松本人志が森喜朗を『ワイドナ』に出演させ露骨ヨイショ、自己宣伝に協力していた責任! 聖火ランナー辞退の田村淳も同席し媚びまくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
松本人志が森喜朗を『ワイドナ』に出演させ露骨ヨイショ、自己宣伝に協力していた責任! 聖火ランナー辞退の田村淳も同席し媚びまくりの画像1
『ワイドナショー』に出演する森喜朗


 東京五輪組織委かの森喜朗会長の女性差別発言をめぐっては、普段、権力忖度ばかり熱心で弱腰なワイドショーやコメンテーターたちもさすがに「ありえない」「五輪組織委の会長にふさわしくない」などと批判の声を上げている。

 まあ、国内世論や国際社会からの予想以上の厳しい批判を知って、慌てて「乗り遅れてはならじ」と批判をはじめたのだろうが、しかし、これ、いまさら何を言っているのかという話だろう。そもそも、今回の女性差別発言以前から森が東京五輪組織委会長としての適性を著しく欠いていることは明らかだった。女性差別はもちろん、ほかにも眉をひそめるような暴言を繰り返し、東京五輪をめぐるさまざまなトラブルの元凶となってきた。

 誘致をめぐる買収疑惑では、自らが代表理事・会長を務める「一般財団法人嘉納治五郎記念国際スポーツ研究・交流センター」が買収工作のための裏金づくりの舞台となっていたことが発覚しているし、誘致決定後に起きた新国立競技場をはじめとする会場建設費の異常な予算オーバー、エンブレムのパクリ問題なども、森会長のゴリ押しが招いたことがわかっている。しかも、その背後には、ゼネコンと癒着して五輪を利権化していた疑惑までが指摘されている。

 ところが、五輪の協賛メディアであるマスコミ、とくにテレビはこうした問題が次々浮上しても、森会長の責任や疑惑をほとんど追及しなかった。それどころか、森会長の自己宣伝に手を貸し、露骨なヨイショをおこなった番組もあった。ほかでもない、松本人志の『ワイドナショー』(フジテレビ)だ。

 2019年12月28日に放送された『ワイドナショー 年末スペシャル2019』に森会長がゲスト出演したのだが、大ヨイショ番組を展開したのだ。

 なにしろ、森会長が登場すると、松本人志、東野幸治らは、安倍首相が出演したときと同じく、起立してお出迎え。松本は森会長が差し出した手に両手で握手するという恐縮ぶり。そして、東野は「本当に命削りながら、来年2020年、いよいよ東京オリンピックパラリンピックで、国立競技場も完成して」と話を振り、森会長に延々自慢話を展開させたのだ。

 しかも、この日の番組には、先日、「森会長がちょっと理解不能な発言」と聖火ランナーを辞退した田村淳も出演していたのだが、田村も当時は「俺、オリンピックのためにここ頑張ったんだよ、ということを知りたいんですよね」などと、信じがたい質問までおこなっていた。

 ちなみに、森会長は登場したとき、松本に向かって「あなたが誘ってくれて」と語りかけており、この出演はどうやら松本が企画して実現させたものだったらしい。

 こんなとんでもない人物を自分の番組にわざわざ誘って持ち上げるとは、いったいどういう神経をしているのか。

 本サイトは当時、この『ワイドナショー』で松本らが繰り広げた醜悪な森喜朗ヨイショの模様をレポートし、その背景を分析する記事を配信している。その記事を再録するので、ぜひ読んでほしい。

 世界中が関わるオリンピックという公共イベントの主催団体のトップにこんなトンデモな人物を居座らせ続けた責任はマスコミにもあることがよくわかってもらえるはずだ。
(編集部)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

松本人志が森喜朗を『ワイドナ』に出演させ露骨ヨイショ、自己宣伝に協力していた責任! 聖火ランナー辞退の田村淳も同席し媚びまくりのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ワイドナショー女性蔑視東京五輪松本人志林グンマ森喜朗田村淳編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
3 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
6 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
7 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
8 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
9 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
10 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
12 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
13 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
14 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
16 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
17 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
18 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
19 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
20 東山紀之が“反ヘイト本”を出版
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄