参院選直前企画⚫極右候補者ガイド(前編)

徴兵制、生存権否定、ヘイトデマまで…参院選・極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 星3つの政治家は誰だ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 この「健全育成」「倫理大国」とはなにか? 自民党の機関紙「自由民主」10年4月20日号で、大家氏はこう書いているのだ。

〈新生児から義務教育を通じて、皇室を敬い、地球を愛し、国を愛することを教え、危険が迫ったときは立ち上がる心をもった国民になるよう子供たちを育てていかなければならない。このことが、将来の倫理大国建設につながる大きな柱になるものと考えている。〉

 いや、この“危険が迫ったときは立ち上がる国民になるよう育てる”って、完全に“自発的に兵士にさせる”ってことだろう。つまり、義務教育を通して子どもたちに“愛国教育”を強制し、いざとなれば「お国のために!」と進んで戦場へ向かうよう洗脳しましょう!と言っているのだ。文句なしに☆3つである。

 わが子を戦地へ送りたくないと思うお母さん、お父さんたちには、本当にこういう政治家に投票していいのか、よくよく考えてみてもらいたい。


■安倍首相直々に出馬要請した“極右改憲イデオローグ”の歴史修正主義
☆☆☆ 山田宏(自民党/比例)
 
 元杉並区長で前衆議院議員の山田宏氏だが、区長時代から「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書採択に尽力し、南京大虐殺の否定、外務省のHPから従軍慰安婦に関する記述を削除させるなどなど、歴史修正運動を展開。日本の戦争に対しても雑誌の対談でこんな持論を展開している。

「日本は蒋介石の中華民国とは戦ったが、ほかのアジアの国々とは戦っていなない。アジアの諸地域を植民地にしていた欧米と戦ったのである。『あの戦争が侵略だと規定することは自虐でしかない』と言った石原慎太郎(当時・日本維新の会)共同代表の指摘こそ正論であると、私は思っている」(「正論」2013年8月号)

 また、民族差別の意識も相当根深く、先の衆院選ではツイッターで〈今年最高裁は「生活保護費を外国人に支給することは違憲」との判決を出した〉というデマツイートを行った。最近も例の「保育園落ちた」ブログに対して、「まあ落書きですね」「『生んだのはあなたでしょう』『親の責任でしょ、まずは』と言いたいところだ」などと述べたことでも問題となったのは記憶に新しい(さらに直後、不倫隠し子が発覚するというオチつき)。

 そんな極右丸出しの山田氏だが、先の衆院選では極右政党・次世代の党から出馬して落選。すると落選が決まってすぐに、安倍首相が直々に電話してきて、自民党からの出馬を要請されたという。夕刊フジ15年10月23日付によれば、このとき安倍首相は「これからぜひ国をよくするために力を貸してほしい」と山田氏に語り、その後、菅義偉官房長官からも「首相は、(山田氏は)国にとって惜しい人物なので自民党として救いたい、と言っている」とベタ褒めされたらしい。

 安倍首相が山田氏を自民党に迎え入れた理由はなにか。それは、山田氏を改憲の“鉄砲玉”として使うためだろう。今年3月、都内で開催された日本会議の集会に出席した際、山田氏は「現行憲法は占領時代にGHQが1週間で作ったのだから無効。とくに9条2項に絞っては発議をかけるべきだ」と熱弁を振るったという。

 今回の参院選で、自民党は改憲発議に必要な3分の2議席の獲得という争点を徹底的に隠しているが、山田氏を“極右改憲イデオローグ”として引き入れたことこそが、安倍首相の本音を物語っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

徴兵制、生存権否定、ヘイトデマまで…参院選・極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 星3つの政治家は誰だ?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。憲法編集部選挙の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も
2 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
3 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
4 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
7 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
8 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
9 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
10 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
11 片山さつきの訴訟恫喝に非難殺到 
12 THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
13 ウーマン村本が朝鮮学校差別を煽る政治とメディアを痛烈批判
14 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
15 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
16 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
17 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
18 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
19 田崎史郎が『ひるおび』共演・柿崎首相補佐官就任で不機嫌に!
20 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
1自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
2吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
3自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
4安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
5クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
6橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
7コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
8吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
9政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
10岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
11伊藤詩織氏への名誉毀損ははすみとしこ氏だけじゃない、国会議員も

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄