年末特別企画 リテラの2014年振り返り

百田尚樹、佐野眞一、猪瀬直樹……2014ノンフィクション作家の事件簿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

第3位 都知事を辞任するも「妻の死」を利用した復活した猪瀬直樹

 その佐野の盗作問題を誰よりも早く指摘していたのが実は猪瀬直樹だったというのは、一部では知られた話だ。猪瀬は20年近く前、佐野が大宅賞の受賞候補にあがったときも盗作疑惑を出版関係者に吹き込み、阻止に動いたということがあったが、今回もツイッターで、盗作問題に火をつけた。
 ところが、佐野を追い落とし、自らは東京五輪誘致を成功させて絶頂だったその猪瀬が5000万円受領問題で、都知事辞任に追い込まれる。佐野と同様、「攻めには強いが守りに弱い」ところを露呈し、その弁明は「カバンコント」のようにほとんどギャグとなってしまう有様だった。
 その後は、東京・西麻布の事務所に蟄居し、動向も不明だったが、今年11月になって、これまた佐野と同様、突然反転攻勢に出た。
『さようならと言ってなかった わが愛 わが罪』(マガジンハウス)を突然出版し、テレビや雑誌出演で「復活」を果たした。だが、出版業界では、もともと猪瀬の居丈高な性格に反発する向きも多く、いまだに評判はよろしくない。
「今年初めに、旧知の出版関係者に手紙を書き、営業していたようです。最近もあちこちに電話をかけては、売り込みをしているみたいですね。しかし、猪瀬が作家として活動していたのは10年以上前の話で、その後は道路公団民営化に関わり、東京都の副知事、知事と政治家になっていくわけですから、いまさら作家の顔をされても……」(大手出版社幹部)
 肝心の復帰作を読んでみても、疑惑については何も説得力ある説明はなされず、ひたすら亡くなった妻とのセンチメンタルな回想が続くだけだ。この出版不況下に、なんと初版は2万部も刷られたというが、世間のイメージが悪く、売れ行きはあまりよくないという。
 11月、東浩紀とのイベントに出演した際には、なかなか明かしてこなかった全共闘議長時代のエピソードも多数披露し、ファンサービスに努めていた猪瀬。作家に戻れる日はくるのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ノンフィクションの「巨人」佐野眞一が殺したジャーナリズム 大手出版社が沈黙しつづける盗用・剽窃問題の真相 (宝島NonfictionBooks)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

百田尚樹、佐野眞一、猪瀬直樹……2014ノンフィクション作家の事件簿のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ノンフィクション出版業界振り返り本間究の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 自民党がネトサポに他党叩きを指南
4 鶴田真由と昭恵夫人は日ユ同祖論の同志
5 細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
6 夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
7 自衛隊ヘリ墜落を小野寺防衛相が「着陸」
8 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
9 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
10 たけしと瀬古が「玉川徹待望論」もテレ朝は玉川を政治にさわらせない方針
11 タッキー引退の裏にジャニーVSジュリーの派閥抗争
12 「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
13 発掘!ミッフィーの万引き事件
14 ナンシー関の長渕剛論がすごい
15 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
16 安倍首相の恩師・宇野重昭氏が死去
17 大阪カジノ800億円負担は松井市長の命令! 大石あきこは「黒塗り」を告発
18 “コネクティングルーム不倫”和泉洋人元補佐官が大阪府・市の特別顧問に!
19 AKBと電通のシークレット飲み会
20 防衛費43兆円の財源はやはり増税!一方「子ども関連予算」倍増を先送り
1「カジノ用地疑惑」追及が松井市長から恫喝・嫌がらせ受けるも新事実を敢然と報道
2細田衆院議長が安倍元首相に全責任なすりつける醜い弁明もマスコミは
3「モーニングショー」まで…台湾有事を煽るマスコミの酷さ
4夫の会社が家宅捜索で三浦瑠麗に説明責任「太陽光発電」を後押しする発言
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄