必読! ヘリ事故のタイミングで掲載された沖縄がテーマのマンガ作品が話題に… この痛みこそ安倍首相は知るべき!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
必読! ヘリ事故のタイミングで掲載された沖縄がテーマのマンガ作品が話題に… この痛みこそ安倍首相は知るべき!の画像1
比嘉慂氏の「ウーマク」が掲載された「ビッグコミックオリジナル増刊」11月増刊号

 今月11日、沖縄県東村高江で米軍の大型輸送ヘリコプター「CH53」が牧草地で炎上・大破した事件は大きな衝撃を与えた。事故現場は住宅地からわずか300メートルしか離れていない場所であり、死傷者も出しかねない大惨事になっていた可能性もあったからだ。

 沖縄では、昨年12月にも名護市安部でオスプレイ墜落事故が起こったばかり。このような状況を改善することが喫緊な課題であることは誰の目にも明らかなはずだが、10月11日放送『報道ステーション』(テレビ朝日)の党首討論に参加した安倍首相は、今回の事故について「米側に原因の徹底究明と再発の防止を申し入れるように指示した」と述べるだけだった。

 何度聞かされたかわからない「再発防止」という空疎な言葉。この期に及んでまだそんな言葉が飛び出すあたりから、いかに安倍首相が沖縄市民のことなどどうでもいいと思っているかが透けて見えるわけだが、偶然にもそんな状況に呼応するかのような漫画作品が「ビッグコミックオリジナル増刊」(小学館)2017年11月増刊号に掲載され、話題となっている。

 それは、『美童物語』(講談社)や『砂の剣』(小学館)など、デビュー以来、沖縄戦や基地問題を扱った作品を多く描いてきた比嘉慂氏による52ページの読み切り作品「ウーマク」。

 この「ウーマク」という作品は、終戦から5年後の沖縄を舞台に、遺骨収集の活動を続けている元兵士を主人公とした漫画だが、映画監督の是枝裕和氏もツイッターでこのように紹介している。

〈ずっと沖縄の戦中戦後を描き続けている比嘉慂さんの新作『ウーマク』がビックコミックオリジナルの増刊号に。米軍基地内で遺骨収集する元兵士の話。このタイミングでの掲載は偶然だろうが、米軍ヘリのあの機体の残骸を目にしてなお、「不時着」と報じる新聞やテレビのニュースと是非読み比べて欲しい。〉

 前述した通り、「ウーマク」の舞台は太平洋戦争から5年が経過した沖縄。戦争の傷跡もまったく癒えていないが、同時に朝鮮戦争が始まる時期でもあり、沖縄のアメリカ軍基地から人殺しのために軍が派兵されようとしている状況が背景として描かれている。

 そんななか、鉄血勤皇隊の生き残りで、休みの日は戦死した仲間たちの骨を集める活動をしている主人公・天願忍は、ある日、3人の米兵から強姦されそうになっている少女を助けることになる(彼は空手の使い手で、屈強な兵隊たちも簡単に倒してしまう)。

 天願の勇気あるその行為は新たな面倒ごとを運んでくる。MP(米軍憲兵)の本部から「本当に天願ひとりで米兵3人を倒したのか確かめたい」という連絡が来たのだ。強姦事件の捜査の一環というのは名目だけの、いわば果たし合いの挑戦状であり、琉球警察局の運天賢勇は「面白半分だ。断ってもいい」と助言するが、天願は条件付きでその申し出を受ける。その条件とは、自分が勝ったら基地内で遺骨収集の作業をさせてほしい、というものだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

必読! ヘリ事故のタイミングで掲載された沖縄がテーマのマンガ作品が話題に… この痛みこそ安倍首相は知るべき!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ビッグコミックオリジナル比嘉慂沖縄戦編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍政権も小池百合子も「飲食店や酒場にいくな」だけで“補償”なし
2 補償なき自粛要請に水原希子、King Gnu井口、RAD野田らが声
3 阪神・藤浪選手や志村けんが証明した「検査不要論」の嘘!
4 立川志らくのティッシュ買占めや弟子への仕打ちが報道されない理由
5 「桜を見る会」招待のマルチ企業に財務省が調査ストップ
6 「人工呼吸器不足」は安倍政権の責任だ! 野党の指摘を放置
7 三浦瑠麗が近財職員の自殺にトンデモ発言
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 田崎史郎を時事通が特別扱いした理由
10 金塊容疑者との写真はNEWS手越だった
11 後藤謙次の降板で『報ステ』政権批判が完全消滅? 後任に米国より記者
12 安倍首相のコロナ対応はなぜこんなに遅い? 28日の会見でもまだ具体的提示なし
13 自民党コロナ対策本部がヤバイ、青山繁晴らネトウヨがズラリ、陰謀論も
14 報ステが杉田水脈も赤坂自民亭もスルーした理由
15 大阪・吉村知事が支離滅裂! 大阪の感染者数が急増した途端兵庫県と合算
16 昭恵のNEWS手越ら芸能人と花見報道に安倍首相が逆ギレも説得力なし
17 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
18 安倍首相にマッチョ批判
19 安倍首相が赤木俊夫さんの妻の指摘まで否定も証拠の記録が
20 五輪延期で発覚!安倍のお友だち「アパホテル」に組織委用の部屋
1自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」
2田崎史郎が明かした安倍首相のトンデモな五輪延期計画!
3 「人工呼吸器不足」は安倍政権の責任だ! 野党の指摘を放置
4「大阪・兵庫間往来自粛」は吉村府知事と松井市長の“完全なる誤読”
5五輪延期で発覚!安倍のお友だち「アパホテル」に組織委用の部屋
6近畿財務局職員を自殺に追い込んだ「森友公文書改ざん」安倍首相の指示だった
7昭恵のNEWS手越ら芸能人と花見報道に安倍首相が逆ギレも説得力なし
8安倍のコロナ経済対策が酷い! 家計支援は観光・外食限定の「商品券」
9 安倍首相が赤木俊夫さんの妻の指摘まで否定も証拠の記録が
10俳優・伊勢谷友介が自殺した近畿財務局職員の手記を読み危機感表明
11 安倍首相のコロナ対応はなぜこんなに遅い? 28日の会見でもまだ具体的提示なし
12近畿財務局職員「遺書と手記」麻生太郎財務相の答えが酷い
13阪神・藤浪選手や志村けんが証明した「検査不要論」の嘘!
14 安倍政権も小池百合子も「飲食店や酒場にいくな」だけで“補償”なし
15赤木さんの妻が安倍首相の反応に「夫が生きてたら悔しくて泣いている」
16感染爆発危機でも安倍首相と小池知事が“グータッチ”
17 近畿財務局職員の遺書と手記に、映画『新聞記者』の出演女優が涙
18K-1に自粛強要の一方で聖火イベントは強行する安倍政権
19大阪・吉村知事が支離滅裂! 大阪の感染者数が急増した途端兵庫県と合算
20補償なき自粛要請に水原希子、King Gnu井口、RAD野田らが声

カテゴリ別ランキング


マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄