キスマイ千賀、ピスタチオ小澤も! 急増中の“女子力男子”の実態とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 第3グループは第1グループと違い、自己満足型の「美」を追求するタイプ。きゃりーぱみゅぱみゅを目標に、自分基準の「カワイイ」を重視する「カワイイ男子」の一例は、花柄のスマホカバーを愛用し、フィンランドの人気ブランド「マリメッコ」ポーチに花のキーホルダーをつけている大学生。見かねた元軍人の祖父は直筆で「軍人勅諭」を書いて送ってきたというが、それすら花のポスターと一緒に壁に貼っていたという……。hydeやカリスマホストのビジュアルに憧れる「V系男子」、非喫煙は当たり前で、減塩、減油にこだわるなどストイックに健康志向を貫く「ヘルシー男子」もこのグループ。究極はネタやノリではなく継続的に普通の女子の私服を好む「女装男子」なのだそうだ。

 第4グループは第2グループの自己満足型。代表的なのは「ぬいぐるみ男子」で、自室に「くまのプーさん」のぬいぐるみをたくさん飾っている、フィギュアスケートの羽生結弦がその代表。都内の大学生はディズニーランドの年間パスポートを持ち、月5万円のアルバイト代のほとんどをぬいぐるみをはじめとしたディズニー・グッズに費やしているという。お笑い芸人ピスタチオの小澤慎一朗も昨晩の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、ただならぬスヌーピー愛を披瀝していた。このジャンルには「少女マンガ男子」や「アロマ男子」が存在する。

 ところで下世話ながら気になってしまうのは、女子力男子は当の「女子」からはどう思われているのだろうか? モテるのか、キモがられてるのかという素朴な疑問だ。本書では「女性も理解を示すケース」がいくつか登場するのだが、先日、興味深いテレビ番組があった。4月12日に放送された『美女たちの日曜日』(テレビ朝日系)では「女子力男子」の是非について女性コメンテーター12人(約一名は戸籍上男性)が討論。結果、意外にも「あり」と「なし」が半々と拮抗したのだ。「あり」派はと言うと、
「男一匹ガキ大将みたいな男と付き合って疲れた」(秋野暘子)
「(これまで)付き合った『男気』みたいな人とはうまくいかなかった」(新山千春)
「適度に(女子力が)あったほうが年齢上がってもキレイ」(IKKO)
 という、旧来のマッチョな男性像を否定し、新しい価値観を受容する姿勢を感じさせるものだったが、「なし」派の言い分は、
「男はやっぱりオスでいてほしい。(女子力男子は)子供できそうじゃない」(安藤和津)
「永久脱毛とか……そこまで行くと怖いよー」(三船美佳)
「ちっちゃいこと気にしてるヒマあったら、もっと大きな感じでいてほしい」(いとうあさこ) 
と、まあ、なんだかオッサン的メンタリティが匂う発言に終始したのであった。蛇足ながら離婚問題の渦中にいる三船と新山が正反対の反応を見せたのがなにやら味わい深いのだが。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

女子力男子 ~女子力を身につけた男子が新しい市場を創り出す

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

キスマイ千賀、ピスタチオ小澤も! 急増中の“女子力男子”の実態とは?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。○○男子女子力相模弘希の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
2 総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
3 八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
4 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
7 高市推薦、自民党ヒトラー本が怖すぎ
8 安倍が支援、高市早苗が「さもしい顔して貰えるもの貰う国民ばかり」
9 高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
10 八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
11 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
14 堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
15 「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
16 DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
17 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
18 海上自衛隊が「イジメ自殺」を過労死として隠蔽
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
1安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
3八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
4高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
5山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
6総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
7河野太郎がワクチンを総裁選に利用!はじめしゃちょー相手にデマも
8堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
9「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
10河野太郎が会見で露骨な安倍忖度!森友再調査の質問に答えずワクチンで大嘘
11安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
12自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
13 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
14DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄