●テレビ局員匿名座談会!「ジャニーズのテレビ支配の実態を語ろう」(前)

ジャニーズがテレビ局の人事も左右!? SMAP騒動の最中、フジテレビとTBSで何が起きていたのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

●メリー氏の圧力で3年前から飯島派外しを進行させていたフジテレビ

──そこまで影響があるとは……。でも、そういえば、飯島派が強いと言われていたフジテレビが昨年6月の人事で、SMAPと飯島氏独立をにらんで、飯島派の主要スタッフを全員左遷したという話がありましたね。今回のSMAP報道で「週刊文春」(文藝春秋)が書いていましたが。

B たしかに、あの人事では、飯島派の番組スタッフが別の部署に異動になったり、関連会社に飛ばされたり、というケースが結構あった。たとえば、フジには、日本財団の笹川陽平会長の息子がいて、山下智久の『大人のKiss英語』『山Pのkiss英語』や『中居正広のISORO』をプロデューサーとして手がけ、飯島氏とも非常に近かった。SMAPが日本財団の運営する東京パラリンピック応援サポーターになったのも彼との関係がきっかけと言われていたほど。ところが、その笹川ジュニアが昨年の人事では制作現場から離れてしまったんだ。

A でも、全員が左遷、というのはちょっとオーバーだね。『SMAP×SMAP』のチーフプロデューサーの黒木彰一氏は、飯島氏が企画した『キスマイBUSAIKU!?』も手掛けており、バリバリの飯島派だが、昨年6月の人事では、編成制作局に残っていたし。むしろ、この時の人事で注目すべきなのは、左遷よりシャッフルが行われたことじゃないか。さっきも話に出たけど、今までは、飯島派、ジュリー派の間の人事交流なんて絶対にありえなかった。ところが、今回は、飯島派の番組スタッフがジュリー派の番組に異動する人事が結構あったんだよ。たとえば、キムタクの『HERO』のプロデューサーが、長瀬智也の『フラジャイル』のプロデューサーになったり……。これは、飯島氏独立をにらんで、使えるスタッフをジュリー派に移そうとしていたということだろう。

C ただ、フジではもう少し前から“脱飯島”が進行していたという見方もある。2013年に飯島氏の最大の後ろ盾である荒井昭博編成局長が外されたけど、そのあたりから始まっているんじゃないか、と。荒井氏は『夢がMORI MORI』に無名のSMAPを起用、『SMAP×SMAP』を立ち上げた“SMAP育ての親”と言われるプロデューサーで、編成局長になってからも、SMAPをさまざまな番組に起用し続けた人物。ところが、2013年6月の人事でフジ・メディア・ホールディングスの総務局長に異動になって、制作から外されてしまった。

B 荒井氏の人事の裏には、ジャニーズの“女帝”メリー氏の圧力があったと言われていたしね。当時はちょうど、ジャニーズのジュリー派、飯島派の対立が顕在化してきた頃で、人事の少し前、2011、12年くらいには、メリー氏が娘のジュリー氏のために飯島派の切り崩しを始めていた。飯島氏がプロデュースしていたKAT-TUNやHey! Say! JUMPをジュリー派に戻し、テレビ局、とくに飯島派が強いフジとTBSには露骨に圧力を加え始めていた。フジに対してはトップに近い人物にメリー氏自ら「ジュリーをとるのかを飯島をとるのか」と直談判したとも言われている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ジャニーズがテレビ局の人事も左右!? SMAP騒動の最中、フジテレビとTBSで何が起きていたのかのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAPジャニーズフジテレビ座談会の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
2 菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
3 吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
4 菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
5 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
6 安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
7 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
8 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
11 菅首相 緊急事態宣言の記者会見で露呈したヤバさ!結婚式みたいなセリフが
12 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
13 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
14 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
15 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
16 オリラジの吉本興業退所でマスコミが触れない松本人志をめぐる圧力
17 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
18 菅義偉首相の言い訳がホラー「専門家が年末年始に感染者が少なくなると」
19 吉高由里子のマネージャー愛
20 菅首相の激怒でNHK『NW9』有馬キャスターが降板か! 菅側近がNHK攻撃
1菅首相が官房機密費87億円を自分に支出 総裁選出馬前日に9000万円
2菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
3菅首相が緊急事態宣言を出さない理由! 特措法改正は時間稼ぎ
4感染者560人! 吉村知事の「感染拡大が抑えられている」に非難殺到
5もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
6菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
7吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
8菅首相は「五輪を実現」と断言、森喜朗会長も「中止はできない」
9菅義偉首相の言い訳がホラー「専門家が年末年始に感染者が少なくなると」
10安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
11ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
12菅首相 緊急事態宣言の記者会見で露呈したヤバさ!結婚式みたいなセリフが
13香港の言論弾圧激化のなか『電波少年』チューヤンが日本人に連帯訴え

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄