百田尚樹が「ジュゴンは基地反対派に殺された可能性」とフェイクに加担! 過去にも「反対派が女児暴行」デマを拡散

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

百田たちがデマで封じ込めようとした辺野古基地のジュゴンら生態系への悪影響

 沖縄防衛局が2011年に公表した環境影響評価調査では、オスの個体A、今回亡くなったおかあさんジュゴンの個体B、そして個体Bの子どもである個体Cと、3体のジュゴンが沖縄本島周辺で確認されている。「北限のジュゴンを見守る会」では、辺野古に近い嘉陽に出現していた個体Aを「嘉陽のAおじさん」、北部の古宇利島付近に出現していた個体Bを「古宇利のB子かあさん」、個体Bの子どもである個体Cを「Cちゃん」と呼んでいる。

 桜井国俊・沖縄大学名誉教授のレポートによると、日本自然保護協会はこの「Cちゃん」が2014年5〜7月に辺野古に近い大浦湾の美謝川河口付近で約110本の食み跡を残していたと報告。〈美謝川の河口は大浦湾の辺野古側にあり、専門家たちは母親Bから親離れしつつあるCちゃんが自らのテリトリーを確立すべく海草藻場が最も豊富なこの水域に現れたとみていた〉という(「WEB RONZA」2018年11月21日付)。

 だが、辺野古の新基地建設工事の進行によって、こうした状況に変化があらわれた。2014年8月から沖縄防衛局が海上ボーリング調査をはじめるようになると、辺野古崎付近の藻場ではジュゴンの食み跡が確認されなくなってしまった。「Cちゃん」が最後に嘉陽沖で観察されたのは、同年9月。その後、「B子かあさん」のいる古宇利島沖で確認されたが、それも2015年6月を最後に行方はわからなくなった。そして、「嘉陽のAおじさん」も、昨年9月以降、姿を消した。〈最多時には辺野古、嘉陽、安部で月に計120本見られた食み跡が、(昨年)12月と19年1月にはどの地点でも見つからなくなった〉という(琉球新報20日付)。

 一体、「Cちゃん」と「Aおじさん」はどうしてしまったのか。「Aおじさん」について、沖縄防衛局は姿を消した時期の工事の騒音や震動はピーク時以下であるとして新基地建設工事の影響を否定しているが、一方、日本自然保護協会らの環境団体は、「Bかあさん」が亡くなる直前の今年3月5日に出した緊急声明で、〈新基地建設工事の影響を徐々に受け、行動範囲を変えていたが、個体Cは平成27年6月から避難し、個体Aも平成30年10月から工事区域周辺から避難するに至ったと考えるのが合理的である〉と言及していた。

 さらに、日本自然保護協会が「Bかあさん」の死亡を受けて安倍首相をはじめとする関係閣僚に提出した意見書では、こう指摘している。

〈古宇利島周辺を主な生息域としている個体Bについては、西から東へと移動する埋立土砂の運搬船の影響を受ける可能性が指摘されてきた。記録を見ると平成20年度は個体Bは古宇利島を離れ、辺戸岬を周り西海岸安田沖にも移動している(沖縄防衛局、2009)。移動の際に土砂運搬船の影響を受ける可能性もあったことと思われる。〉

 もちろん、「Bかあさん」の死因は解明されたわけではない。だが、新基地建設工事が、ジュゴンから餌場を奪った可能性は高いのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

百田尚樹が「ジュゴンは基地反対派に殺された可能性」とフェイクに加担! 過去にも「反対派が女児暴行」デマを拡散 のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジュゴン沖縄百田尚樹編集部辺野古の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅義偉の弔辞「山縣有朋の歌」は安倍がJR葛西の追悼で使ったネタ
2 安倍国葬で大はしゃぎ 百田尚樹ら安倍応援団とフジサンケイの醜態
3 安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
4 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 長渕剛が安倍政権を批判する新曲を発表
7 岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
8 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
9 『笑点』で三遊亭円楽が「いま日本は本当に民主主義国家ですか?」
10 維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が
11 赤木ファイル公開で改ざん指示は安倍から菅、菅から佐川のルートが濃厚に 
12 不正入札、リニア新幹線はアベ友利権だ
13 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
14 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
15 長渕剛がライヴで反安倍メッセージ!
16 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
17 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
18 『ど根性ガエル』作者が家庭崩壊の危機
19 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
20 KADOKAWA夏野剛社長に新たな暴言が発覚! 一方、森喜朗には…
1菅義偉の弔辞「山縣有朋の歌」は安倍がJR葛西の追悼で使ったネタ
2高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
3安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
4岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
5安倍国葬で大はしゃぎ 百田尚樹ら安倍応援団とフジサンケイの醜態
6 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄