パックンが日本のお笑い芸人が権力批判できない理由について鋭い考察!「目に見えない制裁が目に見えるからだ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
packun_01_180609.jpg
近著でも軽快ながらも思慮深さをうかがわせるパックン(大和書房『パックンの「伝え方・話し方」の教科書 世界に通じる子を育てる』より)

 NEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキの未成年飲酒強要事件で、あらためて芸能人が報道番組に携わることの是非が議論になっているが、この問題は、なにも彼らの不祥事リスクが高いからというだけではない。

 その解説やコメントの質の問題だ。いま、数多くのワイドショーにお笑い芸人がコメンテーターとして登場しているが、そのほとんどは権力に迎合し、空気を読んだ当たり障りのないことしか語れない。

 その問題について、お笑いコンビ・パックンマックンのパックンことパトリック・ハーランが非常に鋭い考察を開陳している。

「週刊ニューズウィーク日本版」(CCCメディアハウス)2018年5月15日号でのことだ。まず、パックンは日本のお笑い文化についてこのように断言する。

〈100%の確信を持って「すごいです」と答えよう。とりあえず即答だ〉

 言っておくが、これは、ネトウヨ相手に「日本すごい」を連発しているケント・ギルバート的なそれではない。というか、そのパロディという意味合いも含めた「すごい」だ。

 アメリカから来たばかりの頃のパックンは、他の多くの外国人同様、日本のお笑いの何が面白いのかわからず、「リアクション芸」も「漫才」もまったく理解できぬまま〈「スリッパで頭をひっぱたくだけで笑いがとれるこの国ってすごいね〜」と、軽く蔑視していた〉という。

 ただ、芸人として実際に日本でお笑いをやっていくうちに、その考えは180度変わる。嘲っていた日本の笑芸には、実は卓越した技術が必要であることがわかってくる。ダチョウ倶楽部のような芸をするのにもセンスが必要であり、ただ「スリッパで頭をひっぱたくだけ」ではなかったのだ。

 これがポジティブな意味での「すごい」。しかし、パックンは同時に、このように続ける。

〈日本は忖度の国。体制側からの圧力は「すごい」〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

パックンが日本のお笑い芸人が権力批判できない理由について鋭い考察!「目に見えない制裁が目に見えるからだ」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ケント・ギルバートダチョウ倶楽部パトリック・ハーラン太田光編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
2 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
5 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
6 吉田羊と熱愛の中島裕翔が痴漢騒動
7 KADOKAWA夏野剛社長に新たな暴言が発覚! 一方、森喜朗には…
8 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
9 竹中平蔵パソナの利益が前年の10倍以上に!五輪とコロナ対策事業のおかげ
10 安倍元首相と統一教会の関係に田崎史郎、三浦瑠麗、橋下、東国原、古市らが…
11 倉本聰が安倍の原発政策に激怒!
12 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
13 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
14 片山さつきは警察に圧力!自民党が隠したい安倍元首相と統一教会の深い関係
15 三浦瑠麗が近財職員の自殺にトンデモ発言
16 安倍が選挙妨害に関与の決定的証拠
17 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
18 アムウェイにキラキラ女子が急増中!
19 安倍の安保法制と岸信介の対米密約
20 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
1高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
2岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
3 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄