池松壮亮が“芸能人は社会問題を語るな”という風潮に異論! 「負の時代の中で俳優をやる意味を考えてきた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

政治的発言を行った芸能人がバッシングされる日本社会

 他にもトランプ批判を明確に行っている俳優は数えきれないほどいる。トランプ批判の急先鋒であるクリス・エヴァンスやサミュエル・L・ジャクソンのツイッターを覗けばかなり頻繁にトランプ大統領への皮肉が書き込まれているし、レオナルド・ディカプリオは、昨年4月にワシントンで行われた、トランプ大統領が提示した地球温暖化対策の見直し政策に反対するデモに「気候変動は現実に起きている」と書かれたプラカード片手に参加している姿を目撃されている。

 ひるがえって、池松壮亮が指摘した通り日本の映画界はあまりに異なる状況だ。

 ただ、日本にも社会問題と接続するような映画を撮る人はいるし、政治に関する発言を積極的に行う気骨ある映画人がいないわけでもない。

 塚本晋也監督はそのひとりだし、自身の戦争体験を交えながら現在の日本社会の危うさを指摘し続ける大林宣彦監督も、生活保護バッシングへの違和感から『万引き家族』を着想した是枝裕和監督も、『検察側の罪人』で原作にはない安倍政権や日本会議への風刺を多数入れ込んだ原田眞人監督もそうだ。

 とはいえ、監督でそのような社会への問題意識を積極的に発信する人はいても、これが俳優となるとその数は激減する。反戦や反核を主張する吉永小百合や仲代達矢や吉川晃司など、数名を数えるほどだ。

 その背景には、欧米とは違い、芸能人が政治的な発言を行うと「芸能人風情が偉そうに語るな」とバッシングを受ける日本社会特有の傾向があるだろう。前述のインタビューで、まさに池松が語っていた「俳優は「言葉」を持つべきじゃない」「俳優はただ作品のピースの一つであれ」という風潮だ。

 そんななか、池松壮亮のようなまだ20代後半の若手俳優が、「映画」と「社会」の乖離を憂いているのはとても心強い。

 池松壮亮は「キネマ旬報」(キネマ旬報社)2018年12月上旬号のインタビューでこのように語っている。

「僕は平成2年の生まれで、物心ついたときから、平成の時代にはネガティブな事件や負の出来事が多く、そういう時代の中で俳優をやる意味を考えてきた」

池松壮亮の今後の活躍に注目したいし、池松に続く若い俳優や女優が増える日本映画界であって欲しい。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

池松壮亮が“芸能人は社会問題を語るな”という風潮に異論! 「負の時代の中で俳優をやる意味を考えてきた」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。トランプ大統領塚本晋也安倍政権池松壮亮編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 菅官房長官と幻冬舎見城社長、avex松浦社長の仲良し写真
2 安倍応援団やネトウヨの「バッシング」を検証!
3 ローラも辺野古反対署名を呼びかけ!
4 安倍政権の原発輸出政策が世界各国から拒否され破綻!
5 りゅうちぇるが『zero』同性婚特集でも真っ当意見連発!
6 日産ゴーン再逮捕で官邸、経産省主導説がますます濃厚に!
7 山本太郎と久米宏が安倍政権、原発タブー、杉田水脈を斬る
8 沖縄出身のりゅうちぇるが「辺野古埋め立て中止嘆願署名」を紹介
9 『NEWS23』駒田健吾アナが辺野古問題で涙を浮かべ
10 報道特集が中曽根の慰安所作りを報道
11 指原莉乃卒業でその処世術を考える
12 南青山の児相反対と『月曜から夜ふかし』の地域差別ネタ
13 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
14 安倍が『委員会』でネトウヨトーク!
15 辺野古への土砂投入は“三文芝居”だ
16 百田尚樹がウーマン村本とのバトルで
17 忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
18 神社本庁、天皇の甥の最高権威・統理に怪文書
19 『朝生』で百田尚樹が徹底論破され大恥
20 林真理子が寝屋川事件被害者の親を批判
1安倍政権の国会蹂躙がヤバすぎ! 議長が言論封殺、自民理事が暴力
2『NEWS23』駒田健吾アナが辺野古問題で涙を浮かべ
3THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
4水道民営化法案が強行成立! 池上彰、石原良純も危険性を指摘
5 安倍首相が外国人実習生死亡の事実に「知らない」と無責任答弁
6 河野太郎の「次の質問どうぞ」はマスコミの弱腰が生んだ
7 マクロンと安倍の金持ち優遇はそっくりなのに国民の反応は真逆
8辺野古への土砂投入は“三文芝居”だ
9 入管法改正をケント・ギルバートが批判
10 安倍応援団やネトウヨの「バッシング」を検証!
11三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
12 安倍政権の原発輸出政策が世界各国から拒否され破綻!
13沖縄出身のりゅうちぇるが「辺野古埋め立て中止嘆願署名」を紹介
14 水道民営化で自然災害が起きても復旧が困難に
15自民党が「護憲派を敵とみなしネガキャンせよ
16 順天堂大はコミュ力高い女子減点、柴山文科相が東京医大の差別擁護
17維新が国会と野党の抵抗を「税金の無駄」
18“コピペ疑惑”百田尚樹『日本国紀』を見城徹・幻冬舎社長が絶賛
19りゅうちぇるが『zero』同性婚特集でも真っ当意見連発!
20官民ファンドの高額報酬騒動は政権批判への意趣返しだった

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄