田中裕二の脳梗塞でも太田光が“コロナ怖くない”の安全厨露呈!医師が関連を指摘も「コロナと結びつけるな」「風呂上がりだった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
田中裕二の脳梗塞でも太田光がコロナ怖くないの安全厨露呈!医師が関連を指摘も「コロナと結びつけるな」「風呂上がりだった」の画像1
1月24日放送『サンデー・ジャポン』より


 爆笑問題・田中裕二が脳梗塞とくも膜下出血で救急搬送されたことをめぐり、この間、ワイドショーやネットニュースが連日大きな話題として取り上げていたが、この問題で改めて浮き彫りになったのが、太田光のコロナに対する“安全厨”ぶりだ。

 太田は、コロナ感染との関連が指摘されている相方の急病を受けてもなお、コロナと結びつけるな、コロナを恐れるなと主張したのである。

 それは、1月24日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS)でのこと。この日の『サンジャポ』は入院中で不在の田中に代わって、くりぃむしちゅーの上田晋也が、太田とともにMCを務めたことが話題になっていたが、冒頭から田中の入院を大々的に特集。そのなかで、田中が昨年8月に新型コロナに感染・入院したこととの関連が取り上げられた。

 新型コロナウイルス感染症では肺炎などの呼吸器疾患とならび、血栓症も世界中で数多く報告されている。実際、夏にコロナに感染し中等症で入院していた品川庄司の庄司智春も、後遺症で血栓ができやすくなっているとして、薬を飲んでいることを明かしている。

 今回、田中が救急搬送される原因となった脳梗塞やくも膜下出血は血栓によって引き起こされるため、コロナとの関連を疑うのは当然だろう。

『サンジャポ』では、田中の入院の経緯や病状をまとめたVTRのなかで、国内の新型コロナ患者約6000例のうち血栓症が105例、そのうち22例が脳梗塞とする、厚労省研究チームが12月に公表したデータを紹介。

 さらに、この日は爆笑問題と同じタイタン所属でもある医師の奥仲哲弥氏(山王病院副院長・国際医療福祉大学教授)がコメンテーターとして出演していたのだが、奥仲氏も上田から「原因なんですけれども、新型コロナの影響というのは考えられるんでしょうか」と話を振られると、こう解説した。

「欧米では、重症化するパターンが、日本人は肺炎が多いんですけれども、欧米では、サイトカインストームによって肺よりむしろ血管への障害が多い、心筋梗塞とか脳梗塞も含めて、そっちのほうが死因が多いんですね。田中さんも、本来実は起き得ない場所に、細い前大脳動脈に炎症が起きたと、傷ができた。これは、やっぱり新型コロナによって、血管が脆弱になってしまっていたということは、否定できないかと思います」

 また、奥仲氏は、盛んに報じられていた「お菓子王子」「お菓子食べ過ぎ」との関連についてフワちゃんから問われると、否定した。

 田中が脳ドックを毎年受けており異常はなかったと搬送前日のラジオで語っていたことは広く報じられているが、奥仲氏は脳ドックでのMRAやMRIなども見たことを明かし、「実際、彼のドックの写真は僕も拝見しました。MRA、MRI、両方やってるんです。血管走行も。全然動脈硬化による肥厚によって細くもなっていないし、いわゆる血管破裂の原因となる動脈瘤もないんです。非常にきれいな血管でした」とも語った。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

田中裕二の脳梗塞でも太田光が“コロナ怖くない”の安全厨露呈!医師が関連を指摘も「コロナと結びつけるな」「風呂上がりだった」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。サンデージャポン太田光奥仲哲弥新型コロナウイルス爆笑問題田中裕二酒井まどの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
4 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
5 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
6 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
7 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
8 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
9 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
10 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
11 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
14 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
15 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
16 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
17 安倍が「沖縄に寄り添う」と茶番答弁!
18 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
19 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
20 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
11岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
12安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄