被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「反日売国奴」を死刑にしろ!とがなりたてる「余命」ブログのヤバさ

 たとえば、前述した桜井誠氏との対談が収録されている本のタイトルは『余命三年時事日記 外患誘致罪』。やはり青林堂から刊行された同書の巻末には「今すぐ使える告発委任状」と題して、〈日本再生大和会代表 T(書籍内では実名・編集部注)〉に〈外患罪に関する事実の告発、取り下げの一切を委任いたします〉とする文書のテンプレが印字されていた。

 同書には「外患罪容疑者リスト」なるものが記載されており、旧民主党の政治家を中心に60人以上の実名が挙げられている。ほかにも、元朝日新聞記者の実名をあげて「外患罪容疑者」と記している。また「余命」ブログのほうでも、複数の弁護士の実名や事務所住所などを記載したうえで、刑法第81条の外患誘致罪等で告発したという旨の記述があった。

 いったい、何がしたいのか。『余命三年時事日記 外患誘致罪』にはこのように書かれている。

〈余命プロジェクトチームの目標である「日本再生」のためには、国内に巣食う反日売国奴の排除がどうしても必要なのである。このような獅子身中の虫は、中国や北朝鮮であれば即座に逮捕して銃殺刑でまとめて処分してしまえばいいが、法治国家である日本ではそういう手段をとることはできない。〉
〈「外患罪」が適用されれば、彼ら反日売国奴は「死刑」になる可能性もあるのだ。〉

 常軌を逸している。連中がネトウヨであり、その妄想からくる差別主義や弾圧の発想が極めて危険であることは言をまたないが、たしかに、ここまでくるともはや左右の思想上の対立を超えている。こうしたとんでもない悪意は誰の身にも降りかかる恐れがあり、決して「ネトウヨVS弁護士」の構図だけ捉えて他人事にしてはならない。

 今回の集団懲戒請求事案については、他の弁護士による訴訟の動きもある。また、佐々木氏と北氏は、大量の懲戒請求を煽動した「余命」ブログに対する刑事告発についても、会見で「調査中」と語った。

 ネトウヨによる卑劣な圧力・嫌がらせ行為に萎縮する社会であってはならない。ましてやその目的は差別の正当化である。本サイトでは、今後もこの問題を注視していくつもりだ。

最終更新:2018.05.18 12:34

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ佐々木亮余命三年時事日記北周士桜井誠編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
2 駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!
3 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
4 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
5 高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
8 倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
9 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
10 高市早苗が右翼隠しに躍起! 反ワクチン極右活動家が高市支持デモ計画も
11 八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
12 高市推薦、自民党ヒトラー本が怖すぎ
13 河野太郎に実は「コロナわかってない」説! 今頃、パルスオキシメーター解説
14 総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
15 安倍「徴用工でなく労働者」と言い換えも麻生家の炭鉱は「朝鮮人地獄」
16 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
17 BTSの『Mステ』締め出しは原爆を口実にした韓国ヘイト
18 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
19 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
20 八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
1安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
3八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
4八代の降板なし『ひるおび!』のダブスタ 室井佑月と上地雄輔で対応の差
5八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
6総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
7 共産党議員の不可解書類送検の裏に安倍の元秘書官の埼玉県警本部長就任
8河野太郎に実は「コロナわかってない」説! 今頃、パルスオキシメーター解説
9高市早苗が右翼隠しに躍起! 反ワクチン極右活動家が高市支持デモ計画も
10 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
11倉持仁院長の総裁選をめぐる正論に橋下徹やネトウヨがいちゃもん
12高市早苗の最側近は「生産性がない」杉田水脈でテレビ局にも同行!
13 防衛省が予算増PRのためインフルエンサー100人に接触計画、一体誰が?
14DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
15駐豪大使が「旭日旗が見られて喜ばしい」とツイート、豪でも批判が殺到!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄