これでなぜ総理待望論? 橋下徹のコロナをめぐる言動の無責任とゴマカシ! 「家で寝とけ」と検査求める声を封じながら自分は検査…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

37.3度の発熱が下がって10日経過、再発熱して3日目にPCR検査を受けた橋下徹

 しかも、橋下氏がおかしいのは、そんな「検査不要論」の旗振り役だった自分が、ちゃっかりPCR検査を受けていることだ。

 報道によると、橋下氏は、3月24日に37.3度の発熱とのどに痰が絡む違和感があり、自宅療養していた。26日には36.8度に下がったものの、〈明日も喉がよくならなければ相談センターに連絡し紹介された指定病院で診察を受けてみます〉というツイートしていた。

 もっともこの時点ではまだ「結局、病院に行くのか」とツッコまれて逆ギレ。〈僕は今の体制では風邪症状ですぐにPCR検査を受けるべきでないという立場。ただ5日以上感冒症状が続けば医師に診てもらうのは当然。PCRとは別として〉とPCR検査を受けないことを宣言した上、〈それと橋下はコロナにかかれ!病院に行くな!と騒いでいた皆さん。俺は軽症者はいきなり病院に行ってPCR検査を求めずに、まずは自宅で寝て様子をみるべきだと言ったんだ。どうしても耐えられない人は病院に行けばいい。ただし院内感染が生じないように注意して。ボケッ!〉などと微妙に発言を修正しつつ、口汚くブチギレていた。

 ところが、4月5日昼からのどの痛みと発熱が再発すると、橋下氏は7日にPCR検査を受けていた。ツイッターにはリアルタイムで何も報告していなかったが、のちの説明では、病院で診察を受けたところ、「PCRやった方がいい」と言われたため、保健所の判断で検査を受けたのだという。

 このとき、橋下氏の体温が何度だったかは明かされていないが、高熱という報道はなかった。肺炎症状があったという報道もない。にもかかわらずPCR検査を受けたというのは「普通の風邪のような感じで家で寝とけ」とまで言っていた人間の行動としては、あまりに矛盾があるのではないか。しかも橋下氏の熱は3月24日の時点で、検査目安に満たない37.3度(本人のツイッターより)。再び発熱した4月5日に仮に37.5度以上の熱があったとしても、PCR検査を受けた時点ではまだ「3日目」だった。般市民が橋下氏と同じ症状だった場合、ほぼPCR検査をしてもらえない。多くの国民はもっと高い熱があっても4日以上まで待てと言われているのだ。

 当然、この検査の事実が明らかになると、ネットユーザーなどからは、今回の西村大臣と同じように「特別扱いじゃないか」「特権階級だから検査を受けられたんじゃないか」という疑問が殺到。しかし、橋下氏は、4月18日の『新・情報7days ニュースキャスター』(TBS)でも、安住紳一郎アナウンサーから「PCR検査をなかなか受けられないって言われてましたけど、橋下さん受ける経緯はどうだったんですか? やっぱり、元大阪府知事だから優先してみたいなことあったんですか?」と突っ込まれると、冗談めかして「それね、安住さん生放送でやめてください! みんなが思ってることなんですから。腹の中でみんな思ってるんですから。でもね、これ非常に厳しい手順を踏みました」などと捲し立てるだけですませてしまった。

 その後、『辛坊治郎ズームそこまで言うか!〜激論Rock&Go!』(ニッポン放送)などでも釈明したが、「厳格な手続きはしたんですよ」と言うだけ。なぜこのレベルで検査を受けることができたのか、具体的なことは一切話さないままだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

これでなぜ総理待望論? 橋下徹のコロナをめぐる言動の無責任とゴマカシ! 「家で寝とけ」と検査求める声を封じながら自分は検査…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。PCR検査安倍晋三新型コロナウイルス橋下徹編集部西村康稔の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相が日本学術会議の会員任命で安保法制を批判した学者を拒否する暴挙
2 菅首相が総理番記者60人と朝食付きで「完全オフレコ懇談会」
3 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
4 ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
5 産経新聞元ソウル支局長が「内調」に転職? 韓国で起訴された嫌韓記者
6 竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言
7 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
8 小籔だけじゃない、おかずクラブや尼神インターも政府PR
9 菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
10 中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
11 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
12 杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
13 菅官房長官がテレビでもポンコツ露呈!『報ステ』では徳永有美に陰険クレーム
14 菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
15 山口達也の事件をNHKが隠蔽していた
16 前川喜平が安倍政権の愛国教育を批判
17 葵つかさが「松潤とは終わった」と
18 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
19 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
20 悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
3中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
4菅首相が総理番記者60人と朝食付きで「完全オフレコ懇談会」
5菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
6ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
7東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
8ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
9悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
10菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
11菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
12菅首相が日本学術会議の会員任命で安保法制を批判した学者を拒否する暴挙
13ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
14大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
15菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
16河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
17杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
18竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言
19産経新聞元ソウル支局長が「内調」に転職? 韓国で起訴された嫌韓記者

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄