クックパッドには載ってない? 料理の常識は間違いだらけ! ナポリタンがべちゃべちゃになるのは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
recipe_150531.jpg
『レシピはときどきウソをつく』(ホームライフ取材班・編/青春出版社)

 いまや料理初心者のみならず、ベテラン主婦まで取り込んでいるレシピ投稿サイト「クックパッド」。7月から宝島社との共同企画として「クックパッドmagazine!」を隔月刊行することを発表し、ますますのユーザー拡大が予測される。

 クックパッド最大の魅力といえば、もちろん、独創性あふれるレシピ。「集合知」というネットの特性を活かし、プロでは思いつかないようなユニークで手軽なレシピが集まっている。しかし、それゆえに手順や調理法が端折られていたり、不安を覚える手順だったりすることも少なくない。

 いまは健康志向の高まりで、効率よく栄養素を摂る料理法やうまみ成分を逃さない手順などが研究されるようになり、「料理の常識」が日に日にアップデートされている。いままでは正しいとされていた手順が、もう時代遅れだということも。そこで今回は、『レシピはときどきウソをつく』(ホームライフ取材班・編/青春出版社)から、知られていない料理の新常識を見てみよう。

 まずは素材の選び方・使い方。

 きゅうりは昔から「トゲがしっかりしている」ものが新鮮だと言われてきた。しかし、いまのきゅうりは、トゲのないものが主流になっている。そこで新鮮さの目安にしたいのが太さ。「片方(花が咲くほう)が膨らんでいるのは、水分がたまっている証拠で、ス(空洞)が入っている可能性も」あるそうで、太さが均一なものがGOOD。

 いまなお、手書きポップや包装紙に「上部は煮物・下部はおろし」といった使用法が書かれている“大根の使い分け”。だが、じつは使い分け自体不要なのだそう。というのも、「大根の辛みはミロシナーゼという酵素が作り出していて、この成分は皮の近くにある」そうで、皮を薄く剥くか・厚く剥くかで辛みを調整できるのだ。用途と部位が合わずに大根を余らせていた人には朗報だろう。

 また、知っているだけでうまみを増すのが、白菜の使い方。その形状からついつい外側の葉から使いがちだが、これはもったいないクセ。白菜の中心部はいちばん甘味があり、最初に使うべきは中心部なのだとか。となると、「残った外側の葉だけではおいしくなくなるのでは?」と心配になってしまうが、「中心部がなくなった外側の葉は、どんどんうまみ成分や糖を増やして、甘くおいしくなっていくことがわかっている」とのことで、これは球状になっている野菜全般に応用できるそうだ。

 次に知っておきたいのが、料理ごとの調理法。

 これからの季節、食卓に並ぶことの多い「豚の冷しゃぶ」は、沸騰したお湯で肉を“しゃぶしゃぶ”した後、氷水にとるという人が多いだろう。ところがこの手法だと、「豚肉の脂が固まって食感が悪くなり、うまみも感じられなくなる」。湯から引き揚げた肉を常温まで冷まし、冷蔵庫で冷やした野菜と盛り付けることで十分に冷え、豚肉のやわらかさをキープできるそうだ。

 お弁当などにも重宝するブロッコリーは、たいていのレシピ本や料理番組では、「たっぷりのお湯でゆでる」と旧来の手順が紹介されている。しかし、ゆでるとブロッコリーに含まれるビタミンCなどの栄養素が抜けてしまうので、「フライパンにごく少量の水とともに入れ、フタをして2〜3分蒸しゆでにする」のが新常識。これでおいしさも栄養素も逃がすことはない。

 また、自宅でナポリタンを作るときに知っておきたいのが、ケチャップを入れるタイミング。すべての具と麺を炒めて最後に味付けをするイメージが強いが、「具材と一緒にケチャップも炒めてから、パスタを入れる」のがベスト。こうすることで、ケチャップの水分が飛んで麺がやわらかくなりすぎることを防ぎ、なおかつケチャップの酸味が緩和され、うまみを引き出す効果もあるという。

 これらの一つひとつの情報は些細なことだが、この些細な知識が料理を何倍にもおいしくしてくれる。手軽なレシピだけでなく、こうした食の新常識を併用すれば、料理が苦手な人でも簡単に料理上手になれるかもしれない。
(江崎理生)

最終更新:2015.05.31 11:12

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

レシピはときどきウソをつく (青春新書プレイブックス)

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

関連キーワード

クックパッドには載ってない? 料理の常識は間違いだらけ! ナポリタンがべちゃべちゃになるのは…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。レシピ江崎理生の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍が統計不正答弁中の根本厚労相に「戻れ」指示
2 加計学園獣医学部の「四国枠」合格者がたった1名! 
3 安倍が拉致被害者に「北朝鮮に戻れ」と
4 データ不正、元厚労次官の村木厚子が「何かの圧力」発言
5 “安倍チル魔の3回生”田畑毅議員を被害女性が刑事告訴!
6 「憲法9条を守れ」と主張する芸能人
7 美智子皇后が誕生日談話で安倍にカウンター
8 「安倍がトランプをノーベル賞に推薦」を海外メディアが
9 どの口で?田母神らが「左翼は金で動員」
10 安倍首相にマッチョ批判
11 橋本聖子が池江選手の病を利用しスポーツ界の不祥事放置を宣言
12 安倍首相が統計不正に「選挙5回勝ってる」とヤジ
13 ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
14 沖縄2紙の記者を警察が拘束する暴挙
15 片山さつきが坂上忍に批判された
16 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
17 日露首脳会談大失敗を御用メディアが必死のフォロー!田崎は…
18 ウーマン村本が朝鮮学校差別を煽る政治とメディアを痛烈批判
19 安倍の成蹊時代の恩師が涙ながらに批判
20 グッディ!土田マジギレ真の原因
1 安倍首相が統計不正に「選挙5回勝ってる」とヤジ
2 嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
3 渡辺謙が東京五輪の東北無視を批判!五輪の人命軽視がひどい
4 安倍政権が拉致被害者の生存情報を隠し
5 勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
6 安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
7 小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
8 安倍が統計不正答弁中の根本厚労相に「戻れ」指示
10 青山繁晴議員が「僕と握手したらガンが治った」と吹聴
11 厚労省に圧力をかけた首相秘書官は安倍首相の子飼い官僚
12 安倍「私は森羅万象を担当」発言の背景
13 ウーマン村本が朝鮮学校差別を煽る政治とメディアを痛烈批判
14 フィフィの蓮舫デマに新聞が丸乗り! 背景に安倍忖度と女性蔑視
15 小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
16 「安倍がトランプをノーベル賞に推薦」を海外メディアが
17 安倍がトランプ「ノーベル賞に推薦された」で世界に恥
18 辻元清美の外国人献金に大騒ぎする夕刊フジの愚劣
19 橋本聖子が池江選手の病を利用しスポーツ界の不祥事放置を宣言
20 不適切動画バイトを血祭りにあげるマスコミとネットの異常

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄