年末特別企画 リテラの2014年振り返り

エルサ=雅子妃説まで飛び出した!『アナと雪の女王』論争総まくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 また、テーマと大きく関係する楽曲「Let It Go」について4月にTwitterへ熱く持論を連投したのは、脳科学者・茂木健一郎氏だ。茂木氏は東氏らと同様に、

〈今の王女さまは、主体性を持って、自分で何でもつくってしまう。というか、はっきり言って、王子は、オプションというか、いたらいいが、いなくても別にいい〉

 と、『アナ雪』の男性不要論を唱える。だが、つづけて〈王女さまが受け身で、王子さまが助けてくれたり、いろいろやってくれるのを待つ、というのはもはや先端ではない〉とし、『アナ雪』はいまの世代の共感を呼ぶものだと解説する。

 が、茂木氏はここで話題を小保方晴子さんに移し、〈偉いおじさま方が、あたかも保身に走るかのように、すべてを小保方さんに押しつけて逃げようとしているのが、みっともない〉と、当時は徹底反論の姿勢を見せていた小保方氏と「Let It Go」の歌詞を重ね合わせる。ここまではよくわかるのだが、なぜか〈日本版では、松たか子さんが歌っているようだが、小保方さんが歌っても面白いと思う〉というのだ。いや、それは面白いというより、もっとも殺生な提案でしょうよ。

 一方、女性である写真家・蜷川実花は、『アナ雪』に共感する女性たちに疑問を投げかけ、〈幼稚園のお母さん友達がなぜあんなにハマるのか。雪の女王的私の通常の友人たちはそんなはまんないんです。やはり主婦は大変ですよ〉と主張。同じ女性でも受け取り方は違うことを示唆した。うーん、男性社会に生きるという意味では、主婦もバリキャリも関係ない気もするが……。

 このように数々の論評が飛び交ってきた『アナ雪』。そうしたなかでも、もっとも話題を集めたのは、やはり評論家・中森明夫氏の批評だろう。もともとTwitter上で中森氏の『アナ雪』解釈は関心を集めていたが、これが大きな問題に発展。というのも、中森氏に寄稿を依頼した「中央公論」(中央公論新社)が、突如、上がった原稿の掲載を拒否したのだ。

 中森氏はこの原稿をネット上で公開しているのだが、そのなかで注目されたのは〈私たちの国を代表する雪の女王〉として、雅子妃殿下の名前を挙げている点だ。

〈皇太子妃となって、職業的能力は封じられる。男子のお世継ぎを産むことばかりを期待され、好奇の視線や心ないバッシング報道にさらされた。やがて心労で閉じ籠ることになる〉〈皇太子妃が「ありのまま」生きられないような場所に、未来があるとは思えない〉

 このごく真っ当な批評が掲載拒否を食らったのは、もちろん同社の皇室タブーのせいだろう。「中央公論」といえば、そのむかし深沢七郎の小説「風流夢譚」をめぐって右翼から抗議を受け、ついには右翼団体に所属していた少年が嶋中鵬二社長宅に侵入し、夫人と家政婦を切りつけた殺傷事件、いわゆる嶋中事件が起こっている。それゆえ、菊タブーにはことのほか敏感で、少しでも物議をかもしそうな皇室記事は一切掲載しないという方針があるらしい。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

ディズニープリンセスと幸せの法則 (星海社新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

エルサ=雅子妃説まで飛び出した!『アナと雪の女王』論争総まくりのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ディズニー水井多賀子海外アニメの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
2 菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
3 安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
4 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
5 甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 田崎史郎ら御用が垂れ流す「安倍さんは人事に不満」説の嘘,
9 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
10 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
11 美輪明宏がNHKで「『芸能人が政治に口を挟むな』なんて時代遅れ」
12 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
13 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
14 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
15 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
16 原発事故前に安倍が地震対策拒否
17 JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
18 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
19 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
20 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
3安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
4ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
5Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
6菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
7維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
10辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄