再ブレイクDA PUMPに中居正広が困惑の表情を見せた理由! ジャニーズによる熾烈なDA PUMP潰しの過去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
DA PUMP再ブレイクに中居正広が戸惑いを見せた理由! ジャニーズの熾烈な圧力で音楽番組から締め出されていた過去の画像1
大ヒットとなったU.S.A.


「U.S.A.」が大ヒット、再ブレイクを果たしたボーカル&ダンスグループDA PUMP。年末の番組にもひっぱりだこで、現メンバーだけでなくすでに脱退した元メンバーにも脚光が当たる現象まで起こっているが、そんなひとりが2008年に脱退したYUKINARIだ。YUKINARIは10月24日放送『ナカイの窓』(日本テレビ)に出演、司会の中居正広とネットでは“久々の再会”“思い出話に花が咲いた”などと話題になったのだ。しかしこの再会劇にはメディアが触れない微妙なシーンがあった。

 スタジオにYUKINARIが登場すると中居は口に手を当てながら「あれっ、えっっ!」、「ちょっと、どうして」と、いかにも“旧知の人の突然の登場”に驚いたような様子を見せる。

 さらにYUKINARIのプロフィールを紹介した陣内智則が「中居さんとは結構……」とかつて2人がしょっちゅう共演していた旧知の仲といった感じで話をふった。

 かつてDA PUMPが人気を博していた2000年前後は、言うまでもなくSMAPも国民的アイドルとして絶大な人気を誇っていた。同時代の人気者同士、当然多くの音楽番組やバラエティ番組で共演していたはず、陣内はそう思ったのだろう。

 ところが、中居は「いやっ」と一瞬言葉をつまらせてしまったのだ。

 その直後、YUKINARIのほうが「紅白とかでご一緒した」と助け舟を出したのだが、中居のこの反応はかなり不自然で微妙なものだった。

 どうして中居は答えられなかったのか。それはDA PUMPとジャニーズ事務所の間に長年の“因縁”が存在したからだ。

 DA PUMPがデビューしたのは1997年。歌唱力やダンスも抜群のセンスで、翌年の1998年から『NHK紅白歌合戦』に5年連続で出演するなど、大人気の存在となったのは周知の通りだが、しかしブレイクに至るまでには、ジャニーズ事務所の陰湿とも思える妨害行為があった。その最たるものが、1997年12月に起こったKinKi Kidsの『ミュージックステーション』(テレビ朝日)ドタキャン事件だ。この一件はジャニーズ事務所が『ミュージックステーション』に出演予定だったKinKi Kidsを前日になって出演しないと一方的に通告してきたもの。

 当時、ジャニーズタブーのため、多くのメディアはこのドタキャンじたいを報じなかったためあまり知られてはいないが、写真週刊誌『FOCUS』(新潮社/2001年休刊)が、このドタキャン事件の背景をDA PUMPの存在にあるとしてこう報じた。

〈番組には沖縄出身のダンスボーカルユニットで、目下人気急上昇中のDA PUMPも出演することになっていた。〉
〈KinKi Kidsの突然の降板は「DA PUMPを出すなら、ウチのタレントは出演させない」というジャニーズ側の意思表示。つまりは、強大な力を背景にテレビ局に圧力をかけるための“恫喝”降板だったのだ。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

再ブレイクDA PUMPに中居正広が困惑の表情を見せた理由! ジャニーズによる熾烈なDA PUMP潰しの過去のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。DA PUMPU.S.A.ジャニーズ中居正広林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
2 吉村府知事の眉唾発表「うがい薬でコロナに勝てる!」にツッコミの嵐
3 安倍昭恵夫人のウズハウスに出資者がIR汚職に絡んで特捜部に逮捕
4 内閣不支持62%、国会開くべき8割…それでも国会から逃げる安倍首相!
5 “フジのスシロー”平井文夫解説委員と安倍夫妻の関係を物語る2枚の写真
6 安倍政権の“国会拒否”を田崎史郎と八代英輝がフェイク丸出しで擁護
7 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
8 読売TV『あさパラ!』が岡田晴恵の容姿をからかうセクハラ的バッシング!
9 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
10 首相諮問会議入りした三浦瑠麗のトンデモコロナ言説
11 現役グラドルが芸能界の裏を暴露
12 自民党員の東京都医師会会長もブチ切れ「一刻も早く国会を開け」
13 神社宮司が日本会議や神社本庁を批判
14 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
15 維新は優生思想政党! 馬場幹事長がれいわ舩後議員の「生きる権利」発言を否定
16 韓国の“首相謝罪”像が意外な展開に…「安倍首相は日本国民に謝れ」の声
17 大阪のコロナ陽性率は東京の倍…それでも吉村知事は自粛呼びかけず
18 また打ち上げ失敗 ホリエモンのロケット事業に経産省が巨額の血税投入
19 日本のPCR検査数は世界158位、死亡率もアジアで最悪レベル
20 RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景にあるもの
1GoTo受託団体は二階幹事長らへ4200万円献金以外に巨額パーティ券購入も!
2また打ち上げ失敗 ホリエモンのロケット事業に経産省が巨額の血税投入
3 Go Toのせいで軽症者用ホテル確保が困難に、でも菅官房長官は
4自民党員の東京都医師会会長もブチ切れ「一刻も早く国会を開け」
5 安倍政権の“国会拒否”を田崎史郎と八代英輝がフェイク丸出しで擁護
6内閣不支持62%、国会開くべき8割…それでも国会から逃げる安倍首相!
7韓国の“首相謝罪”像が意外な展開に…「安倍首相は日本国民に謝れ」の声
8 首相諮問会議入りした三浦瑠麗のトンデモコロナ言説
9コロナ感染が再拡大するなか安倍首相が有名人とステーキ会食!
10吉村府知事の眉唾発表「うがい薬でコロナに勝てる!」にツッコミの嵐
11天皇が元SEALDs 奥田父を招きネトウヨが批判、雅子皇后は貧困問題に関心
12「布マスク、さらに8千万枚」に国民の不満が殺到、小泉今日子も疑問の声!
13安倍昭恵夫人のウズハウスに出資者がIR汚職に絡んで特捜部に逮捕
14大阪のコロナ陽性率は東京の倍…それでも吉村知事は自粛呼びかけず
15専門家の意提案を拒否する安倍政権、政権のいいなりになる尾身茂会長
16小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
17日本のPCR検査数は世界158位、死亡率もアジアで最悪レベル
18小学館で新たに3人がコロナ感染も外部には公表せず!
19ALS患者を殺害した元厚労省医系技官らの優生思想! 麻生や古市と同類
20槇原敬之の初公判でマスコミが報じなかった覚せい剤使用の否定

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄