森友文書改ざん問題を彷彿と話題の映画『ペンタゴン・ペーパーズ』!三浦瑠麗はまたトンチンカンコメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
pentagonpapers_01_180407.jpg
映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』公式サイトより

 スティーヴン・スピルバーグが監督を務め、メリル・ストリープやトム・ハンクスといったオールスターキャストが出演している『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』が先月30日に日本公開され話題となっている。

 ご存知の方も多いかもしれないが、念のため説明しておくとこの作品は、トルーマン、アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソンの4政権が隠ぺいし、ベトナム戦争に関して国民を欺き続けていた証拠となる資料「ペンタゴン・ペーパーズ」の公開をめぐる、ニクソン政権とワシントン・ポスト紙との戦いを描いた作品。

 亡き夫の後を継いでワシントン・ポストの社主となったキャサリン・グラハムをメリル・ストリープが、「ペンタゴン・ペーパーズ」公開に圧力をかけるニクソン政権や会社の役員に対し「報道の自由を守るには報道しかない」を口癖に反発し続けるワシントン・ポスト編集主幹のベン・ブラッドリーをトム・ハンクスが演じている。

 ニクソン政権は、一番始めに「ペンタゴン・ペーパーズ」をすっぱ抜いたニューヨーク・タイムズ紙に対し、国家の安全保障を脅かすという理由で記事の掲載差し止めを要求する裁判を起こす。この流れのなかで、後塵を拝したベン・ブラッドリー率いるワシントン・ポストもようやく「ペンタゴン・ペーパーズ」のコピーを入手するのだが、ニクソン政権がニューヨーク・タイムズに対して行った報道圧力は、他のメディアを怯えさせるのに十分な効果を発揮した。作品のなかでは、メディア人の矜持を貫き通して文書公開を断行しようとするベンに対し、役員たちは会社の経営のために政権の意向を飲むよう説得。社主のキャサリンは両者の板挟みになり「ペンタゴン・ペーパーズ」公開の可否をめぐって重大な決断を迫られる──。

 キャサリンの決断については是非とも劇場で観ていただきたいが(とはいえ史実なので調べれば結果はすぐにわかるが)、スティーヴン・スピルバーグ監督はこの作品を手がけるにあたり、「いま」公開することにこだわった。スピルバーグ監督は昨年の2月にこの作品の脚本を読むやいなやすぐさま製作に取りかかったと語っており、先月6日付朝日新聞デジタルのインタビューでは「撮影中だった一つの作品に関する仕事以外はスケジュールを空けて、この映画を撮ることにしました。17年中に完成させるという目標に向かってみながまとまり、自分の作品で最も短期間で完成しました」と述べている(実際、アメリカでは昨年12月に公開されている)。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

森友文書改ざん問題を彷彿と話題の映画『ペンタゴン・ペーパーズ』!三浦瑠麗はまたトンチンカンコメントのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。スティーブン・スピルバーグドナルド・トランプペンタゴン・ペーパーズワシントン・ポスト三浦瑠麗森友学園の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 BTSファン「ARMY」がスゴイ!国境を超える連帯と勇気
2 安倍「徴用工でなく労働者」と言い換えも麻生家の炭鉱は「朝鮮人地獄」
3 BTSを「ナチス礼賛だ」と歪曲攻撃したナチ信奉者たち
4 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
5 BTSの『Mステ』締め出しは原爆を口実にした韓国ヘイト
6 松尾貴史「日本を壊しているのは安倍さん」
7 安倍政権が北方領土のため「年金の金」でプーチンに貢ぎ物計画
8 安倍政権の水道民営化強行の裏! 日本の水道が崩壊
9 蓮池透氏がさらに安倍の詐術を批判!
10 植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
11 安倍首相も桜田五輪相と同じ「事前通告がない」ウソの常習犯
12 大橋巨泉の安倍批判の遺言がテレビでカット
13 医療亡国論の曽野綾子が夫の認知症で…
14 『朝生』で百田尚樹が徹底論破され大恥
15 吉川晃司が「俺は現政権がでえっ嫌い」
16 『ZERO』降板の村尾、安倍首相ブチギレ事件
17 徴用工問題は本当に解決済みなのか?
18 竹田恒泰が慰安婦像に「鼻クソの刑」ツイートの愚行
19 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
20 二階堂ふみがナチスの宣伝映画を
1安倍政権の水道民営化強行の裏! 日本の水道が崩壊
2朝ドラ『まんぷく』の憲兵より本物の憲兵のほうがヒドい
3徴用工判決ヒステリーの日本マスコミが触れない事実
4BTSの『Mステ』締め出しは原爆を口実にした韓国ヘイト
5片山さつきだけじゃない! “ほぼ全員スキャンダル内閣”
6マイケル・ムーア監督が安倍首相と日本の民主主義に危機感
7植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
8安倍首相が「消費税は全額社会保障に使う」をまた反故に!
9安田会見に坂上、東国原、土田らがゲス全開バッシング
10 橋下徹、ビートたけしらの安田さんバッシングが無知まるだし
11安倍首相が「文化の日」を「明治の日」に
12田崎史郎にも“国会通行証”疑惑が浮上!?
13安倍政権が北方領土のため「年金の金」でプーチンに貢ぎ物計画
14安倍首相も桜田五輪相と同じ「事前通告がない」ウソの常習犯
15徴用工問題は本当に解決済みなのか?
16竹田恒泰が慰安婦像に「鼻クソの刑」ツイートの愚行
17入管法改正をめぐる安倍政権のデタラメ
18安倍「徴用工でなく労働者」と言い換えも麻生家の炭鉱は「朝鮮人地獄」
19BTSを「ナチス礼賛だ」と歪曲攻撃したナチ信奉者たち
20米・中間選挙を前に「トランプNO」ミュージシャンが続々

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄