安倍だけじゃない、菅官房長官も会食でメディア懐柔! 幻冬舎見城社長、avex松浦社長との仲良し写真、恵俊彰とも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

圧力を受けた古賀茂明が著書で暴露した“菅官房長官の手口”

 しかも、菅官房長官のメディア工作は飴玉をしゃぶらせる懐柔工作だけではない。ニュース番組やワイドショーなどの放送をいちいちチェックしており、気にくわない報道やコメントがあれば、すぐさま上層部にクレームを入れることで圧力を高めているのだ。

 有名なのが、『報道ステーション』(テレビ朝日)での古賀茂明降板事件だろう。念のため振り返っておくと、当時、レギュラーコメンテーターだった古賀氏は、2015年1月23日の放送で、ISによる後藤健二さん、湯川遥菜さんの人質事件について安倍首相が「『イスラム国』と戦う周辺国に2億ドル出します」と宣戦布告とも取られかねない発言をおこなったことを批判。その上で古賀氏はこう述べたのだった。

「“私はシャルリー”っていうプラカードを持ってフランス人が行進しましたけど、まぁ私だったら“I am not ABE”(私は安倍じゃない)というプラカードを掲げて、『日本人は違いますよ』ということを、しっかり言っていく必要があるんじゃないかと思いましたね」

 この発言に、官邸は大激怒。本サイトでも当時伝えているが、このとき「菅官房長官の秘書官」が放送中から番組編集長に電話をかけまくり、出なかったため、今度はショートメールで猛抗議した。その内容は「古賀は万死に値する」というようなもので、恫喝以外の何物でもなかった。

 のちに古賀氏は著書『日本中枢の狂謀』(講談社)で、このときの恫喝した菅官房長官の秘書官が、警察官僚の中村格氏であったことを明かしている。中村氏といえば、官邸に近いジャーナリスト・山口敬之氏による伊藤詩織さんへの性暴力疑惑をめぐって、直前で山口氏の逮捕取りやめを指示した人物として知られるが、このようにして、菅官房長官は硬軟織り交ぜてマスコミをコントロールしようと企てているのだ。

 また、古賀氏は同書のなかで、菅氏のやり口をこう分析している。

〈一強多弱の政治状況が続き、圧倒的優位を保つ安倍政権の官房長官に食事に呼ばれれば、悪い気はしない。そして、いろいろ面白い情報を教えてもらえれば、自分の仕事上、大きなプラスになる。そういう計算で、誰もが菅官房長官の軍門に降り、会食後は、あからさまな政権批判をしなくなったそうだ。民主党のブレーンとして有名だった政治学者なども、いとも簡単に寝返っていく様を見ながら、菅官房長官の秘書官も、その手練手管に舌を巻いたという。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍だけじゃない、菅官房長官も会食でメディア懐柔! 幻冬舎見城社長、avex松浦社長との仲良し写真、恵俊彰とも…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。エイベックス安室奈美恵恵俊彰松浦勝人編集部菅義偉見城徹の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠璃、アトキンソンも
2 欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3 二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
4 甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
5 杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
6 大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
7 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
8 ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
9 通販生活が「左翼だ」攻撃を一蹴!
10 「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
11 竹中平蔵が「収入が上がらない」という悩みに童貞差別的説教
12 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
13 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
14 菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
15 橋下徹が都構想で使った詐術を検証!
16 中曽根康弘「慰安所つくった」証言と「土人女を集め慰安所開設」文書
17 エイベックス松浦会長が「安倍さんでなくて菅さん」
18 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
19 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
20 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
1杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
2欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3「日本学術会議」菅首相が会見を開かずグループインタビューで批判封じ
4菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
5大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
6 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
7甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
8「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
9日本学術会議への不当人事介入は安倍政権時代から始まっていた
10菅首相 学術会議の推薦名簿を「自分は見ていない」とトンデモ発言
11菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠璃、アトキンソンも
12菅首相と河野太郎行革相が学術会議を「行革対象」にして違法人事介入を正当化
13二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
14ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
15田崎史郎が『ひるおび』共演・柿崎首相補佐官就任で不機嫌に!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄