県知事が暴露!「事務所のお偉いさんが」「恫喝された」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

同じナベプロの恵俊彰は緊急事態宣言下で『ひるおび』を途中退席し聖火リレーへ

 それにしても、なぜナベプロの「お偉いさん」は、担当職員が震え上がるほどに激怒したのか。

 イモトは辞退したことでバッシングを受けたり炎上したりしたわけでもなく、むしろ感染拡大防止への配慮に賞賛の声が上がっていたくらい。それをわざわざ、「県から辞退を要請した」と虚偽の説明までさせるべく圧力をかけた理由はなんなのか。
 
 その背景として、考えられるのがナベプロの東京五輪への異常なまでの肩入れだ。

 実際、2019年12月に聖火ランナーが発表された際も、多数の芸能人のなかでも、政権べったりの吉本興業の芸人たちと並んで目立っていたのが、ナベプロ所属の芸能人の多さだ。群馬県で選ばれた中山秀征、東京都で選ばれた中川翔子、広島県で選ばれたアンガールズ・田中卓志、鹿児島県で選ばれた恵俊彰……。

 しかも、聖火リレーの中止論が取り沙汰されたりランナー辞退者が続出するなかでも、『ひるおび!』(TBS)でMCを務める恵俊彰や、『バイキングMORE』(フジテレビ)の曜日レギュラーである田中卓志は、自分は辞退しないとわざわざ言及していた。

 田中は結局、緊急事態宣言が延長となったため辞退することになったが、恵は故郷・鹿児島での聖火ランナーを強行している。

 恵が聖火ランナーを務めたのは、4月28日のことで、すでに東京では緊急事態宣言が出ており、都外への移動自粛が呼びかけられていた。また聖火ランナーは、感染対策として、走る2週間前から会食や人手の多い場所への外出を避けるよう求められていたが、恵は同日の『ひるおび』午前中いっぱいまで出演し、鹿児島に向かったのだ。

 ちなみに恵が聖火ランナーを行なった鹿児島県では、市は違うが、聖火リレーの交通整理を担当していた職員ら6名が感染するクラスターが発生している。このクラスターと恵らの鹿児島入りに因果関係があるとは思わないが、感染が拡大している都市圏から何人も人が動けば、その地方に感染が拡大するリスクがあることは、現在の北海道や沖縄の感染状況を見ても明らかだ。

 緊急事態宣言の最中、明日からGWが始まるというときに、お昼の帯番組の司会者が番組途中で聖火リレーのために地方へ旅立つというのは、視聴者に対して都市圏から地方に旅行していいんだという誤ったメッセージにもつながる。

 情報を扱うワイドショー司会者の行動とは思えないが、逆に言うと、それくらい、ナベプロは五輪に肩入れしていたのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

イモトアヤコ聖火リレー辞退をめぐるワタナベエンタの横暴を鳥取県知事が暴露!「事務所のお偉いさんが」「恫喝された」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。まひるイモトアヤコワタナベエンターテインメント平井伸治恵俊彰編集部聖火リレー鳥取県の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!
2 松井府知事と橋下徹の台風対応が酷い!
3 菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
4 投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
5 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
6 安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
7 玉川徹が『バイキング』の小室圭さんバッシングの嘘を批判!
8 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
9 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
10 甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
11 広島原爆の日に安倍首相が卑劣な詐欺行為
12 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
13 葵つかさが「松潤とは終わった」と
14 佳子さまはなぜ学習院をやめたか
15 週刊誌の秋篠宮バッシングは官邸が発信源か?
16 大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
17 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
18 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
19 田崎史郎ら御用が垂れ流す「安倍さんは人事に不満」説の嘘,
20 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
3安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
4ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
5菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
6Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
7維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
8投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
9岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
10岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
12眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄