玉川徹が『バイキング』の小室圭さんバッシングを徹底批判! “弁護士にならないかも”報道の嘘も明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

玉川徹の“小姑”批判は正しい!小室さんオモチャにするワイドショー

 この、『バイキング』の報道についても、玉川氏はすぐに反応している。14日の『モーニングショー』では、『バイキング』の名前こそ出さなかったが、こう強く批判した。

「だってわれわれ、ちゃんともう一回確認したわけですよ、弁護士さんに。そしたらこういう意図だったということになると、それはもう2つしかありえなくて、理解力がないディレクターだったか、悪意を持って伝えたか、どっちかしかないと思いますよ、われわれの取材に基づけば。なんでそういうことするのかな。正確にやりゃあいいじゃないですか。あの番組(『バイキング』)でそういうふうな話が出たことによって、それに刺激された人たちがいっぱいまた発言してるでしょ。『自分探しってなんだ』とかね。自分探しなんて言ってないわけじゃないですか」

 玉川氏の言う通りだろう。結局のところ、“小室さんバッシング”を繰り返しているワイドショーがやっているのはこういうことだ。つまり、メディアが「皇族の婚約者」を “ろくでなし”“ピエロ”だと印象づけるフェイクを垂れ流し、そのギャップをおもしろがるという自作自演。しかも、小室さんは立場上、表立って反論することもできなければ、名誉毀損などの訴訟を起こすこともないだろう。それにつけ込んで、連中は眞子内親王や皇室の将来を心配しているようなフリをしながら、おもちゃにして遊んでいるのである。

 そうしたワイドショーの醜い本質をちゃんと指摘した玉川氏と『モーニングショー』は立派だが、逆に言えば『バイキング』の虚報は“一億総小舅・一億総小姑”状態となって結婚を潰そうとする世論=日本社会の前時代的な価値観をモロに反映しているとも言える。

 何度でも繰り返すが、結婚は個人の自由であり、他人がとやかく言うものではない。ロクでもない人間と結婚する自由だって、破綻するかもしれなくても結婚する自由だって、結婚に失敗する自由だって、本来すべての個人にある。そして、皇族にはそれが許されないのだとすれば、それは皇室制度そのものの欠陥以外に他ならないのである。

 その意味で言えば、小室さん報道を巡る『モーニングショー』と『バイキング』の際立ったスタンスの違いは、この問題の本質を視聴者に自覚させる可能性をもっているだろう。いまのところ『バイキング』は『モーニングショー』の報道以降に謝罪も訂正もしていない。今後の展開に注目だ。

最終更新:2019.05.18 12:29

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

玉川徹が『バイキング』の小室圭さんバッシングを徹底批判! “弁護士にならないかも”報道の嘘も明らかにのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。テレビ朝日バイキングフジテレビ玉川徹編集部羽鳥慎一モーニングショーの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
2 菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
3 『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
4 田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
5 原発事故前に安倍が地震対策拒否
6 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
9 山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
10 福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
11 五輪選手の親はみんな“毒親”なのか?
12 安倍の原発事故責任逃れの手口とは?
13 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
14 菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
15 不倫?谷亮子の意外な肉食遍歴
16 嵐メンバーの意外な恋愛事情
17 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
18 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
19 セカオワSaoriの壮絶いじめ体験
20 リコール不正確定的でも陰謀論全開の高須院長を批判できないマスコミ
1年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
2福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
3 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
4菅政権のデジタル化のポンコツ暴露も、さらに五輪観客用アプリに73億円
5丸川珠代は五輪担当相に不適格!「娘として」発言、ヘイトデマ丸乗り
6菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
7山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
8菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
9大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
10 菅政権がワクチン特殊注射器8000万本を韓国に購入要請でネトウヨが激怒
11菅首相、麻生財相、小泉環境相らが参加する“会費月10万円以上の秘密勉強会”
12菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も
13田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
14『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
15 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄