元SMAPの稲垣・草なぎ・香取が解散・独立について初告白「絶対に捨ててはいけないものがあった」一方ジャニーズ圧力でテレビは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
gqjapan_01_171126.jpg
「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)2018年1・2月合併号

 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が“今年もっとも輝いた男性”を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2017」に選出され、22日、3人そろって授賞式に出席した。

 授賞式では、香取が「新しい人生を真っ白な地図に描き始めたばかりでゼロからのスタートだと思っていた。でも、SNSで世界とつながってみて、ゼロではなかった。ありがとう、世界!」とスピーチ。この前向きな発言に、ファンからは喜びの声があがった。

 だが、その言葉の裏側には、もっと重い現実があった。現在発売中の「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)2018年1・2月合併号には3人それぞれのロングインタビューが掲載されているのだが、そのなかで香取は、こう語っているのだ。

「じつは、もっとゼロからのスタートになるんじゃないか、と思っていたんですよ。もっとホントに何もないところからのスタートラインかな、と思っていて、ま、それはそうなんですけど」
「この1年半、いや2年は、もう、人生、考えましたね」

 ゼロ以上の、もっと何もないところからのスタート──。ジャニーズ事務所からの退所が、いかに重大な決断であったかを物語る言葉だが、もっと踏み込んだ発言をおこなっているのが稲垣だ。

「このままの感じでやっていくと思っていました。だからみなさんも驚かれたと思うけれど、自分たちもすごく驚いていたんです」
「もちろん揺れ動く部分も多かったですし。ただやっぱり絶対に捨ててはいけないものというのがあって、それはこの人とやりたいとか、このスタッフと一生やっていきたいとか、そういうことですね」

 稲垣の言う「絶対に捨ててはいけないもの」という発言で真っ先に頭に思い浮かぶのは、育ての親である飯島三智マネージャーのことだろう。

 あらためて振り返ると、メリー喜多川副社長の実娘である藤島ジュリー景子副社長から敵対視され、派閥抗争の末にメリー副社長から一方的に「SMAPを連れて出て行け!」と週刊誌記者の前で罵倒された飯島氏とともに独立へと動いたSMAP。稲垣をはじめとするこの3人は、その最初の決断のまま、今日にいたる。だが、稲垣はその一方で、こんなことも口にしている。

「会社があって、ジャニー(喜多川)さんがいらっしゃって、そこから生まれたわれわれなので。生んでくれたことのへの感謝の気持ちはずっと変わらないですね」

 つまり、「生みの親」であるジャニーさんにはいまも感謝しながらも、「絶対に捨てられないもの」として「育ての親」である飯島氏に付いていく決断をした、と稲垣は言うのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

元SMAPの稲垣・草なぎ・香取が解散・独立について初告白「絶対に捨ててはいけないものがあった」一方ジャニーズ圧力でテレビは…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAPジャニーズ稲垣吾郎編集部草なぎ剛香取慎吾の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
2 吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
3 高須院長が田中事務局長と鈴木宗男に超法規的なリコール期限延長を陳情
4 「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
5 平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
6 JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
9 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
10 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
11 変異株クラスター発生のなか…政府は病床使用率の変更
12 自民党のネット誹謗中傷対策メンバーの平井卓也が女性蔑視書き込み
13 五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
14 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
15 パブリックビューイング中止は嘘!井の頭、日比谷、上野は開催、代々木公園も
16 林真理子が寝屋川事件被害者の親を批判
17 竹中平蔵パソナの利益が前年の10倍以上に!五輪とコロナ対策事業のおかげ
18 聖火リレーの醜いスポンサーファースト 子どもにスポンサー品の着用強要
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 南京大虐殺世界遺産に安倍ヒステリー
1竹中平蔵パソナの利益が前年の10倍以上に!五輪とコロナ対策事業のおかげ
2JOC経理部長の飛び込み自殺で囁かれる「五輪招致買収」との関係,
3パブリックビューイング中止は嘘!井の頭、日比谷、上野は開催、代々木公園も
4五輪組織委の現役職員が異常な人件費と中抜きの実情を告発!
5炎上、竹中平蔵がYouTubeで「一部の既得権者が利益」とおまゆう発言
6変異株クラスター発生のなか…政府は病床使用率の変更
7「大阪の自宅死が全国最多」でも吉村知事を追及できないマスコミ 朝日も…
8平井卓也のヤクザ並み恫喝はオリパラアプリのデタラメ発注をごまかすため! 
9吉村知事の大阪府は「時短協力金」支給も大幅遅れでダントツ最下位! 
10高須院長が田中事務局長と鈴木宗男に超法規的なリコール期限延長を陳情
11東京都が消防庁の職員団員3万人を五輪に投入、救急車も大量配置
12G7で“借りてきたネコ”状態の菅首相をヨイショするためNHKがフェイク!
13聖火リレーの醜いスポンサーファースト 子どもにスポンサー品の着用強要
14五輪映画監督の河瀨直美が露骨な五輪礼賛発言、反対の声を八つ当たり扱い!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄