戦後70年談話を考える”安倍首相のお友達”が驚愕発言!「先の戦争は民族の栄光」と…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし、考えてみれば、これはなんの不思議もない。なぜなら中西センセイ自身がバリバリの陰謀論者だからだ。

 実際、日中戦争、太平洋戦争に関しても自ら田母神氏と同様のコミンテルン陰謀論をおしげもなく披露している。

「より明確に戦争を望んだのは、客観的・公平に見て、どの視点からも中国側だということは明らかです」(「歴史通」2011年3月号)などの“仕掛けたのはあっちだ!理論”を唱えているのはもちろん、張作霖爆殺事件はコミンテルンによる犯行で、盧溝橋事件で最初の一発を放ったのは中国共産党による謀略、第二次上海事変もやっぱり中共秘密工作員の仕業、日本はルーズベルト大統領の罠にはまって真珠湾攻撃を仕掛け、ついでにハル・ノートもコミンテルンが指示した……。

 京都大学教授までつとめた人物が「フリーメーソン陰謀論と同レベル」といわれるような、トンデモ陰謀論を何の恥ずかしげもなく口にしているのだ。

 中西センセイにいわせると、こうした東京裁判史観の否定言説は現代国際社会での駆け引き、すなわち「歴史戦争」なのだという。

〈中国や韓国からの対日歴史攻撃は「心からの反省とお詫び」「良心的対応」(略)といったキーワードを用いてなされるが、いずれも上辺を取り繕う表層(レトリック)に過ぎない。「歴史」を用いる他国への攻撃の本質は徹頭徹尾、それぞれの国の極めて現実的な国益を追及しようとする各国の政治権力的な意思の表れなのである。〉(「国家永続をかけた100年戦争への覚悟を問う」/「正論」15年2月号)

 だが、中西センセイの他の文章を見ていると、これらの発言が現実の国際政治におけるマキャベリズム的な戦略からでてきたものとは思えない。たとえば、日本軍の破滅的な特攻作戦についても、中西氏はこう語っている

〈日本史のスケールではごく一瞬の「戦後という時代」の狭い合理性だけで考えれば、大和の「沖縄水上特攻」はバカげた作戦だったかもしれない。しかし、大和とともに「天下ニ恥ジザル最期」を迎えようとした乗組員たちの心情は、日本人が古代から連綿と受け継いできた「花と散る」の精神と間違いなく同一であり、彼らは一瞬に、大きく古代日本とつながっていたのだと私は思う。〉(「大東亜戦争の読み方と民族の記憶 下」/「正論」12年1月号)

 そして、「大東亜戦争」をこう総括するのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

戦後70年談話を考える”安倍首相のお友達”が驚愕発言!「先の戦争は民族の栄光」と…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。中西輝政安倍晋三梶田陽介歴史修正歴史観田母神俊雄の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 N国・立花のジェノサイド扇動発言を生んだ安倍政権の差別体質
4 吉村知事が寝屋川市長のオミクロン株迅速対応を「僕の判断」と手柄横取り
5 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
6 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
7 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
8 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
9 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
10 吉永小百合が「9条は変えさせない」
11 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
12 糸井重里、山下達郎、太田光…「責めるな」圧力の有名人の罪
13 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
14 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
15 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
16 キンコメ高橋が制服に走った理由
17 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
18 X JAPAN、TAIJIの死の謎
19 菊池桃子が安倍政権にダメ出し!
20 HIROレコ大買収隠しで上戸彩を利用
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
4自民党候補が街頭演説でLGBT差別、安倍がその動画を拡散
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄