上西メイクで話題の中瀬ゆかりを襲った悲報 急逝した小説家との知られざる愛情生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 さらに2人の関係についても、実にあっけらかんと語っている。
「浮気は無理だよ。四六時中監視がついているから。だいたい、こういう女と付き合うと業界のことみんな知ってるじゃない? どうウソをついても余白が生まれない」(白川)
「でもこの間、足裏マッサージで寝ちゃったとか言って朝6時に帰ってきた」(中瀬)
「いや、麻雀の後、ふらっと行ったんだけど、あれ気持ちいいじゃない? そうすると俺、コテッと寝ちゃうわけ」(白川)
「怪しい……」(中瀬)

 しかもこの取材の際、取材記者が待ち合わせ場所に行くと中瀬と白川が一緒にいて、しかも既に近くの行きつけの焼き肉屋が予約されていたという。
「固辞する記者を強引に焼き肉屋に連れて行き、大判振る舞いさえしたようで、さすがの『噂の真相』記者も困惑したようです」(関係者)

 それから現在に至るまで2人は入籍はしないものの事実婚を続けてきた。そして16日、起きてこない白川の様子を中瀬が見に行き、倒れているのを発見、しかし既に間に合わなかったという。

 マスコミの取材に対し中瀬は「今は気持ちの整理がつきません。けれど白川は私の一番の理解者であり、私の生き甲斐でした」と語っている。最後まで仲睦まじかったと思われる中瀬と白川。パートナーの突然の死を乗り越えるには時間がかかるかもしれないが、いつもの明るいハッチャけた中瀬に戻ることを祈ると共に、波瀾万丈だった白川の死を悼みたい。合掌。
(林グンマ)

最終更新:2017.12.23 07:09

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

上西メイクで話題の中瀬ゆかりを襲った悲報 急逝した小説家との知られざる愛情生活のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。5時に夢中!上西小百合新潮社林グンマ編集の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!
4 防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
5 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
6 オリックスDHC買収で「虎ノ門ニュース」に続き「DHC テレビ」も解体か
7 長澤まさみ『エルピス』脚本家・渡辺あやが抱くマスコミの権力従属への危機感
8 女性天皇を阻む安倍と右派のヤバい主張!
9 統一教会被害者救済法策定に萩生田が関与で批判殺到
10 安倍政権が公的資金投入「国策企業」が中台企業の傘下に
11 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
12 吉村&松井が住民投票を拒否して突き進む「大阪カジノ」に重大疑惑!
13 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
14 吉本興業の改革委員会に、自民党御用学者、裏金隠蔽の元検察・警察
15 「維新」議員の顔ぶれがひどい!ヘイト、極右、金、暴力を報道された議員まで
16 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
17 大阪万博が東京五輪と酷似!大阪ワクチン開発者が総合Pで顧問企業が
18 BiSが「死んで」メール出した相手
19 ピザ、炒飯…冷凍食品の危険度
20 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
1防衛費増額財源で法人税を削除した政府有識者会議に読売社長、日経元会長ら
2 大阪・吉村知事「コメ10キロ配布」に非難殺到! 知事・市長選目的
3 コロナ第8波で三浦瑠麗、たむらけんじが医療機関を攻撃、非難殺到!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄