松本人志が「不良品」発言問題から逃亡! フジは釈明したのに本人は『ワイドナショー』で謝罪も説明もなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
widenashow_01181119.jpg
フジテレビホームページより


 大批判を浴びた松本人志の「不良品」発言だが、今週の『ワイドナショー』(フジテレビ)で何かしら説明するかと思っていたら、まさかの完全スルーだった。川崎殺傷事件の影響も指摘される農水省事務次官の長男殺人事件は扱ったが、そのなかでも一切触れなかった。

 あんなひどい発言をして、なぜ謝罪も撤回もせずにいられるのか。しかも、放送したフジテレビが釈明する事態に追い込まれているのに、松本は一言も説明せず、知らんぷりを貫いたのだ。

 あらためて、問題の経緯を振り返ろう。発言があったのは、6月2日放送の『ワイドナショー』。川崎殺傷事件について議論するなかで、松本はこう語ったのだ。

「僕は人間が生まれてくるなかでどうしても不良品っていうのは何万個に一個(あると思う)。これは絶対に僕はしょうがないと思うんですよね。それを、何十万個、何百万個にひとつぐらいに減らすことはできるのかな?っていう、みんなの努力で。まあ、正直、こういう人たちはいますから絶対数、もうその人たち同士でやりあってほしいっすけどね」

「不良品」「何万個」など人間をモノ扱いするこの言い方は「生産性」発言の杉田水脈に匹敵する酷さだが、もっと問題なのは、松本が犯罪を生み出す複雑な要因、背景について何もわかってないことだ。

 犯罪は社会状況と密接に関係しており、個人の資質だけに還元されるものではない。生育環境などによる影響も大きく、生まれつき犯罪者になる人間とならない人間が「何万個に一個」の確率で生まれるなどというのは、何の科学的裏付けもないまったく間違えた認識だ。ナチスの優生思想にも通じる差別思想と言っていいだろう。

 当然のことながら、このあと、松本には批判が殺到し、大炎上。SNSだけでなく、ニュースサイトなども取り上げ、フジテレビは7日の幹部定例会見で釈明せざるを得ない状況に追い込まれた。

 しかし、首をひねりたくなるのは、フジテレビの釈明の中身だった。スポーツ新聞などの報道によれば、フジテレビの石原隆取締役はこう語ったという。

「ご指摘のとおり、そうした発言が放送されました。さらにご指摘のとおり、事前に収録している番組でございまして、生放送ではございません」
「事前に収録した際に我々としては、その発言のなかに差別的な意味合いは含まれていないという判断で(放送した)。いろいろな意見を戦わす、議論する番組でございますので、そう言った差別的意図はないということが伝わるだろうと思って放送したつもりですが、放送後にそうした批判が出ていることも認識しております」
「今後は我々がそう言った意図でなくても、そうしたご批判として受け取られる可能性があることに関しては、きちんと我々も受け止めて、今後の番組ではそう言ったご批判を番組作りに生かしていきたいと思っています」(「スポーツ報知」より)

 つまり、釈明したのは、松本の発言をカットしなかったフジテレビの姿勢についてであり、「不良品」発言をした当の松本の責任にはほとんど触れられなかったのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

松本人志が「不良品」発言問題から逃亡! フジは釈明したのに本人は『ワイドナショー』で謝罪も説明もなしのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。フジテレビワイドナショー優生保護法堀潤川崎殺傷事件松本人志編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 自民党から出馬予定の森下千里が早くもネトウヨ化!トランプ擁護も
2 維新の「ファクトチェッカー」がまた一般市民の事実のツイートを晒して攻撃
3 菅首相が東北新社創業者のもうひとつの献金を隠していた理由
4 コロナ対策でも露呈した菅首相の女性問題不見識 田村智子の質問に…
5 菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
6 菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
7 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
8 『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
11 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
12 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
13 山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
14 大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
15 田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
16 嵐メンバーの意外な恋愛事情
17 冨永愛の自伝が壮絶すぎる!
18 不倫?谷亮子の意外な肉食遍歴
19 安倍自民党がリニアに30兆円投入の裏
20 桜井翔パパ、電通天下りの裏に電波利権
1菅首相が東北新社創業者のもうひとつの献金を隠していた理由
2福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
3菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
4山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
5菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
6大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
7菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
8維新の「ファクトチェッカー」がまた一般市民の事実のツイートを晒して攻撃
9菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
10田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
11『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
12 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
13コロナ対策でも露呈した菅首相の女性問題不見識 田村智子の質問に…
14自民党から出馬予定の森下千里が早くもネトウヨ化!トランプ擁護も

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄