大和くんに松本人志が「反省してない」太田光が「ちゃんと叱れ」…道徳ファシズムで失われるトム・ソーヤー的精神

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
tom_160614.jpg
左・フジテレビ『 ワイドナショー』番組ページより/右・TBS『サンデージャポン』番組サイト


 様々な議論を呼んだ、北海道男児置き去り事件。しつけとして北海道の山中に置き去りにされた小学2年生の田野岡大和くんは6日間行方不明ののち、奇跡的な生還を果たした。

 発見前は「父親の殺人」などという心ないデマが流されたが、発見されてからは大和くんのサバイバル力を讃える声があがる一方、大和くんに対し石を投げたことを反省してないなどという心ないバッシングの声も少なくない。

 たとえば大和くんが保護された2日後の今月6日『ワイドナショー』(フジテレビ)で松本人志は「この家族のこの先がちょっと心配(略)会見見た時にごめんねってお父さんが言った『ごめんね』。うーん、『ごめんね』わかるんやけど、それに対して息子が、『うん』と言ったって。結局、石投げたことを反省してないんちゃうんかっていうね」と語った。

 続けて「信念があれば、置き去りもあり」などとも語っていたが、まあ、もともと体罰肯定派のうえ、最近、ネトウヨ化が激しい松本だから、この程度の発言に驚きはない(そう言いながら自分の娘を怒ったことがないという話には驚いたが)。

 意外だったのは、同じ日の『サンデージャポン』(TBS)での太田光の発言だ。『サンデージャポン』でこの事件を取り上げた際、太田はこんな話を披露した。

「オレ、『トム・ソーヤーの冒険』が大好きなんだけど、似たような話がなかに出てくるんですよ。おばさんに怒られて、無人島に行くんですよね、ミシシッピー川の。そうすると、町中がもう死んだと思って、捜索するんですね。トムはそれでわくわくして、帰ったらヒーローだってなって、自分の葬式に乗り込んでいくっていうシーンがある。それで、おばさんと泣きながら抱き合って、『よかった、よかった』『おばさんも怒り過ぎた』って言うんだけど、その後、トム・ソーヤは学校でヒーローになるんだけど、その後、先生にはお尻を鞭で20回叩かれるっていうそういうオチがある。そんなに大人に心配かけたお前が悪いって、ちゃんと叱られるんだよね」

 トム・ソーヤーも、同じような悪いことをしたけど、最後は厳しく叱られ、ちゃんとしつけられた。だからこの男児も、このあとちゃんと厳しく叱られるべきだと太田は語ったのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

大和くんに松本人志が「反省してない」太田光が「ちゃんと叱れ」…道徳ファシズムで失われるトム・ソーヤー的精神のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。サンデージャポンワイドナショー子ども教育松本人志酒井まどの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
2 杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 有働由美子を勇気づけた山口智子の言葉
5 防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
6 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
7 安倍自民がトンデモ極右杉田水脈を擁立
8 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
9 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
10 いとう、アジカン後藤の”音楽と政治”論
11 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
12 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
13 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
14 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
15 稲田朋美が夫の軍事産業株保有で逆ギレ
16 『なつぞら』が宮崎駿・高畑勲も闘った「東映動画・労使紛争」を矮小化
17 五輪サッカー・久保建英が南アの陽性者に「僕らに損ではない」と無神経発言
18 慶應幼稚舎に入るにはいくらかかる?
19 最強肉食女子・深田恭子を見習え
20 安倍の安保法制と岸信介の対米密約
1防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
3防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
4杉田水脈に反省なし!岸田首相が差別政治家を守る理由

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄