村山由佳が2度目の離婚を告白!原因は浮気、金、それとも村山の「強い性欲」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「妻が一家の稼ぎ手で夫には収入がないという状態でありながら、男としてのプライドを保つのは、きっと彼でなくても難しいことですよ」
「最近の私は、自分の限界を超えるほどの仕事を引き受けていたけれど、出て行くお金が多くて、働けど働けど、な状態でした」

 こうした状態が夫への不信感にも繋がったと村山は言うが、小説家志望だったにもかかわらず、その夢がどうやら叶うことはなかった夫の立ち位置も大きかったようだ。

「常に小説という魔物と向き合う私が、人一倍モラリストのくせに一方でモラルなんてくそくらえと思っていることなども、彼はすべて知っていましたから、いっしょにいてしんどかっただろうなと思います」

 そんな鬱屈した夫は借金や浮気に走ってもいく。

「『女遊びしたのも借金を作ったのも、どこか由佳への復讐みたいな気持ちがあった』と淡々と言われた時、ああ、それは男の人としてすごく自然な感情だな、と思えました」

 だが、誤解を恐れずに言えば、村山が夫の女性関係や金銭問題程度で離婚を決意するとは思えない。実際、村山は結婚当初、夫が抱えていた借金を肩代わりしたこともあったし、結婚後、夫が仕事を辞めることに問題を感じていた節はない。もうひとつ指摘すれば、村山は最初の結婚の際も、夫を自分の事務所社長に据え、マネージメントや秘書的役割を与えている。

 今回も、夫をスポイルしたのは、村山自身ではないのか。しかも、村山自身は2番目の夫に影響され、大型ハーレーに乗り、胸にタトゥーを入れるなど大きく変わった。そんな夫をその程度で手放すはずがないのでは、と。

 インタビューで村山は、いくつもの問題があり、それらが積もり積もったものがある日溢れてしまったと語っているが、しかし離婚の最大の鍵は村山作品に象徴される女性としての“性愛”“官能”の部分にあると思えるのだ。告白記事の中に、こんなそれを思わせるこんな記述も存在する。

「私の望みは『私を女にしておいてね』ということだけでした。恋愛のことを多く小説に書いている私にとって、それは創作の原動力であり、根源的な問題です」

 しかし現実はまた、村山の思いとは裏腹のものだったという。

「実際の関係としては、かなり早い段階から男と女ではなくなっていた」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

村山由佳が2度目の離婚を告白!原因は浮気、金、それとも村山の「強い性欲」?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。文学林グンマ離婚の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 N国・立花のジェノサイド扇動発言を生んだ安倍政権の差別体質
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
5 吉村知事が寝屋川市長のオミクロン株迅速対応を「僕の判断」と手柄横取り
6 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
7 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
8 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
9 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
10 吉永小百合が「9条は変えさせない」
11 HIROレコ大買収隠しで上戸彩を利用
12 関西電力幹部に渡った裏金はもっとある!高浜原発をめぐる闇 
13 糸井重里、山下達郎、太田光…「責めるな」圧力の有名人の罪
14 X JAPAN、TAIJIの死の謎
15 DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
16 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
17 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
18 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
19 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
20 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
4自民党候補が街頭演説でLGBT差別、安倍がその動画を拡散
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄