大竹しのぶが安倍首相の戦争政策を真っ向批判! 元夫の明石家さんまも「戦争のために税金を納めてるんじゃない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 また、大竹は、憲法改正についても大きな危惧を抱いている。

「国のことを考えるのは、私たちが選んだ国会議員。みんなの意見の代表のはずなのに、私たちが考えていることとの間に差がありすぎる。井上さんがずっと叫んでいたように、憲法が変わることは絶対に阻止しなくちゃいけないと思う。知らないうちに『あれ、ちょっと言葉が変わってない?』みたいなことにならないように」(前出、朝日新聞インタビューより)
〈唯一の被爆国として、ノーベル平和賞の候補にもなった「憲法9条」をこんなに簡単にないがしろにしていいものなのかということも、誰もが思うことだと思う〉(前出、朝日新聞連載エッセイより)

 社会全体が政治的発言に対するタブー視を強めるなか、とくに芸能人は発言を慎みがち。だが、大竹は沈黙しない。なぜなら、“自分の意見を口にすることができる世の中”でなければ、平和はあり得ないからだ。大竹は前述の朝日新聞での連載エッセイに、こう記している。

〈仏陀の説いた個人個人の幸せについて、今考える。宮沢賢治や井上ひさしさんもおっしゃっていた、そうでなければ世界の平和はあり得ないということについて。
 が、今の日本の状況を考えると少し不安になってくる。
 一人一人が自分の意思を持ち、自分の意見をきちんと言える世の中でなくてはならない。そして誰もが、金色に輝くあの葉っぱを握りしめる世界でなければならないと強く思う〉(13年12月20日)

 メディアを通して反戦・平和を訴える、この大竹の姿勢をぜひ今後も貫いてほしいものだが、ちなみに、大竹が離婚した明石家さんまは、以前、『さんまのまんま』でこんなエピソードを明かしている。

「ぼくは昔、日本からアメリカに、戦争のためにアメリカに寄付するということがあったとき、さすがに怒って国税局に行ったんですよ」
「俺は戦争のためとか、人殺しをアシストするために働いてるんじゃないって。そのために税金を納めてるんじゃないって言いにいったんです」(14年2月15日放送回)

 離婚はしたものの、戦争を許さない意志という点では、ふたりはいまも通じ合っているのかもしれない。
(水井多賀子)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

      大竹しのぶが安倍首相の戦争政策を真っ向批判! 元夫の明石家さんまも「戦争のために税金を納めてるんじゃない」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三憲法水井多賀子の記事ならリテラへ。

      人気記事ランキング

      総合
      いいね! 数
      1 片山さつき大臣に国税への100万円口利き疑惑が浮上
      2 籠池夫人が安倍夫妻、榮太郎、青山繁晴らの嘘と手のひら返しを暴露
      3 百田尚樹がウーマン村本とのバトルで
      4 ZOZO田端が「過労死は自己責任」で炎上
      5 稲田朋美が極右集会で小川榮太郎と
      6 ご当地アイドル自殺で自己責任論ぶつ松本人志に違和感
      7 櫻井よしこは嘘つきだ!小林節が告発
      8 美智子皇后が誕生日談話で安倍にカウンター
      9 本田圭佑の朝鮮学校訪問と発言の勇気
      10 菅に日歯連から3000万円迂回献金
      11 安倍首相がカジノ法で虚偽答弁!トランプ圧力やっぱりあった
      12 『朝生』で百田尚樹が徹底論破され大恥
      13 森友学園問題で安倍の虚偽答弁が発覚!
      14 民放連が改憲CMを無制限垂れ流しの方針
      15 「トランプに皮肉」村上春樹の本格的トランプ・安倍批判
      16 蓮池透氏がさらに安倍の詐術を批判!
      17 茅ヶ崎市での慰安婦映画上映に慰安婦像を蹴った極右団体が
      18 ICAN無視の安倍政権に吉川晃司が
      19 『ZERO』降板の村尾、安倍首相ブチギレ事件
      20 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
      1加計理事長会見で新聞・テレビ記者が徹底糾弾!
      2サザン桑田が“政治風刺辞めない”宣言!紅白での炎上にもめげず
      3加計理事長のデタラメ会見に加計学園の職員が
      4ノーベル平和賞ムクウェゲ医師が批判した慰安婦問題
      5旭日旗問題で國村隼の発言は正論だ! 
      6本田圭佑の朝鮮学校訪問と発言の勇気
      7籠池夫人が安倍夫妻、榮太郎、青山繁晴らの嘘と手のひら返しを暴露
      8翁長前知事県民葬で菅官房長官に「嘘つき」の怒号
      9百田、上念、有本、WiLL…安倍応援団の小川榮太郎切りが醜悪!
      10安倍首相がカジノ法で虚偽答弁!トランプ圧力やっぱりあった
      11百田尚樹がウーマン村本とのバトルで
      12靖国神社宮司が天皇批判!右派勢力が陥る倒錯
      13民放連が改憲CMを無制限垂れ流しの方針
      14 片山さつき大臣に国税への100万円口利き疑惑が浮上
      15茅ヶ崎市での慰安婦映画上映に慰安婦像を蹴った極右団体が
      16稲田朋美が極右集会で小川榮太郎と
      17テイラー・スウィフトのトランプ批判に拍手
      18フジ、テレ東、NHKの入管PR番組と安倍政権の排外政策
      19『ワイド!スクランブル』コメンテーター就任の柳澤秀夫に期待
      20 スクープ! 神社本庁・田中総長が辞意を撤回

      人気連載

      アベを倒したい!

      アベを倒したい!

      室井佑月

      ブラ弁は見た!

      ブラ弁は見た!

      ブラック企業被害対策弁護団

      ニッポン抑圧と腐敗の現場

      ニッポン抑圧と腐敗の現場

      横田 一

      メディア定点観測

      メディア定点観測

      編集部

      ネット右翼の15年

      ネット右翼の15年

      野間易通

      左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

      左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

      赤井 歪

      政治からテレビを守れ!

      政治からテレビを守れ!

      水島宏明

      「売れてる本」の取扱説明書

      「売れてる本」の取扱説明書

      武田砂鉄