小泉今日子が安倍政権批判や官邸前の抗議デモの報告ツイートに「いいね」! 独立で小泉が勝ち取った“政治的自由”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

文科省の前川喜平氏講演データ提出強要問題でも「いいね」をした小泉

 改ざん問題だけではない。前川喜平前文科事務次官が講師として招かれた授業の録音データの提出を文科省が求めていた問題で、名古屋市立八王子中学校の上井靖校長が開いた記者会見を見た一般ユーザーによる〈前川さんを呼んだ中学校の校長先生、堂々と記者会見していて感心した。こういう先生がいることが本当に救いだ…〉とのつぶやきにも「いいね」している。

 ご存知の通り、小泉今日子は今年の1月いっぱいで“芸能界のドン”こと周防郁雄社長率いるバーニングプロダクションから独立した。この独立に際し小泉バーニングの情報操作によって、不倫関係にあった豊原功輔が離婚したことにされたことその情報操作に自分も加担して、豊原の家族を傷つけたことを詫びた。(https://lite-ra.com/2018/02/post-3773.html)

 その独立後の勇気ある行動を見ていると、小泉が「本当の思い」を語り、「本当にやりたいこと」をやるために、芸能界の柵から自由になったことがよくわかる。そして、その「本当の思い」のなかには政治や社会に対する思いというのも含まれていたのかもしれない。

 実際、小泉が明後日の公式ツイッターアカウントで、安倍政権批判に「いいね」を押し始めたのは、独立前後からだ。

 現認できた最初は、バーニングからの独立直前となる1月19日、一般ユーザーによる〈小室哲哉が不倫していても、オレの生活には何の支障もない。白鵬と稀勢の里が休場しても、オレの生活には何の支障もない。安倍晋三とその一味が悪政の限りを尽くしている。これはオレの生活に大きな支障がある〉というつぶやきに「いいね」を押している。

 そして、独立した後は、前述したように、より直接的な抗議行動のツイートに、より多くの「いいね」をつけるようになった。

 きっとこれから、小泉はもっと自由に思ったことをどんどん発言するようになるだろう。もしかすると、そのうち「いいね」だけではない、彼女自身の言葉による政治や社会への強いメッセージを聞くことができるかもしれない。

最終更新:2018.03.20 12:59

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

小泉今日子が安倍政権批判や官邸前の抗議デモの報告ツイートに「いいね」! 独立で小泉が勝ち取った“政治的自由”のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ツイッター前川喜平小泉今日子株式会社明後日森友学園編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
2 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
3 岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
6 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
7 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
8 NGT山口真帆が秋元康と指原莉乃に謝罪の謎!
9 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
10 上西議員と佳子さまのメイクが同じ!?
11 小川榮太郎の安倍擁護本を東京地裁が14カ所も「真実性なし」と認定!
12 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
13 KADOKAWA夏野剛社長に新たな暴言が発覚! 一方、森喜朗には…
14 安倍晋三が「赤木ファイル」を冒涜するツイート!
15 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 辻仁成が告白「彼女に新しい人が…」
18 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
19 東京都が東京五輪の観戦に子ども81万人を動員! 感染拡大中に通達
20 森喜朗200万円受領問題だけじゃない! 五輪招致買収や神宮再開発利権も
1高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
2安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
3岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
4 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄