今度はNEWS手越が未成年飲酒! ジャニーズタレントの不祥事を多発させているのは、ジャニーズの隠蔽体質と癒着マスコミだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

ジャニーズ事務所とメディアの癒着こそが、ジャニーズタレントの不祥事の温床

 不祥事を起こしても事務所は黙認し、メディアもジャニーズ事務所の顔色を伺って報じない──。こうしたジャニーズの隠蔽・強権体質と、それに服従する癒着メディアこそが、ジャニーズタレントたちの一連の問題を引き起こしているのである。

 たとえば、2016年にはHey! Say! JUMPの中島裕翔が、路上で一般女性に抱きつき上半身を触ったとして110番通報され、警察署で任意の事情聴取まで受けた。これは「週刊文春」の記事によって明るみになったが、ジャニーズ事務所は「本人も深く反省しております」と謝罪しただけで、マスコミも後追い報道はせず。その年の7月には、中島の主演ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(フジテレビ)が、何事もなかったかのように放送された。

 こういった話はまだまだある。2008年には「週刊現代」(講談社)が嵐の大野智のスキャンダルを報じたが、その内容は「飲み会」で一緒になった女性2人と大野が、女性のうちのひとりの自宅マンションで飲み直し、なんとそこで大麻を摂取し3P状態になったという参加者による告白だった。この「週刊現代」報道が事実だとすれば、大麻取締法違反の疑いもあったが、これもまたワイドショーなどでは取り扱われることはなく、うやむやになって終わっていった。

 また、2010年には、同じく嵐の櫻井翔以外のメンバー4 人がAV女優の女性と関係しひどい扱いを受けたという衝撃的な記事を「週刊文春」が掲載。さらに昨年には、松本潤が井上真央と交際する一方、AV女優の葵つかさと4年にもわたって浮気をしていたと同誌が報じ、この報道で明かされた松本による葵の扱いは、「性奴隷」と表現しても言い過ぎではないほどひどいものだった。こうしたトップアイドルによる大スキャンダルを、ワイドショーは当然のごとく黙殺し、後追いするテレビ番組やスポーツ新聞は皆無だった。

 ジャニーズタレントによる不祥事、なかでもわいせつ関連の不祥事が繰り返されるのは、けっして偶然などではない。ジャニーズ事務所のタレントには女性を「性のはけ口」として「モノ扱い」するような構造的な問題があり、それゆえにいつ事件化してもおかしくない不祥事が次々に起こる。しかし、ジャニーズという絶対的権力に守られ、重大な処分が課せられることもスキャンダルとして報道されることもないために、ジャニーズタレントたちは「自分たちは何をやっても大丈夫」という意識をもち、タレントの姿勢はまったく糺されることもなく、結果として不祥事は後を絶たないのだ。

 マスコミが忖度をするかぎり、今回のようにジャニーズによる問題が噴き出してもそのたびに隠蔽され、タレントたちの野放図な行動はつづいていくだろう。

最終更新:2018.06.14 08:35

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

今度はNEWS手越が未成年飲酒! ジャニーズタレントの不祥事を多発させているのは、ジャニーズの隠蔽体質と癒着マスコミだのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NEWSジャニーズ加藤シゲアキ小山慶一郎手越祐也編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 菅義偉官房長官が国会で望月衣塑子記者をフェイク攻撃
2 『スキャンダル専門弁護士』が伊藤詩織さんやはあちゅうを揶揄
3 安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
4 ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
5 不適切動画バイトを血祭りにあげるマスコミとネットの異常
6 桜田五輪担当相「がっかり」発言は安倍政権の五輪至上主義のせい
7 小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
8 首相官邸の望月記者排除に新聞労連が抗議声明
9 太田光が右翼の抗議で転向していた?
10 小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
11 勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
12 嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
13 SKY-HIが日本の鎖国状態に危機感
14 データ不正、元厚労次官の村木厚子が「何かの圧力」発言
15 蓮池透氏が著書で安倍の冷血を批判!
16 玉川徹が中国人のマナーをあげつらう自番組を批判!
17 安倍首相にマッチョ批判
18 拍手・起立を井筒監督と松尾貴史が批判
19 北海道知事選でも安倍官邸が暗躍!野党は統一候補で対抗
20 岡田斗司夫“ゲス”の秘密が著書に!
1嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
2玉川徹が中国人のマナーをあげつらう自番組を批判!
3勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
4岡留安則「噂の真相」編集長が死去
5小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
6青山繁晴議員が「僕と握手したらガンが治った」と吹聴
7安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
8「子ども産まないのが問題」麻生が「金がないなら結婚するな」
9統計不正は安倍政権ぐるみの偽装だった証拠が!安倍に合わせ…
10安倍「私は森羅万象を担当」発言の背景
11北方領土の日、「日本固有の領土」の主張が消えた! 
12首相官邸の望月記者排除に新聞労連が抗議声明
13国家公務員と利害関係者の「ゴルフ解禁」の背後に安倍
14小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
16安倍「自衛隊募集に非協力的な自治体」と圧力発言
17安倍首相「サンゴは移した」の嘘に琉球新報編集局長が痛烈批判
18辻元清美の外国人献金に大騒ぎする夕刊フジの愚劣
19イージス・アショアに2350億円!懸念される健康被害
20不適切動画バイトを血祭りにあげるマスコミとネットの異常

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄