小泉進次郎が「靖国参拝」したのは父親と同じ右派支持狙いの戦略か! 萩生田、衛藤ら極右の参拝よりも深刻な影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

進次郎の靖国参拝に「靖国よりモーリシャスに行け」の批判の一方、ネトウヨからは「よくやった」

 もっとも、ここまで名前をあげてきた連中が終戦記念日に靖国神社を参拝したというだけなら、暴挙であるとはいえ、「沈没寸前の安倍内閣のバカ極右の暴走」として片付けることもできただろう。

 しかし、見過ごせないのは、小泉進次郎環境相が参拝したことだ。進次郎は、新自由主義、親米タカ派、改憲論者ではあるものの、安倍政権の復古的な極右思想とは距離を置き、その“意識高い系の新世代”的なイメージでその人気を高めてきた。靖国についてはヒラ議員時代にたしかに毎年のように、参拝していたが、それがまさか閣僚になっている今年も、参拝するとは……。

 永田町では、これは、父・小泉純一郎元首相を見習ったパフォーマンスではないか、といわれている。

 純一郎氏は首相就任直後の2001年、終戦記念日である8月15日の靖国参拝をかなり早くから公言し大騒動になったが(最終的には、8月13日に前倒し参拝)、やはり筋金入りの極右思想の持ち主だったわけでもない。小泉元首相が終戦記念日の靖国参拝に固執したのは、「日本遺族会」などの右派団体と「靖国参拝」を確約することで、総裁選の支持を取り付けていたからだった。

 以来、小泉元首相は在任中、毎年のように靖国を参拝し、国際社会から批判を浴びてきたが、在任中、右派からの強固な支持を受け続け、それが政権の安定につながっていた。

 進次郎は今回、このやり方を見習ったのではないか、というのだ。圧倒的な国民的人気を誇っていた進次郎氏だが、官邸への結婚報告、安倍内閣での環境相就任、その後のセクシー発言や不倫スキャンダル発覚などで、人気は低下する一方。そこで、かつての父と同じく、右派にすり寄り、その支持を取り付けようと、閣僚でありながらの靖国参拝を強行した──。

 実際、「小泉環境相が靖国参拝」というニュースに対して、まともな人たちは「靖国より、モーリシャスに行って重油流出に対応しろ」と批判しているが、一方でネトウヨ連中からは「見直した」「よくやった」「初めてまともな仕事した」などと称賛を集めている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

小泉進次郎が「靖国参拝」したのは父親と同じ右派支持狙いの戦略か! 萩生田、衛藤ら極右の参拝よりも深刻な影響のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。小泉進次郎愛国編集部萩生田光一衛藤晟一靖国神社高市早苗の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 高橋洋一「さざ波」「笑笑」ツイートを擁護するお笑い芸人たちの浅はかさ
2 北海道の感染爆発は菅首相忖度の鈴木知事が対応を遅らせた!
3 宮本亞門が「“お金がからない五輪”は架空」海外のVIP接遇費44億円
4 入管法改正強行に小泉今日子らが反対表明!スリランカ人女性見殺しにも非難
5 大阪の入院率10%のなか、維新議員が「コロナ感染、即、入院」で非難殺到!
6 内閣官房参与の高橋洋一がコロナ感染状況を「さざ波」「笑笑」とツイート
7 『めざまし8』で3時のヒロイン・福田らが「吉村知事はタイプ」話で盛り上がる
8 五輪3兆円超え戦犯・森喜朗の重大疑惑
9 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
10 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
11 大阪で123の病床が削減! コロナ医療崩壊でも菅政権が強行する医療カット
12 コロナのさなか自公が高齢者の医療費負担を2倍にする法案を強行採決へ
13 菅首相「五輪選手と国民が交わらない」は嘘 528自治体で選手団と住民が交流
14 池江璃花子のツイートを菅政権やメディアが反対運動封じに利用!
15 東京都が東京五輪の観戦に子ども81万人を動員! 感染拡大中に通達
16 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
17 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
18 自民党がネトサポに他党叩きを指南
19 義家前文科副大臣が学校法人から献金
20 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
1大阪の入院率10%のなか、維新議員が「コロナ感染、即、入院」で非難殺到!
2コロナのさなか自公が高齢者の医療費負担を2倍にする法案を強行採決へ
3 菅首相がコロナ対応の失敗を改憲にスリカエる発言! 国民投票法も強行成立
4吉村知事が「変異株対応」を強調して私権制限主張も…国内初の変異株死者を隠蔽
5 菅首相が「人流は間違いなく減少」と真っ赤な嘘! 東京駅前は昨年の1.8倍
6『めざまし8』で3時のヒロイン・福田らが「吉村知事はタイプ」話で盛り上がる
7大阪で123の病床が削減! コロナ医療崩壊でも菅政権が強行する医療カット
8宮本亞門が「“お金がからない五輪”は架空」海外のVIP接遇費44億円
9北海道の感染爆発は菅首相忖度の鈴木知事が対応を遅らせた!
10菅首相「五輪選手と国民が交わらない」は嘘 528自治体で選手団と住民が交流
11内閣官房参与の高橋洋一がコロナ感染状況を「さざ波」「笑笑」とツイート
12池江璃花子のツイートを菅政権やメディアが反対運動封じに利用!
13菅首相が「休んでいる看護師がいるから五輪に500人」妄言の直前に…
14高橋洋一「さざ波」「笑笑」ツイートを擁護するお笑い芸人たちの浅はかさ
15西村担当相が「マスクでも感染」認めたのに濃厚接触者の定義変更しない菅政権
16入管法改正強行に小泉今日子らが反対表明!スリランカ人女性見殺しにも非難

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄