ムツゴロウさんが“動物嫌いになった”意外な理由! 性欲減退でおっぱいに興味を失ったことが関係、と本人が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 実はムツゴロウさんは今回、前述した毎日新聞でのインタビューで“動物と距離を置くようになった理由”として非常に興味深い話を語っている。

「セックスのパトス(欲情)がなくなったのと関係しているとも思いますね。今でも、女の子に囲まれれば素晴らしいですよ。でも自分との関係で相手を見なくなるんです。ブラジルでも、青空に溶けるんじゃないかってくらい肌の白い女性があっちから来るでしょ。胸が豊かでね。ああ、素晴らしいなあって見てますよ。素直に『美』として女性を見られるようになったんですよ」

 性欲がなくなったから、動物嫌いになった…よくわからない話だが、しかし、たしかに、ムツゴロウさんの過去の発言を見ていると、“動物愛”と“性への欲動”が表裏一体となっている感じはあった。性というか、とくに“おっぱい”へのこだわり。たとえば、2011年12月に岐阜県で行われた講演会で、畑氏は大衆の面前でこんなことを語っていたと報道された。

「僕の娘が子どもにお乳をあげたとき、ピューッと勢いよく出てミルクがあふれちゃった。もったいないから僕も孫の横で口を開けてね、飲んだんですよ」
「僕はね、動物のおっぱい吸うのが大好きなんですよ。実はね、おっぱいというのは吸うコツがあるんです。まあ、男性の方はたくさん吸った経験があるでしょうけどね、エヘヘ」(「週刊文春」文藝春秋/2013年1月10日号)

 この“おっぱい”へのこだわりに聴衆はドン引き、しーんと静まり返ったという。当然だろう。

 ところが、そんなムツゴロウさんも80歳になって、“おっぱい”を見る目が変わり、それと同時に動物に対する心境も変化したというのである。

 前述の通り、家族を北海道に残して一人暮らしをしている畑氏だが、今、テレビの仕事も控え、民主主義をテーマにした小説の執筆に専念しているという。

「70になったら、あとは一生に一つくらい、力を入れた誰にも邪魔されない作品を書いて死にたいと思っていたんです」(前述・毎日新聞より)

 “動物の呪縛”から解き放たれたムツゴロウさんの新たな作品に期待したい。
(小杉みすず)

最終更新:2016.02.10 03:52

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ムツゴロウさんが“動物嫌いになった”意外な理由! 性欲減退でおっぱいに興味を失ったことが関係、と本人がのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。動物小杉みすずの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
2 「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
3 「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
4 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
5 東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
6 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
7 「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
8 森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
11 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
12 安倍政権の「Go To」批判封じを『ひるおび』八代弁護士がポロリ
13 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
14 香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
15 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
16 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
17 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
18 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
19 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
20 コロナ収束前の「Go To」予算1兆7千億円計上に非難殺到も田崎史郎は…
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
6森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
7GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
8大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
9 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
10安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
11「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
12 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
13東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
14東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
15吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
16安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
17「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
18河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
19「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
20小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄