「SMAPは15年前に壊れていた」報道は真っ赤な嘘! ジャニーズは自己正当化のためにSMAPの歴史を汚すな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし、はっきり言うが、これはジャニーズが流した真っ赤なウソだ。香取、草なぎが「僕たちは15年前にもう壊れていた」なんてことを言うはずがない。なぜなら、当の2人が今から4年前、木村に対する信頼を熱く語っていたからだ。

 2012年4月7日に放送されたスペシャル番組『SMAPがんばりますっ!!』(テレビ朝日系)では、各メンバーが他のメンバーに普段言えない“ありがとう”や“ごめんなさい”を綴る「SMAP交換日記」という企画があった。

 そのなかで、香取が“ありがとう”を言う相手として木村にチョイス、二人の間にあった心温まるエピソードを綴っていた。

 話は、まだ小学生だったとき、キムタクが革の財布をくれたことから始まる。香取は財布を持っておらず、それが人生はじめての財布だった。喜んだ香取は、この財布を宝物のように大事にし、以来、24年くらいその財布を使い続けてきた。壊れても、修理に出したりしながら、ずっと使ってきた。すると、それを知ったキムタクが最近、「いいかげん、変えろよ」とその財布に似た新しいお財布をまたくれたのだという。

 香取はこのエピソードを紹介して〈もしも、いまのお財布がなくなったら、そっちを使います、ありがとう〉と綴っていたのだ。しかもこの日記には、〈日本一の男がSMAPにいてくれてありがとう〉という言葉も添えられていた。

 香取だけではない。この企画では草なぎも木村への思いを綴っていた。草なぎは“ごめんなさい”を言いたい人として木村をチョイスし、こんな交換日記を書いていた。

〈僕はよく、コンサートライブのリハでは手を抜いたり、二日酔いのままのぞんだりしてるときがあったよね。そんな僕を木村君は全部見抜いていたよね。そんなとき、いつも言われていた言葉がある。「お客さんは、そんな剛を見に来てるんじゃないぞ!」〉
〈そんなふうに僕に注意をしてくれる兄貴。いろいろと迷惑をかける弟で本当に本当にごめんなさい。最後にひとつ…いつも『ぷっすま』を見てくれてありがとう。木村君の感想を聞くと、テンション上がります。これからも、日本一カッコイイ兄貴でいて下さい!〉

 ちなみに、キムタクのほうも、草なぎには〈剛が参加した映画やドラマ、舞台を見ると「こいつ、とんでもねえ“爪”光らせてんじゃんか!って思うんだよね」〉〈でも5人の現場にくると、剛一人の現場では光らせてる爪をあえて出さずにいてくれてるような気がするんだよなあ。それってSMAPのバランスを考えてくれてるんじゃないか〉〈これからは、5人の現場でちょいちょい出してくれよな〉。香取には〈ライブの構成、衣装、ステージング、全部慎吾が背負ってくれてるよな〉〈これが当たり前の感じになってる、システムになってしまっていることに、ちゃんと感謝しなきゃいけないのに、ありがとうを言えなくて、ごめんなさい〉と返している。

 繰り返すが、これは今から4年前の話だ。いくら番組とはいえ、15年前に関係が壊れていて、こんなメッセージを交わし合えるものなのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

「SMAPは15年前に壊れていた」報道は真っ赤な嘘! ジャニーズは自己正当化のためにSMAPの歴史を汚すなのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAPジャニーズ時田章広の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2 悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
3 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
4 自民党がネトサポに他党叩きを指南
5 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
6 山口達也の事件をNHKが隠蔽していた
7 菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
8 東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
9 河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
10 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
11 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
12 山口敬之氏が詩織さんに卑劣すぎる反論
13 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
14 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
15 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
16 安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
17 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
18 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
3菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
4安倍首相は本当に病気だったのか? 辞任表明以降一度も病院に行かず
5デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
6ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
7菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
8安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
9東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
10菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
11悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
12菅政権の官房長官に決定 加藤勝信厚労相がコロナ対応で見せた無能
13菅義偉“総理”誕生で権力のために不正を働く「忖度官僚」だらけに
14大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
15大坂なおみの黒人差別抗議マスクに冷ややかなマスコミとスポンサー
16河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
17菅内閣が「第三次安倍政権」化! 6月の時点で密約説
18『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
19三浦瑠麗が特別講師「N高政治部」で麻生太郎が民主主義否定の暴言
20杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄