森喜朗は辞任でも「となりの森さん」は二階幹事長、秋元康などまだたくさん…ブラマヨ吉田、ほんこん、高須院長らは森批判を攻撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

秋元康、松本人志…芸能界にも「となりの森さん」だらけ

 森会長は“逆ギレ会見”で「邪魔な老害、粗大ごみなら掃いて」などと述べていたが、組織委トップで自民党の最大派閥・細田派をはじめ政界に多大な影響力を誇る森会長を「掃ける」人間などこの国にはいない。逆に、女性芸能人が森会長を非難することにこそ、「掃かれる」覚悟を持たなくてはならないのが現実なのだ。それは、どんな業界や職場でも、組織や町内にも、「女は○○だから」などと言い出す力を持った男性=「となりの森さん」が、女性たちを押さえつけようとしている状況だからだ。

 たとえば、自民党の二階俊博幹事長は五輪ボランティアの辞退が相次いでいることに対して「瞬間的に協力できないとおっしゃったんだと思うが、落ち着いて静かになったら考えもまた変わるだろう」「どうしてもお辞めになりたいということだったら、ボランティアを募集する、追加する」と発言した。つまり、「性差別は許せない」「それを容認する組織でボランティアはできない」という判断は「瞬間的」なもの=冷静ではないいっときの感情であり、その上「変わりはいる」と一蹴したのだ。

 辞退したボランティアには男性もいるはずだが、しかし、二階幹事長の発言には「女は感情的」「女は冷静な判断ができない」という、これまでさんざん繰り返されてきた性差別の台詞が重なり合う。「女は感情的」と言われ、論理的な説明や批判をおこなえば「可愛げがない」と言われる光景は政界でも何度も繰り返されてきたものだが、これも結局は「わきまえているかどうかを決めるのは男」という森会長の態度と同じ男性の権力性、男性支配体制を示すものだ(森会長が謝罪会見で逆ギレしても、麻生太郎財務相が記者に悪態をついても、「感情的」などとは一切言われない)。

 しかも、10日の政府与党連会議後の会見では、二階幹事長に代わって野田聖子幹事長代行が会見をおこなったが、そこで二階幹事長の「瞬間的」発言について問われた野田幹事長代行は「言い間違いというか、うまく伝えられなかったのではないか」などとコメント。「力を積み上げた男性のなかで活躍させてもらってたら、ものが言えない」という鈴木紗理奈の言葉がオーバーラップするかのようだ。

 もちろん、「森さん」がいるのは政界だけではなく、鈴木紗理奈が体験的に語った芸能界にもたくさんいる。

 たとえば秋元康は〈女の子は可愛くなきゃね 学生時代はおバカでいい〉(HKT48「アインシュタインよりディアナ・アグロン」)とか〈定期的に恋をしないとね 劣化していくよ 蜘蛛の巣ほら張ってるよ〉(NM B48「恋を急げ」)など数多くの歌詞が女性蔑視であると批判を受けてきたし、AKBビジネスをめぐっては欧米メディアから「性的搾取に関与」などと批判されたことさえある。にもかかわらず、こんな女性蔑視まるだしの人物が、東京五輪・パラリンピック組織委員会の理事を務めているのだ。

 また、松本人志なども、これまで、「好きな人ができたら女はおもしろくなくなる」という差別まるだしの発言をしたり、「我々はセクハラ込みでトークするお仕事」と開き直ったり、セクハラ被害を受けた女性の声を封じ込めようとしたり、抑圧するのが当然であるかのような発言を繰り返してきた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

森喜朗は辞任でも「となりの森さん」は二階幹事長、秋元康などまだたくさん…ブラマヨ吉田、ほんこん、高須院長らは森批判を攻撃のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。二階俊博女性差別東京五輪松本人志森喜朗編集部舛添要一菅義偉鈴木紗理奈高須克弥の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
2 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
3 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
4 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
5 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
6 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
7 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
8 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
11 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
12 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
13 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
14 片山さつきの訴訟恫喝に非難殺到 
15 ウーマン村本が朝鮮学校差別を煽る政治とメディアを痛烈批判
16 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
17 コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
18 吉村知事「1日で文通費100万円、記憶ない」は嘘! 違法流用の証拠も
19 文通費どころじゃない!維新が政党交付金も返還せず掠め取り
20 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
1自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
2吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
3自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
4安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
5橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
6クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
7コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
8吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
9政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
10岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄