もう一度いう。ジブリ解散も撤退もない、そして次回作はコレだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 実は、最近の若手監督によるジブリ映画は、その「岩波少年文庫の50冊」で紹介されている作品がほとんどなのだ。息子・吾朗監督のデビュー作である『ゲド戦記』も宮崎監督が同冊子の中で強く薦めているし、2010年に公開された『借りぐらしのアリエッティ』も同書のなかに登場する『床下の小人たち』が原作。そして、現在公開中の『思い出のマーニー』についても、宮崎監督が同冊子で「この本を読んだ人は、心の中にひとつの風景がのこされます。入江の湿地のかたわらに立つ一軒の家と、こちらをむいている窓」と書いている。
 
 宮崎監督は、この岩波少年文庫をアニメのネタ探しのために片っ端から読んだと告白しており、『クローディアの秘密』など、アニメ化を試みたことがある作品も少なくない。そして、その思いは若い監督達に受けたがれてきた。いわば、岩波少年文庫は宮崎アニメ、ジブリアニメの源泉と言ってもいい存在なのだ。

 おそらく、それは宮崎監督が引退した今後も変わらないだろう。実際、『思い出のマーニー』も宮崎駿が一切関わっていない作品だが、明らかに宮崎監督がこの岩波少年文庫収録の作品を気に入っていたことが企画採用の大きな要因となっている。

 しかも、前回の記事で、宮崎監督が『風立ちぬ』の次に「いまの時代にほんとうに観てよかったと思える新しいファンタジー」をつくろうとしていたことを紹介したが、次回作が宮崎監督の復帰作になる可能性も十分あるのだ。

「監督でなくとも、原案や原作という形で復帰する可能性は十分ある。とくにもしジブリが本当に解散するなら、必ず宮崎さんが何らかの形で関わる作品が最後の作品になるはずです」(前出・関係者)

 ならば、ますます宮崎監督が「岩波少年文庫の50冊」で紹介している、監督の大好きな作品が次回作になる可能性は高いといえるだろう。

 では、具体的にどの作品が候補なのか? 実は「岩波少年文庫の50冊」で、宮崎監督はすべての作品を手放しでほめているわけではない。宮崎監督らしくかなり率直に感想を書いていて、気に入っていない作品、本当にいいなと思っている作品もすごくもわかりやすい。

 たとえば、『ハイジ』(ヨハンナ・シュピリ)については、自分たちのアニメの方がはるかにできがいいという意味のことを書いているし、『ロビンソン・クルーソー』(デフォー)も白人が力で収奪するのが「気になる」と指摘している。
 
 逆にかなりの字数をさいて、思い入れたっぷりに語っているのが、『まぼろしの白馬』(エリザベス・グージ)『飛ぶ教室』(エーリヒ・ケストナー)『みどりのゆび』(モーリス・ドリュオン)『ぼくらはわんぱく5人組』(カレル・ポラーチェク)という4作品だ。

 まず、『まぼろしの白馬』は宮崎監督が69歳のときに中川李枝子氏(『ぐりとぐら』作者で『となりのトトロ』の挿入歌の作詞も務めた)に薦められはじめて読んだ作品。前述したように、宮崎監督は「いまの時代にほんとうに観てよかったと思える新しいファンタジー」をつくることが自分たちの使命だと語っているが、この作品を「ほんとうのファンタジー」と絶賛している。しかも、女の子が主人公で「不思議なところがあちこちにある」という設定も、宮崎監督の好みのような気がする。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

もう一度いう。ジブリ解散も撤退もない、そして次回作はコレだ!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。スタジオジブリ次回作の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
2 N国・立花のジェノサイド扇動発言を生んだ安倍政権の差別体質
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
5 吉村知事が寝屋川市長のオミクロン株迅速対応を「僕の判断」と手柄横取り
6 関東連合元幹部がIT長者の素顔を暴露
7 山本太郎・れいわ新選組の当選した2人をネトウヨが卑劣な差別攻撃
8 維新の不祥事が止まらない! 猪瀬直樹セクハラ、新たに部落差別
9 岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
10 吉永小百合が「9条は変えさせない」
11 HIROレコ大買収隠しで上戸彩を利用
12 関西電力幹部に渡った裏金はもっとある!高浜原発をめぐる闇 
13 糸井重里、山下達郎、太田光…「責めるな」圧力の有名人の罪
14 X JAPAN、TAIJIの死の謎
15 DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
16 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
17 自民・吉川議員“パパ活”問題と細田議長のセクハラめぐるワイドショーの忖度
18 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
19 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
20 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
1自民・茂木幹事長「消費減税なら年金3割カット」と物価高に苦しむ庶民を恫喝
2岸田自民党政権が政府広報を使って事実上の選挙活動!
3生稲晃子がアンケートで「9条改憲」だけ回答していた理由!
4自民党候補が街頭演説でLGBT差別、安倍がその動画を拡散
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄