自衛隊員への遺書強制だけではない! 安保法制にあわせ自衛隊が“戦死”前提の調査実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 実際、当事者である自衛隊の現場では“リスク”、つまり“戦死”という事態への対処を着々と進めている。そのひとつが「隊員家族連絡カード」なるものの配布だった。

 このカードは安保法制の閣議決定の前に自衛隊員全員に配布され、記入するよう命令があったというのだが、特徴的なのは、「第一家族」「第二家族」「第三家族」と、3つの家族を書く欄があることだった。自衛隊員はこれまでも家族の連絡先の届け出をしていたものの、同居中の家族(単身者は親)など、「第一家族」だけだった。ところが、今回はそれを親兄弟や祖父母などにも広げ、それぞれ携帯のメールアドレス等、詳細な個人情報を記入させたのだという。

 ようするに、海外派兵で戦死をした際に、同居中の家族以外にも連絡やケアをするための調査ということらしい。

 実はこの「隊員家族連絡カード」の存在は、特定秘密保護法をめぐる違憲訴訟の場で明らかになった。同訴訟はフリーライターなど43名の表現者が特定秘密保護法は違憲であり、「取材が制限され、逮捕される可能性もある」として、同法の差し止め、無効訴訟を求めて起こしたもの。6月3日、原告のひとりであるジャーナリスト・寺澤有の本人尋問が開かれたのだが、そこで寺澤がこのカードの存在を証言したのだ。

 おもに警察の不祥事を徹底追及していることで知られる寺澤だが、今回は現役の自衛隊員からこのカードの存在を聞かされたのだという。

 しかも寺澤はその後、カードの現物を入手。自衛隊員の具体的な証言もあわせて、それを電子書籍『自衛隊に配布された“秘密のカード”』(インシデンツ発行/Kindle版)として出版した。

 詳しくはぜひ同書を読んでほしいが、この『自衛隊に配布された“秘密のカード”』では、戦死を想定した家族の連絡やケア以外にもうひとつ目的があることも指摘されている。それは、自衛隊員の「海外派兵」への適性チェックという目的だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新・自衛隊論 (講談社現代新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

自衛隊員への遺書強制だけではない! 安保法制にあわせ自衛隊が“戦死”前提の調査実施のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。編集部自衛隊の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2 安倍元首相と統一教会の関係に田崎史郎、三浦瑠麗、橋下、東国原、古市らが…
3 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
4 片山さつきは警察に圧力!自民党が隠したい安倍元首相と統一教会の深い関係
5 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
6 安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 「こども庁」名称変更の裏に統一教会!安倍、山谷との関係を物語る内部文書
9 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
10 統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
11 「こども家庭庁」への変更はトンデモ「親学」を提唱する日本会議・高橋史朗
12 テレ朝元社長が安倍と癒着する現幹部を批判!
13 『報ステ』女性蔑視CM背景にあるチーフPセクハラ事件と個人視聴率導入
14 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
15 安倍が文科相に抜擢した萩生田光一こそ問題だらけのタマネギ男だ
16 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
17 ムツゴロウさんに動物虐待の過去?
18 黒歴史!封印されたドラえもん
19 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
20 オザケン父と息子の鋭すぎる権力批判
1テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
3統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
4安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄