フジも見習え!”予算なし人気芸能人なし”テレ東の自虐的企画力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「答えは簡単。テレビ東京がしょぼいからだと思います。ようは、金も力も無かったから生まれた制作方式なのです」

 金がなければ有名タレントはキャスティングできない。一方、ほかの局では華のあるタレントがわんさと出演している。そんななかで汐留や六本木、お台場、赤坂と戦うにはどうすればいいのか──そこでテレ東が選んだのが“手作り”路線だった。タレントに出演してもらうことを「あえてあきらめ」、ディレクターが台本を書き、カメラを回す。そうすれば「バラエティ番組でも長期間取材に行くことが可能」であり、「短期の取材では見えてこない新発見や、人間ドラマを描けるようになる」というわけだ。

 実際、著者が関わった番組は、スタジオ部分でタレントが出演することはあるが、あくまで番組のメインは“素人さん”。そのため「僕はテレビ局に九年もいるのに、仲のいいタレントは皆無です」と著者はいう。他方、赤坂のテレビ局に入社した知り合いには「千原ジュニアさんとよく旅行に行くんだ」などと自慢げに言われることも。それでも著者は、「別にうらやましくないですけど」とバッサリ切り捨てている。さすがテレ東!と掛け声のひとつでもかけたくなるではないか。

 タレントに頼らず、アイデア勝負で番組づくりを行うテレ東式の手作り精神。試されるのはディレクターの腕のみ、だからこそ「物作り」としての楽しさが大きい、と著者はいう。こうした姿勢が、たとえばバラエティなら“ひな壇芸人”ブレイク以降の新たな切り口を見つけられずに右往左往している他局と差をつけてきたことは確かだが、視聴者がテレ東を支持し始めたのはそれだけが理由ではないはずだ。

 思えば、開局から50年。当初から他局にバカにされ、お色気と素人頼みだと散々蔑まれ、倒産の危機にも陥り、「振り向けばテレ東」と揶揄されてきた──そうした歴史を覆すかのように、いま壮大なカウンターパンチを決めようとするテレ東。そこには、高い給料を貪り業界人を気取る“マスゴミ”への倍返しを期待する大衆の声援があるのではないか。そして、テレ東の潔い“自虐”が、そんな大衆の感情をますます高めてしまうのではないだろうか。

 先日放送された大型音楽生番組でも、『テレ東 音楽祭(初)』と、タイトルでわざわざ初めてであることを強調していたテレ東。しかし、人気者になってしまっては、自虐は通用しなくなる。次なる一手をどう打つか……ある意味、これからがテレ東の正念場となりそうだ。
(田岡 尼)

最終更新:2017.12.07 07:30

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

TVディレクターの演出術: 物事の魅力を引き出す方法 (ちくま新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

フジも見習え!”予算なし人気芸能人なし”テレ東の自虐的企画力のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。テレビ東京バラエティフジテレビの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
2 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
3 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
4 安倍がインスタで星野源とのコラボ動画アップもコメント欄に批判殺到
5 中居がすべらない話でJのタブーに!
6 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
7 安倍「桜を見る会前夜祭」で会費を払っていない有権者、買収罪に相当
8 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
9 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
10 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
11 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
12 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
13 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
14 GSOMIA破棄は安倍のせい 慰安婦合意から始まった韓国ヘイト政策
15 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
16 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
17 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
18 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
19 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
20 植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
3 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
4菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
5大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
6菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
7コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
8 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
9検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
10 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
11小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
12小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
13安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄